なぜ、会社は製品について否定的なCMや広告をださなければいけないのですか。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/11/27 02:47:16
  • 終了:2006/12/04 02:50:02

回答(6件)

id:fonya3 No.1

fonya3回答回数238ベストアンサー獲得回数102006/11/27 04:06:06

ポイント19pt

質問は松下やパロマなどの製品不具合に関するCM・広告のことかと思いますが、企業は社会的責任を果たさなければいけないので、もし製品不良が発覚したら即座にそれを社会全体に周知徹底して被害を最小限に留めるようにしなければならないからです。

http://www.2ones.com/bidders+/index.php?tag=%E5%85%A8%E3%81%A6%E...

id:kamisama No.3

kamisama回答回数549ベストアンサー獲得回数112006/11/27 08:29:30

ポイント18pt

ひとつの商品を否定することで、会社全体の利益を上げることが出来ると思ったら、そういうCMも流します。

http://q.hatena.ne.jp/1164563232

id:teionsinonome No.4

teionsinonome回答回数167ベストアンサー獲得回数22006/11/27 11:28:04

ポイント18pt

もう既に出ていますがCSR(企業の社会的責任)やPL法があるためだと思います

それと、ナショナルのように死者が出た製品に対して回収なのど措置を取らない無責任な会社の製品を買う人はいませんよね?

なのであのCMは否定的なCMというか回収の手段の一つなんですよ

それと、「私たちは他のCMを打ち切って回収に手を尽くしています」っていうアピールでもあります

http://q.hatena.ne.jp/1164563232

id:jyouseki No.5

jyouseki回答回数5251ベストアンサー獲得回数382006/11/27 12:05:52

ポイント18pt

製品不具合に関するCM・広告は、行わなければメーカーの信頼が失われ、今後人々が製品を購入しなくなるために、かえって損失が大きくなるからです。

他にはセガの「ドリームキャスト」のように自虐的なCMをわざと行い、印象を強く与えようすることがあります。

青汁の「まず~い、もう1杯!」というテレビCMもありました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A...

id:znapaj No.6

znapaj回答回数74ベストアンサー獲得回数42006/12/01 04:32:39

ポイント18pt

訴えられる可能性が高い理由で

訴えられないようにするためではないでしょうか。

アメリカではマックのアップルッパイで客がやけどして

訴えられました。

日本では「熱いから気をつけてください」と

パッケージに書いてありますから有り得ません。

熱くてやけどするかもしれんけど、それでもいいなら食え

というやつです。

タバコも注意書きがあります。

病気になるかもしれんけど、それでもいいなら吸え

ということです。

牛丼屋も

ヤコブ病になる恐れがあります。

と注意書きしていれば、もしもの時に助かるのに。

それでも私は食いますし。

http://cm

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません