株式会社を登記したのですが(登記日は2週間前)、県税事務所から留守電が入ってました。明日電話するのですが、一体何なのか気になってしょうがないです。考えられる用件を挙げられませんか? (^^;

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/12/25 20:15:56
  • 終了:2006/12/26 09:44:03

回答(4件)

id:toku4sr4agent No.1

toku4sr4agent回答回数349ベストアンサー獲得回数282006/12/25 20:51:57

ポイント45pt

確か、収益が290万円か300万円程度だと県税事務所に開業届けが必要と、町内会の人から聴いたことがあったような気がしたので、

「300万円」「県税事務所」「開業届け」「法人」

というキーワードで検索してみました。

法人の場合は収益に関係なく、県税事務所への開業届けが必要なようです。

参考までに検索してヒットしたページのURLを貼り付けておきます。

http://www.sudanaoki.com/archives/2005/07/post_4.html

(収益が少ない個人事業の場合には、税務署への開業届けだけで住みますが、法人の場合個人事業ではないので県税事務所への開業届けが必要だと思います。)


なお、蛇足かもしれませんが、

法人の場合、社会保険への加入が必要となってきますし、従業員がいれば、労災保険にも加入が必要となります。

また、従業員さんの労働時間によっては雇用保険への加入も必要となります。

詳しいことは社会保険事務所にお問い合わせの上ご確認ください。

(以前は労働保険関係は労働基準監督署や公共職業安定所などで加入、社会保険は社会保険事務所ということになっていましたが、今は両方の保険とも社会保険事務所でも可能になっているようです。)

id:suzume_oyado

まだ収益も何もないので、どうして電話がくるんでしょう…。(?_?)

2006/12/25 21:13:46
id:toku4sr4agent No.2

toku4sr4agent回答回数349ベストアンサー獲得回数282006/12/25 21:22:16

法人の場合、収益がなくても、開業届けが必要なようです。

ただし、(私はあまり詳しくないので)直接県税事務所に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

開業届けは確か設立から15日以内となっていたと思いますので、

>登記は2週間前

ということですし、辻褄が合うような気がします。


回答できるのは2回までのようですので、もし何か聞き足りないことがありましたら、質問終了後、コメント欄にてお答えいたします。

id:suzume_oyado

今回、設立代行会社に全ておまかせしてあるので、手続きは全てやってくれているはずなんですけどね…。

明日電話するのですが、何言われるのか不安でしょうがないです…(笑)

2006/12/25 21:54:49
id:cutie17 No.3

cutie17回答回数343ベストアンサー獲得回数62006/12/25 23:17:02

あなたが指名手配になっているのに警察が気づいた。http://end

id:suzume_oyado

バレるにしては早すぎますし、県税事務所から電話が来たのでは逃げられてしまうと思います。

2006/12/25 23:23:43
id:komy80 No.4

komy80回答回数3ベストアンサー獲得回数02006/12/26 00:10:12

ポイント45pt

 法人を設立した場合、県税事務所への届け出が必要になります。

 収益がなければと必要ないとお思いでしょうが、法人県民税には均等割というものがあり、収益に関係なく、事業を行っていれば、課税対象となるようです。「全く事業を行っていない」かつ「その意思もない」のであれば、課税を留保してくれる場合もあるようですが。。。

 おそらく電話は「法務局で登記されているのを発見したので、設立の届けを出してください。」という内容だと思います。

 以前、税理に関わったことがありますので、間違いないと思います。

id:suzume_oyado

税務関係の申請も一任してあるので、大丈夫だとは思うのですが…。

ともあれ、これから電話してみます!!

2006/12/26 09:40:41
  • id:toku4sr4agent
    toku4sr4agent 2006/12/25 22:47:04
    2回目に書いた件ですが、法人の場合、県税事務所に提出する開業の届出(設立等届出)は、設立から2ヶ月以内のようです。
    詳細は
    http://www.pref.kanagawa.jp/kenzei/zeimu/qanda/qanda-houzin.html
    を参照してください。

    検索した結果別のページに「15日以内」と書いてあったのを鵜呑みにしてしまいました。

    (2度目の回答を開封しないように、コメントを送ったのですが間に合いませんでした)

    ただし、いずれにせよ、開業の届出は収益にかかわらず必要なようです。

    (社会保険・労働保険についてはある程度詳しいのですが、県税事務所への届出等は実績がなく、専門外のためご迷惑をおかけしました。)

    ただ、おそらくは、「法人設立・開設届出書」に関する件なのではないかと思います。
    もし何か聞かれたら、設立代行会社に任せてあるので、とお話になってみてはいかがでしょうか?
    ついでに、開業の届出のことなどもお問い合わせになってみるとよいかもしれません。
    (わからないことは問い合わせれば教えてもらえます。そんなに役所関係はこわいところではないですよ。
    法人を設立されたばかりで何かと大変でしょうが頑張ってくださいね。)
  • id:suzume_oyado
    納付期限の延長承認書が住民税の分だけ有って、事業税の分は無いけど、大丈夫? という電話でした。
    税務署って、意外と優しいんですね…(T_T)
    みなさん、お騒がせしました。これくらいの事で びくついていては駄目ですね…(笑)
  • id:toku4sr4agent
    toku4sr4agent 2006/12/26 16:49:28
    実際に事業を始めてみて、
    そしてお客さんと取引があるようになって初めて知るということもあります。
    (例えば、報酬をいただく際には、10%源泉徴収した額を請求、年末に支払い調書などをいただくなど)

    わからないことはどんどん質問しましょう。
    始めは皆「初めて」なのですから。
    (ダイアリーへのコメント有難うございました。)

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません