メタボリックと騒がれていますが、去年はメの字も聞かれなかったのに急に今年になって騒がれているのは何故ですか?だれかが不安を煽っているのでしょうか。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/12/13 13:17:06
  • 終了:2006/12/20 13:20:03

回答(5件)

id:sadajo No.1

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492006/12/13 13:20:42

ポイント20pt

http://www.asahi.com/health/news/TKY200610210183.html

>メタボリック市場、太る 2千万人に熱視線

id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852006/12/13 13:28:57

ポイント20pt

去年も言葉としてはありましたよ…。

さて、おそらく

http://www-bm.mhlw.go.jp/houdou/2006/05/h0508-1.html

厚生労働省のこの発表がきっかけだと思います。

(http://www-bm.mhlw.go.jp/shingi/2004/06/s0601-6b2.html

などにあるようにすでにその前から研究はされていました)

社会保険制度の維持が厳しくなっていることから「いかに人々を病院に来させないようにするか」という観点で(本来は病気にしないようにするか なんでしょうけどね)いくつも対策が打たれています。市販医薬品に今まで処方箋でしか渡せなかったものを使えるようにするとか(スイッチOTC)。

そのひとつとして生活習慣病(成人病)を減らすというのがあり、そのまた原因としてメタボリックシンドロームが取り上げられたということだと思います。

で、実は内臓脂肪って普通の皮下脂肪よりかなり減らしやすいんですよ。端的にいうと食わないとすぐ減る。

なので成果がわかりやすい。単年度でしか成果を認めてもらえないお役所の事情もあるのかなーと思ってみたり。

id:n_sahki No.3

n_sahki回答回数15ベストアンサー獲得回数02006/12/13 14:21:27

ポイント20pt

NHKで大きく取り上げた番組が2つあります。

この二つ以外にもニュースの特集等でNHKは類似の番組を頻繁に放送していました。

取り上げたきっかけは、やはり厚生労働省の発表だと思います。

1)ためしてガッテン「常識大逆転! 体脂肪の新改善術」

 2006年4月5日放送

http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2006q2/20060405.html

2)NHKスペシャル

 「分かっちゃいるけどやせられない〜内臓脂肪と闘う〜」

 2006年11月19日放送

http://www.nhk.or.jp/special/onair/061119.html

id:amuron No.4

amuron回答回数11ベストアンサー獲得回数02006/12/13 14:24:54

ポイント20pt

週刊誌。

id:ouchans No.5

ouchans回答回数22ベストアンサー獲得回数02006/12/13 15:53:11

ポイント20pt

かつては「シンドロームX」と呼ばれていました。

http://www.sam.hi-ho.ne.jp/tootake/1994.5.1.htm

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません