来年の1月から始まる「ユニバーサルサービス制度」をご存じですか?

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2006/12/04 21:08:11
  • 終了:2006/12/04 21:48:28

回答(158 / 158件)

Q01ユニバーサルサービス制度について。(択一)

知っています。50
聞いたことはあるが、何のことかよく分からない。31
初めて聞きました。77
合計158

集計

×
  • id:takarin473
     ユニバーサルサービス制度とは、NTT東日本や西日本が加入電話などのユニバーサルサービスの提供を確保するために必要な費用を電話会社全体で応分に負担する仕組みです。
     ユニバーサルサービスの提供の確保はNTT東日本・西日本の法律上の責務とされ、これまでは、NTT東日本・西日本の自身の負担で維持されてきました。しかし、最近の携帯電話の普及、新サービスの登場、電話サービスの競争の進展等により、山間地をはじめ採算がとれない地域では、今後、NTT東日本・西日本の負担だけではユニバーサルサービスの提供を確保することが難しくなるおそれがあります。
     このため、将来にわたり引き続いて、利用者に公平で安定的にユニバーサルサービスを利用できるように、電話会社全体で費用を負担し合うことにしたものです。

    参考URL:http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/universalservice/
  • id:tough
    ちょうど一時間ほど前に「ユニバーサルサービス料についてのお知らせ」というメールが届いた所です。

    「平素は****に格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
    このたび、2007年1月より「ユニバーサルサービス制度」が開始されることに伴
    いまして、****をご契約いただいているお客様に毎月一定額の「ユニバーサ
    ルサービス料」をご負担いただくこととなりましたので、お知らせいたします。」

    負担するのは電話会社ではなく利用者。複数の電話会社と契約していると何重にも負担金を取られます。こんな制度を作った政府はサイテーの能なしだと思いますが、私の思い違いですか?
  • id:takahiro_kihara
    自己責任が重んじられる現代日本では、仕方ない。通信に住んでいる地域に依らないサービスが必須なのは当然だが、そのためには一定のコストが必要なわけで、競争が激化する通信会社としては、利用者側に負担を求めざるを得ない。

    本来であれば、安直に負担を押しつけちゃダメよ、と言うのが御上の役割なのだが、主権在民の世の中にあっては、何でも安直に決めざるを得ない。日本では、圧倒的多数の国民が早いことは良いことだ、と思っているんだから。

    早いだけだと、嫌われるのにね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません