いわゆる3大出版の企業分析をしています。

財務諸表などではわからないk談社・s学館・s英社の強み弱み、事業展開や出版物(ファッション誌・週刊誌など)の傾向など詳しく教えていただけないでしょうか。よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人3回まで
  • 登録:2006/12/02 20:13:59
  • 終了:2006/12/09 20:15:02

回答(2件)

id:hachimantaro No.1

hachimantaro回答回数24ベストアンサー獲得回数02006/12/03 00:56:50

ポイント35pt

創出版というところが毎年2回ほど出版業界特集をしており3社の状況について必ず各々記事にしています。

http://www.tsukuru.co.jp/books/books.html

バックナンバー購入可能です。

id:curibow No.2

curibow回答回数212ベストアンサー獲得回数42006/12/06 03:23:40

ポイント35pt

▼k談社・s学館・s英社の少年誌の特徴についてはてなの過去質問がありました。

http://q.hatena.ne.jp/1099893780

この質問を踏まえてのブログ?http://blog.livedoor.jp/hitokata/archives/11479753.html

あと、Wikipediaから。

「ジャンプが児童的な熱血感、サンデーが都会的な清潔感」をその特色として挙げられるのに対し、マガジンは「泥臭さ・社会性」を挙げられることが多い。

なお、これらの作風の違いは、会社・編集部・従業員などにも現れているとされ、集英社は熱気があり、小学館は清潔感に溢れ、講談社は雑然としている……といったイメージで語られがちである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B1%E5%88%8A%E5%B0%91%E5%B9%B...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B1%E5%88%8A%E5%B0%91%E5%B9%B...

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B1%E5%88%8A%E5%B0%91%E5%B9%B...

個人的に…小中学生時代に立ち読みでコミック誌研究をしていたのですが、少女誌(80年代後半)への勝手な分析は、

(なかよし→)フレンド:おしゃれだけどなんかつまんないのが多い。

(りぼん→)マーガレット:ファンタジー。アニメチック。ストーリー重視。ときどき意味不明(あーみんとか)。

(ちゃお→)コミック:エロ。(でも歴史的な雑誌なんですよね。)

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません