携帯ゲーム機等のガワのクリアボディを作りたいのですが、色つきの透明ボディの作り方がわかりません。(一昔前の乗用車のウインカーのような黄色く透明な樹脂を希望)


ホームセンター等で揃う材料で上記のような色つき透明樹脂を作ることができる方法を教えてください

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/12/04 21:32:30
  • 終了:2006/12/04 22:27:34

ベストアンサー

id:rufutani No.2

るふたに回答回数22ベストアンサー獲得回数22006/12/04 22:04:46

ポイント100pt

東急ハンズや模型店にいって、

型取り用シリコーンと透明レジン、染料、油粘土などを買えば、一応複製はできます。


ですが、実用に耐えるか強度があるか否かは微妙です。

また、樹脂を使った複製に慣れないと、気泡が残ってキレイな仕上がりにするのはかなり難しいと思います。


透明レジン(=樹脂)には、

・エポキシ

 硬化時間が長く、気泡が抜けやすいが、作業効率は悪い。

・ポリウレタン

 硬化時間が短く

・ポリエステル

 気泡が抜けやすく、扱いやすいが、硬化不良で表面がベトつくことも。

の3種が存在し、いずれもシリコン型に注型できます。


具体的な型取り方法はいくつかあるので、

http://rakugaki.nanet.co.jp/fukusei/cp_index.html

などを参考になさってください。

「型取り シリコン」や「型取り レジン」でGoogleにかけると色々な方法論が見つかるはずです。


透明な着色方法ですが、

http://www.minimum.jp/catalog/material/cast/colourepo01.html

↑のようなものを透明レジンにまぜれば塗装しなくても色はつきます。

またハンズに後染めが可能な染料も販売しています(これが上記3種の樹脂に使えるかはわかりません。申し訳ない。)


なんにせよ、普段プラモデルやガレージキット、フィギュア制作などで複製に慣れておかないと、

キレイなものを作るのは至難の業ですし、

仮にできたとしても割れたり、曇った透明になったり、気泡が残ったりと難しいかと。

id:Xenos

ドンぴしゃ回答ありがとうございます。

やはり、数をこなさないときれいに仕上がらないようですね。

がんばってみます。

2006/12/04 22:26:27

その他の回答(1件)

id:NAPORIN No.1

なぽりん回答回数4719ベストアンサー獲得回数8712006/12/04 21:48:05

ポイント10pt

うーん、これはなかなかむずかしいですね。

透明樹脂に油性マーカーでなるべく均一に色塗るんじゃだめなんですよね?(ちゃんとマスクして油性マーカーの先に簡易エアブラシをつけるアレでも凹凸への追従がわるいからだめ?)


究極には練りこみ系のご希望になっちゃうと思うのですが、

そもそも成形のためにどの程度の加工設備をお持ちかによりますね。

キャストで成形でしょうか?プレス?


ちょっと辛子色っぽいのでよろしければ、二液型エポキシ接着剤がもともと黄色い(硬い)ですね。これは換気必須ですが、強度はすごくいいのです。スチレンにも塗れることがあるでしょう。


洗濯糊+食黄は色はきれいですが強度なし(せんべいみたいにぱりっと割れるものになります)それに、水濡れで色落ちします。


まず成形を決めましょう。それから、それにクリア塗料を塗ることを考えたほうがいいです。

http://www.geocities.jp/ohigenohp2000/gurade.html

id:Xenos

ご回答ありがとうございます。

今回はウインカーを自作したいため、光が黄色に変色することが重要です。

で、回答中にご指摘のあった油性マーカーで塗る案ですが、強い白色LEDの光はマーカーで塗ってもあまり変色しないので、困っています。

黄色LEDを使うのも手なのですが、デザイン的にクリアウインカーを採用したくないので色付き透明樹脂の作り方というくくりで質問させていただいています。

シリコンなんかで型取りした後、型に樹脂を流し込む予定です。

ちなみに、型どりを一度もしたことがない度素人ですので、残念ながら加工設備の持ち合わせはありません

2006/12/04 21:59:29
id:rufutani No.2

るふたに回答回数22ベストアンサー獲得回数22006/12/04 22:04:46ここでベストアンサー

ポイント100pt

東急ハンズや模型店にいって、

型取り用シリコーンと透明レジン、染料、油粘土などを買えば、一応複製はできます。


ですが、実用に耐えるか強度があるか否かは微妙です。

また、樹脂を使った複製に慣れないと、気泡が残ってキレイな仕上がりにするのはかなり難しいと思います。


透明レジン(=樹脂)には、

・エポキシ

 硬化時間が長く、気泡が抜けやすいが、作業効率は悪い。

・ポリウレタン

 硬化時間が短く

・ポリエステル

 気泡が抜けやすく、扱いやすいが、硬化不良で表面がベトつくことも。

の3種が存在し、いずれもシリコン型に注型できます。


具体的な型取り方法はいくつかあるので、

http://rakugaki.nanet.co.jp/fukusei/cp_index.html

などを参考になさってください。

「型取り シリコン」や「型取り レジン」でGoogleにかけると色々な方法論が見つかるはずです。


透明な着色方法ですが、

http://www.minimum.jp/catalog/material/cast/colourepo01.html

↑のようなものを透明レジンにまぜれば塗装しなくても色はつきます。

またハンズに後染めが可能な染料も販売しています(これが上記3種の樹脂に使えるかはわかりません。申し訳ない。)


なんにせよ、普段プラモデルやガレージキット、フィギュア制作などで複製に慣れておかないと、

キレイなものを作るのは至難の業ですし、

仮にできたとしても割れたり、曇った透明になったり、気泡が残ったりと難しいかと。

id:Xenos

ドンぴしゃ回答ありがとうございます。

やはり、数をこなさないときれいに仕上がらないようですね。

がんばってみます。

2006/12/04 22:26:27

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません