金融、株、数学などに詳しい方に質問です。


それぞれのお金を元本として株で1日1%複利で稼いで膨らませていった場合1年後にいくらになるでしょうか。
(一ヶ月20営業日と仮定します)

50万円  100万円  150万円  300万円 

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/11/29 06:56:32
  • 終了:2006/11/29 15:57:15

ベストアンサー

id:ISD No.4

ISD回答回数18ベストアンサー獲得回数32006/11/29 08:51:44

ポイント25pt

1日1%複利ということは、1日で1.01倍になるということです。

1ヶ月20営業日ならば1年は20×12=240営業日です。


ということは、元本×(1.01の240乗)が答えになります。

これにより計算すると、それぞれがおよそ10.89倍になります。


元本 500,000円 → 1年後 5,446,276円

元本 1,000,000円 → 1年後 10,892,553円

元本 1,500,000円 → 1年後 16,338,830円

元本 3,000,000円 → 1年後 32,667,660円


ちなみに、70営業日(=3ヶ月半)ごとにほぼ2倍になっていく計算になります。


実際の株においてはなかなか右肩上がりというのは難しいと思いますが…。

例えば5日に1度1%ダウンの日があったとして計算すると、1年で4.17倍にしかなりません。

id:p-house

id:toohighさん

1.01 ^ 240 = 10.892553653873600447447122049252

( Windows の電卓を関数電卓モードにして計算 )

あとは、これに元手をかけるだけで計算可能です

id:NAPORINさん

ようするに、年利1085%なんですけど

id:chipmunk1984さん

と言うわけで単純な計算上は11倍近くになります.

id:ISDさん

1日1%複利ということは、1日で1.01倍になるということです。

1ヶ月20営業日ならば1年は20×12=240営業日です。

ということは、元本×(1.01の240乗)が答えになります。

これにより計算すると、それぞれがおよそ10.89倍になります。


全員合っておられるので正解ですね。単純にいうならば10.8倍ないし11倍と考えておけばよいのですね。

具体的に計算していただいてとてもわかりやすかったです。


id:NAPORINさん

まあよほどのことがないかぎり、ありえませんね。株は金額が大きくなると、自分の動作につれて相手が動いてしまい、結局仕手みたいなことになったりしてしまいます。

大口投資家になると自分の売買で板が動いてしまい苦労するようですね。逆に買い占めて需給を悪化させられるのでしょうね。


id:chipmunk1984さん

ただ,投資には最小投資単位があるので,どのような方法で1%の利益を得るのかの方法によって実際は計算が変わりますが.

そうですね、例えば1株10万円未満のものが10万円を越えた瞬間に単位が変わって株価変動もずいぶん変わったりしますね。

その辺も含めて投資法を考えてみる必要もあるのでしょうね。


id:ISDさん

例えば5日に1度1%ダウンの日があったとして計算すると、1年で4.17倍にしかなりません。

この机上の空論はそんなにモロイものなのですね。




いるか賞は丁寧に計算式まで教えてくださったまだいるか賞のないid:ISDさんに差し上げることにしました。

みなさんありがとうございました。

2006/11/29 15:54:55

その他の回答(3件)

id:toohigh No.1

toohigh回答回数291ベストアンサー獲得回数372006/11/29 07:44:41

ポイント25pt

一日1%複利で、一年間の営業日 = 20x12 = 240 日、なので、

1.01 ^ 240 = 10.892553653873600447447122049252

( Windows の電卓を関数電卓モードにして計算 )

あとは、これに元手をかけるだけで計算可能です。概算ですが、

50万円 --> 545万円

100万円 --> 1090万円

150万円 --> 1635万円

300万円 --> 3270万円

id:NAPORIN No.2

なぽりん回答回数4718ベストアンサー獲得回数8712006/11/29 07:50:36

ポイント25pt

100万円で考えると100日で270万円になってますので、200日目には729万円、240日目には1085万円です。

50万円は半分で542万円、300万円は3255万円、150万円は1626万円くらいになってます。

ようするに、年利1085%なんですけど、まあよほどのことがないかぎり、ありえませんね。株は金額が大きくなると、自分の動作につれて相手が動いてしまい、結局仕手みたいなことになったりしてしまいます。

id:chipmunk1984 No.3

chipmunk1984回答回数790ベストアンサー獲得回数72006/11/29 08:38:12

ポイント25pt

http://www.google.com/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie...

と言うわけで単純な計算上は11倍近くになります.

ただ,投資には最小投資単位があるので,どのような方法で1%の利益を得るのかの方法によって実際は計算が変わりますが.

id:ISD No.4

ISD回答回数18ベストアンサー獲得回数32006/11/29 08:51:44ここでベストアンサー

ポイント25pt

1日1%複利ということは、1日で1.01倍になるということです。

1ヶ月20営業日ならば1年は20×12=240営業日です。


ということは、元本×(1.01の240乗)が答えになります。

これにより計算すると、それぞれがおよそ10.89倍になります。


元本 500,000円 → 1年後 5,446,276円

元本 1,000,000円 → 1年後 10,892,553円

元本 1,500,000円 → 1年後 16,338,830円

元本 3,000,000円 → 1年後 32,667,660円


ちなみに、70営業日(=3ヶ月半)ごとにほぼ2倍になっていく計算になります。


実際の株においてはなかなか右肩上がりというのは難しいと思いますが…。

例えば5日に1度1%ダウンの日があったとして計算すると、1年で4.17倍にしかなりません。

id:p-house

id:toohighさん

1.01 ^ 240 = 10.892553653873600447447122049252

( Windows の電卓を関数電卓モードにして計算 )

あとは、これに元手をかけるだけで計算可能です

id:NAPORINさん

ようするに、年利1085%なんですけど

id:chipmunk1984さん

と言うわけで単純な計算上は11倍近くになります.

id:ISDさん

1日1%複利ということは、1日で1.01倍になるということです。

1ヶ月20営業日ならば1年は20×12=240営業日です。

ということは、元本×(1.01の240乗)が答えになります。

これにより計算すると、それぞれがおよそ10.89倍になります。


全員合っておられるので正解ですね。単純にいうならば10.8倍ないし11倍と考えておけばよいのですね。

具体的に計算していただいてとてもわかりやすかったです。


id:NAPORINさん

まあよほどのことがないかぎり、ありえませんね。株は金額が大きくなると、自分の動作につれて相手が動いてしまい、結局仕手みたいなことになったりしてしまいます。

大口投資家になると自分の売買で板が動いてしまい苦労するようですね。逆に買い占めて需給を悪化させられるのでしょうね。


id:chipmunk1984さん

ただ,投資には最小投資単位があるので,どのような方法で1%の利益を得るのかの方法によって実際は計算が変わりますが.

そうですね、例えば1株10万円未満のものが10万円を越えた瞬間に単位が変わって株価変動もずいぶん変わったりしますね。

その辺も含めて投資法を考えてみる必要もあるのでしょうね。


id:ISDさん

例えば5日に1度1%ダウンの日があったとして計算すると、1年で4.17倍にしかなりません。

この机上の空論はそんなにモロイものなのですね。




いるか賞は丁寧に計算式まで教えてくださったまだいるか賞のないid:ISDさんに差し上げることにしました。

みなさんありがとうございました。

2006/11/29 15:54:55

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません