「Webサービス」という言葉について意見を求めます。

本来の意味は、soapやwsdlに関連していたはずですが、現在では、Webサイトを使って提供される様々なサービスのことを指す人が多数を占めているようです。
出所である前者に敬意を以て名を返すこととし、後者に適切な呼び名を表すとすれば、何と呼ぶべきでしょうか?

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2006/12/02 15:15:24
  • 終了:2006/12/09 15:20:03

回答(4件)

ただいまのポイント : ポイント5 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順
広義のWebサービス:Web提供活動 ラージアイ・イレブン2006/12/08 13:55:24ポイント1pt
ご指摘のように、現在、「Webサービス」に分類される概念は多岐にわたっており、様々な概念を包括する広い概念として用いられる傾向があります。 こうした傾向は、「サービス」という言葉の概念が、本来の“機能提供 ...
Webサービスをささえる技術の一部だから、、、 kn19672006/12/02 15:36:59ポイント2pt
Webサービスは、その上を行き交うデータも、それを提供する機能も含んでいます。   ↓ Webサービス提供側で用いる技術としてSOAPやWSDLが存在します。   ↓ ”本来の意味は、soapやwsdlに関連して ...
前者を『WebAPI』に kazu11072006/12/03 04:09:32ポイント1pt
SOAP - http://e-words.jp/w/SOAP.html >> SOAPによって外部から利用可能な、部品化されたWebベースのアプリケーションソフトは「Webサービス」と呼ばれる。 << tagaさんが言う『本来』と『現在』の『Webサービスの違い』の定義の違い ...
「ネット」 karasimiso2006/12/02 23:23:39ポイント1pt
「ネットで調べたんだけどさあ〜」、「うはww、ネットでこんなこともできるんだ〜」、「ネットで掘り出しもんみつけてさー、思わず買っちゃった♪」 もし、地域/コミュニティ限定の用法だったらごめんなさい。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません