腓骨筋腱脱臼しました。

足にかなり加重するスポーツをしているのですが、手術するとしばらくはできないし術後も違和感や疼痛が残ったりすると聞きました。
自然治癒について何も情報がないので、どうするか迷っています。
腓骨筋腱脱臼について情報をください!できれば経験者のお話も知りたいです。また、来週からスキー合宿があるのですがそれについてもお願いします。
※検索サイトで「腓骨筋腱脱臼」で調べて出たものはほとんど読みました。(例えばだっちょさん、ENEMYさんの経験談は既読)

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/12/16 11:39:30
  • 終了:2006/12/18 22:21:07

回答(4件)

id:sadajo No.1

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492006/12/16 11:45:53

id:tachibana26

質問文をちゃんと読んでください

2006/12/16 12:16:44
id:sourd No.2

sourd回答回数172ベストアンサー獲得回数162006/12/16 15:30:50

腓骨筋腱脱臼は自然治癒より整形外科を専門とする病院に行った方がいいです。だいたいスポーツ再開まで三ヶ月ぐらいかかるのではないでしょうか。

また、スキーは腓骨筋腱脱臼になる怪我を伴うスポーツのひとつなので、医師からゴーサインがでるまではされないほうがいいと思います。

以下はスキーヤーさんが腓骨筋腱脱臼になったときの話です。ごらんになったかと思いますが。

http://je1xrk.hp.infoseek.co.jp/hikotu.htm

id:tachibana26

もう病院にはとっくにいきましたし、このHPも検索して割とすぐに出ました。

「~でしょうか」などの一般論は必要としていません。

経験者以外の方の「~と思います」はやめてください。

お願いします。

2006/12/16 15:36:33
id:ichthyostega No.3

ichthyostega回答回数205ベストアンサー獲得回数222006/12/16 16:50:51

ポイント45pt

私自身は経験者ではなく、整形外科医で逆の立場ですが、一応発言しておきます。


脱臼したのはいつでしょうか。

もしも受傷直後であれば、1ヵ月から1ヵ月半のギプス固定で治る可能性もあります。

しかし、これで治癒しうる確率は決して高くありません。よくて8割程度です。


また、受傷後、1ヵ月以上が経過しているのなら、残念ながら、自然治癒の見込みはありません。

手術方法は靭帯の縫合術から、骨を削る手術、骨を移動させる手術、など数通りあります。

これは受傷後からのタイミングや骨の形などから判断するので一概には言えません。

術者の得意な方法というのもあります。


本疾患はそれ程頻度の高い疾患ではなく、一般整形外科医であれば生涯で本疾患に10例遭遇するかしないか程度と思います。本疾患は見逃されやすい疾患です。見つかっているだけでもどちらかと言えばラッキーです。

また、手術すれば当分スポーツが出来ないとのことですが、脱臼を放置しても痛みのため、スポーツ活動は出来ないでしょう。腓骨筋腱脱臼に悩んでいる方はスポーツどころか、日常生活にも支障を来されていることが多いです。これはテーピングなどでどうにかなる代物ではありません。

痛みを我慢して充分なパフォーマンスが出来ない状態でスポーツをしておくか、早めに手術して出来るだけ早期復帰を心がけてリハビリに励んでいくか、どちらかになるでしょう。


どうしても一般論的にはなってしまいますが、何かご不明の点で、お力になれるようでしたら、またコメントでご質問いただければ結構です。

id:tachibana26

丁寧な回答ほんとうにありがとうございます。

見つかったのは、地元の医者がろくに見もせずテーピングしただけだったので自分で勉強するしかないと思い図書館でいろいろ調べた結果です。はっきり言って医者はあてにならない人が多すぎます・・・。ichthyostegaさんは違うようですが。

脱臼したのは5日なので、もう11日経ってしまいました。しかも未だに1日5~10回くらいはずれます。もう今となってははずれてもどこかにぶつけた程度の痛みしかないし、すぐ戻せるので日常生活には何の支障もないんです。

昨日さらに調べたところ、くるぶしに乗り上げるまででそれより前にはいかないので、もしかしたら亜脱臼かな?と思っています。先日JISSに行ったところ私の場合は手術するとしたら靭帯の縫合だそうです。それだと運動できるまで早くて6週間、と聞いたのですがHPなど調べるともっと長いとも書いてあり、結局のところどうなのでしょう。

長くなってしまいましたが、

①ほとんど痛くないし脱臼まではいってないようなのでテーピング固定でなんとかなるだろう、というのは素人判断でしょうか?

②靭帯縫合の場合、日常生活ができるまでと運動ができるまでどのくらいかかるのでしょうか?

③できればもう一つ。鍼をすすめられるのですが、痛み止めにはなっても根本治療にはならない気がしますが実際どうなのでしょうか?

この3点について改めて質問させていただきます。

2006/12/17 09:37:22
id:ichthyostega No.4

ichthyostega回答回数205ベストアンサー獲得回数222006/12/17 11:12:06

ポイント45pt

3番で回答したものです。コメント拝見しました。

「ろくに見もせずテーピングしただけ」そうでしたか、それは大変だったと思いますが、よくお調べになりましたね。


「はっきり言って医者はあてにならない」

お気持ちはよく分かりますが、本疾患は認識がそれ程高くないことと、最初は腫れと痛みが強いために特徴的な症状が出ず、単なる捻挫としてみられやすいことなどから、最初には診断されず、時間が経ってから診断されることが多いです。

私自身も過去に見逃している可能性もあるわけですから、偉そうなことは言えませんが。


ところで、現在の症状ですが、「くるぶしに乗り上げるまででそれより前にはいかない」

と言うことは、仰るとおり、亜脱臼かもしれませんね。ただ、「すぐ戻せる」というのは完全脱臼であってもほとんどの症例で当てはまりますので、これは重症度の目安にはなりません。

それよりも、「どこかにぶつけた程度の痛みしかない」「日常生活には何の支障もない」と言うことですね。もしかしたら、もともと亜脱臼の傾向があり、外傷が誘因となり、一時的に痛みを生じているだけかもしれません。そうであれば、固定だけで症状は取れるかもしれません。時々、先天的に亜脱臼傾向の人がおられますが、このような方のほとんどは自覚症状はなく(亜脱臼していることすら自覚されません)、治療の対象とする必要はありません。


このような事柄をふまえた上で、ご質問内容についてですが、

1.テーピング固定についてですが、残念ながらこれはまず効果はないでしょう。脱臼しやすい関節の位置があるとか、一定に位置で痛みが出るとか言うことでしたら、それに対する制動と言うことでテーピングすることは多少有効かもしれませんが、脱臼・亜脱臼そのものに対しては効果はないでしょう。

2.靭帯縫合は教科書的には1ヵ月から1ヵ月半のギプス固定となりますし、そこからリハビリが始まり、日常生活復帰は大体1ヵ月半から2ヵ月前後と言うところではないでしょうか。また、スポーツ復帰に関しては本格的に始めるには、通常は最低3ヵ月、平均的には6ヵ月が必要だとおもいます。軽いジョギングなどは関節の動きや硬さ、筋力などから判断して決めるのですが、通常は日常生活が出来てからのことですので、術後2ヵ月程度になると思います。まあ、縫合した靭帯の強さだとか、手応えによって多少は変わりますので、一概には言えませんが。

3.鍼に関してですが、これはご想像の通り、症状緩和には有用なこともあるかと思いますが、脱臼や亜脱臼そのものを制御する効果はないと思います。本疾患は腱の物理的な偏位という事が原因であり、鍼の得意とする「筋緊張や血流不全による痛み」とかではありませんから。


以上の事柄から、文面だけの判断となりますが、もしも私自身が担当したとすると現状では、

1.亜脱臼である可能性がある

2.症状が軽度であり、先天的要因もあるかも知れない

3.受傷後、まだ2週間以内である

と言うことから、まずはギプス固定をすると思います。期間は腫れの程度や局所の状況にもよりますが、4から6週間とするとおもいます。当然、合宿については練習参加は出来ないと思いますが、このまま放置では、確率としては高くないにしても、治る可能性をみすみす逃すことになります。せっかく早めにご自身で診断できたのですから、この機会を逃す手はないと思うのです。ただ、先天的なものがあり、一時的に炎症が起こっているならば放置しても症状がなくなる可能性はありますが、この辺の判断は難しいと思います。

これらの症状を明確に告げた上で、今後の治療方針についてもう一度病院でご相談されてはいかがですか(出来ればスポーツ整形で)?


最初にも書きましたが、本疾患は頻度がそれ程多くない上、受傷後早期に見つかることはむしろ少ないため、早期の治療方針については確実な一定の見解がないと言っても過言ではありません。治療方針については一定しないと思いますので、私の意見はあくまで参考程度としとらえておいてください。


大変だらだらと書いてしまいました。すいません。

また何かありましたら、コメントで回答させてもらいます。

id:tachibana26

ありがとうございます!!

明日からの合宿、荷物を送ってしまいました…;

明日で二週間になってしまうので、もう今更固定したところで変わらないような・・・という気持があるのと、また同じ体勢になったときに固定で治した程度じゃまたはずれるんだろうなぁと思ったのですが…。うぅーん迷う・・・

あと、ほっとくと何度も腱とくるぶしの骨が擦れていつか腱が切れるって何かで聞いた(読んだ?)のですが、本当ですか・・・?!

明日から合宿なので終了します、もしよろしければコメントにてお願いします!(ポイントは送信します)

2006/12/18 22:20:09
  • id:ichthyostega
    「合宿、荷物を送ってしまいました」
    ありゃ、そうでしたか。まあ、合宿の重要度との兼ね合いになりますが、
    固定だけでもしてもらって、2、3日遅れで合宿に参加という手もあると思います。
    確かに「今さら」かもしれませんし、確率も高いとは言えないのですが、
    まだ固定だけでなおる見込みはゼロではないと思います。

    脅しじゃないですが、手術される覚悟があるのならば、「放置で経過観察」もありだと思います。

    あと、「くるぶしの骨が擦れていつか腱が切れる」についてですが、私自身は腱脱臼で切れた人は見たことがありません(単なる私の経験不足で、おられるのかもしれませんが)。むしろ手術時には腱が幅広くなってしまい、新しく作った溝の中に収まりにくいです。いずれにせよ、長期間の放置は好ましいものではありませんが。

    最終的な判断は私ごときが決めることではありませんが、スポーツ医学に多少なりとも携わっているものからの意見として、これだけは憶えておいてください。
    スポーツ活動は心身共に鍛えてくれるすばらしいものです。しかし、目先のスポーツ活動にとらわれて、ケガのために長期的にスポーツを楽しめなくなるようなことのないようにしてくださいね。
    プロなどの特殊な状況を除いては、スポーツはあくまで、「健康な身心を養うために行うもの」なのですから。

    どうか、お大事に。
  • id:sourd
    2番目に回答したものです。最初に行かれた病院がテーピングだけだったそうですね。
    3、4番目に回答してくださった整形外科のお医者さんのコメントを拝見するからに、合宿前に別の病院(とくに整形外科、スポーツ関連)に行かれたほうがいいのではないかと思いますよ。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません