性病の話が出てくる作品を教えてください。

ただし、単に性病に感染して苦しむというものは求めません。
例えばわざと人に性病をうつすようなえげつないものが理想的です。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2006/12/14 23:26:15
  • 終了:2006/12/15 20:58:27

ベストアンサー

id:rikuzai No.7

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412006/12/15 10:17:38

ポイント50pt

俗物図鑑

俗物図鑑

  • 作者: 筒井 康隆
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

http://www31.ocn.ne.jp/~chunweb/books/zokubutu.html

筒井康隆/俗物図鑑


筒井さんの初期の作品には性病が出てくるものがいくつかあったと思いますが、

↑が一番強烈な印象だったのでこの作品を。

一般的にはそっぽを向かれるような分野の専門家が評論家としてマスコミに殴りこみ、

良識派と大戦争を繰り広げるといった内容ですが、

この評論家の主要キャラに男たちへ復讐を燃やす美人の性病専門家が出てきます。

自分の身体に可能な限りの性病を罹患させている辺りの描写は…。

id:schlingensief

そうそう、その悪趣味さを待っていました。

2006/12/15 20:40:01

その他の回答(8件)

id:nil55 No.1

nil55回答回数452ベストアンサー獲得回数172006/12/14 23:41:24

ポイント15pt

映画ですが 

私を抱いてそしてキスして

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD27672/index.html


そんなにえげつなくないですが、うつそうとするシーンも。。

id:schlingensief

早い回答をありがとうございます。

2006/12/14 23:47:22
id:sadajo No.2

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492006/12/15 00:16:09

ポイント15pt

http://www2.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=165386&log=200503

>芥川の本も、不倫相手に夫を殺す約束をする女や、売春宿の少女が男に性病をうつす話など。

id:schlingensief

芥川にそういう話があるのですね。

自分がどれだけ本を読んでいないかよくわかりました。

2006/12/15 01:02:18
id:TomCat No.3

TomCat回答回数5402ベストアンサー獲得回数2152006/12/15 00:23:21

ポイント10pt

http://blog.so-net.ne.jp/tanamasa/2005-07-09

Tomoi (小学館文庫)

Tomoi (小学館文庫)

  • 作者: 秋里 和国弐
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • メディア: 文庫

おそらく少女漫画で最初の、性感染症としてのHIVを取り上げた作品、「TOMOI」(秋里和国・著)はいかがでしょう。

 

主人公はN.Y.の病院に勤務する日本人の青年医師。彼は男に恋をしてしまい、その恋愛の軌跡の中で、HIVに直面します。

 

まだHIVという感染症がゲイの中だけで蔓延する時代に描かれた作品ですから、現在のHIVに対する認識とはいささか異なる部分もありますが、愛と性、そして生と死をリアルに見つめる視点は、コミックといえど読み応えがあります。

id:schlingensief

アマゾンの紹介を見ましたが、読み応えがありそうですね。

あまりえげつなくはなさそうですけど。

2006/12/15 01:07:29
id:akkk No.4

akkk回答回数395ベストアンサー獲得回数62006/12/15 00:24:00

ポイント10pt

BE-BOP-HIGHSCHOOL

という漫画に性病をばらまいてる女の人の話がありました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9...

id:schlingensief

性病をばらまく女。

いい設定ですね。

2006/12/15 01:11:18
id:moony_crescent No.5

moony_crescent回答回数123ベストアンサー獲得回数112006/12/15 00:52:25

ポイント15pt

ミステリの短篇集の表題作で、島田荘司「毒を売る女」というものがあります。

毒を売る女 (光文社文庫)

毒を売る女 (光文社文庫)

  • 作者: 島田 荘司
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • メディア: 文庫

もうかなり以前に読んだ本ですので、ちょっとうろ覚えですが、ミステリというよりサスペンスに近いなと感じたような気がします。

id:schlingensief

これはよさそうですね!

2006/12/15 01:15:39
id:zxcvaq No.6

zxcvaq回答回数104ベストアンサー獲得回数12006/12/15 04:16:34

ポイント10pt

手塚治虫のマンガ「最上殿始末」。

時計仕掛けのりんご―The best 5 stories by Osamu Tezuka (秋田文庫)」という短編集に入っています。はじめて読んだのは確か中学生の頃だったと思いますが、かなり衝撃を受けました。大人になってから、改めて買い直しました。

id:schlingensief

性病の話がどうでてくるのかちょっとわかりませんでした。

2006/12/15 20:51:39
id:rikuzai No.7

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412006/12/15 10:17:38ここでベストアンサー

ポイント50pt

俗物図鑑

俗物図鑑

  • 作者: 筒井 康隆
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

http://www31.ocn.ne.jp/~chunweb/books/zokubutu.html

筒井康隆/俗物図鑑


筒井さんの初期の作品には性病が出てくるものがいくつかあったと思いますが、

↑が一番強烈な印象だったのでこの作品を。

一般的にはそっぽを向かれるような分野の専門家が評論家としてマスコミに殴りこみ、

良識派と大戦争を繰り広げるといった内容ですが、

この評論家の主要キャラに男たちへ復讐を燃やす美人の性病専門家が出てきます。

自分の身体に可能な限りの性病を罹患させている辺りの描写は…。

id:schlingensief

そうそう、その悪趣味さを待っていました。

2006/12/15 20:40:01
id:haru-taka No.8

haru-taka回答回数160ベストアンサー獲得回数42006/12/15 14:17:42

ポイント10pt

村上龍『KYOKO』

有名すぎて説明はいらないかもしれませんが、エイズに感染した元恋人に会いにキョウコがキューバへ向かい、希望を見つける物語です。


KYOKO(キョウコ) (単行本)

村上 龍 (著)

村上龍はいつも過激な題材で読者を魅了していると思っていましたが、それは何かを伝えるためだと思っていました。登場人物の心理を表現するために、人を追及するためにその題材が不可欠だったのだと思っていました。しかし、この本でだいたい彼のやり方がわかったような気がします。自分の経験を、異世界をみせることはうまい人だとおもうけれど、題材選びがおそまつです。まず、本人がいろんなところでいっているように、キューバの美しい、ダンスや音楽がまずあって、それだけじゃ文にならないからエイズや黒人、白人、ホモ、主人公が美麗などの設定をつけくわえていっただけです。ストーリーの巧みさは感じても、それで何ってかんじです。何かあるように見せて何もないような気がするのです。まず、主人公の半年間ダンスを教えてもらったホセへの強い思い。作品のなかにその思いがどれだけ強かったかは感じられますが、あとは読者にまかせています。その思いがどんなものだったのか、共感という意味においては読者にそれを求めても無理です。やはり巧みさだけです。登場人物たちを深く追求せずに、人間の複雑さを見せているといえば聞こえはいいですが、結局作者自身わからないのではないでしょうか。人は人と一緒にいる間に情が移る、といことはよくあらわれてるけど

id:schlingensief

詳細な解説をありがとうございます。

えげつないとは正反対ですが。

感染したら人にうつしてほしいものです。

2006/12/15 20:47:57
id:yukodokidoki No.9

yukodokidoki回答回数85ベストアンサー獲得回数32006/12/15 15:59:41

ポイント25pt

俗物図鑑

俗物図鑑

  • 作者: 筒井 康隆
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 単行本

筒井康隆 の俗物図鑑です。

一見清楚な美女でありながら、ありとあらゆる種類の性病にわざと感染してそれをばら撒く女が出てきます。

なにしろ筒井ですから描写も精密で非常にえげつないです。

映画化もされており、元タカラジェンヌのポルノ女優朝比奈順子が演じました。

id:schlingensief

俗物図鑑はよさそうですね。

2006/12/15 20:49:58

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません