1166450223 自主制作映画を作成しようと考えていますが、法律的な疑問があります。


まず、警官の制服や警察手帳などを小道具として使用したいと思っています。
しかし、現行の法律では警官の制服を着用したまま外出すると違法ですし、
警察手帳に氏名等を入れると公文書偽造等が適用されないかという問題です。

私が自身で調べた記事の中に関連するものとして次のような前例がありました。

・自身が警察官である事を詐称し、加工業者に警察手帳のエンブレムへ「警視庁」などと掘り込むように依頼した者が逮捕された事例。
・旧型の警察手帳そっくりの偽物を大量に作り、一般人へヤフーオークションを通じて販売した者が逮捕された事例。

しかし演劇を始め、地上波・映画・雑誌等のメディアでは小道具として制作されたと思われる官制品が普通に使用されています。

そこで疑問なのですが、「演劇・撮影目的」のレプリカ製作は公文書偽造等に問われるのでしょうか?
また、それらの小道具を所要・製作するに当たって警察/公共機関の許可を得る必要があるのでしょうか?
この方面に詳しい方、どうぞご意見をお寄せくださいませ。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/12/18 22:57:06
  • 終了:2006/12/25 23:00:04

回答(2件)

id:hamster009 No.1

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502006/12/19 02:39:41

ポイント60pt

そこまで注目されてないから心配しなさんな。

id:firewall

ご意見ありがとうございます。

2006/12/19 09:13:22
id:Yoshiya No.2

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802006/12/19 09:42:06

ポイント10pt

警察手帳を複製するだけであれば、罪に問われる事はないと思います。

ただし、悪用する(警察官の身分を詐称する場合)と、刑法166条の(公記号偽造及び不正使用等)及び軽犯罪法違反(官名詐称)

の罪になります。

刑法

第百六十六条   【 公記号偽造及び不正使用等 】

第一項 行使の目的で、公務所の記号を偽造した者は、三年以下の懲役に処する。

第二項 公務所の記号を不正に使用し、又は偽造した公務所の記号を使用した者も、前項と同様とする。

軽犯罪法

第一条

 左の各号の一に該当する者は、これを拘留又は科料に処する。

十五

 官公職、位階勲等、学位その他法令により定められた称号若しくは外国におけるこれらに準ずるものを詐称し、又は資格がないのにかかわらず、法令により定められた制服若しくは勲章、記章その他の標章若しくはこれらに似せて作つた物を用いた

実際に警察手帳の模造品を複数販売した業者が刑法の公記号偽造で逮捕されているようです。

それは、悪用する事を知っていて販売していたと言うことで、幇助の罪に当たった様です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません