私の所属する派遣会社の担当営業の話です。


私は基本的に、自分の話ばかりする人間は嫌いです。
コミュニケーションの基本は聞くことであるというのは常識だと思っています。
ましてや、それを知らないにしても、相手の興味を全く無視して自分の喋りたいことを
一方的に喋りまくるなど、私の許せる範囲ではありません。

無関係な人であれば無視するだけなのですが、私としては派遣社員と営業の間で望まれる
一般レベル程度のコミュニケーションは維持したいと考えております。しかしながら
いざ実際に目の前にしますとイライラが私の心を支配いたしまして、とても平常心を維持できず、
つっけんどんな応対をしてしまいます。結果的には最低限の関係も維持できそうにありません。

私にはどのような選択肢があるのでしょうか。よい意見をお聞かせください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2006/12/26 11:48:09
  • 終了:2006/12/28 00:51:04

回答(9件)

id:jealousy No.1

jealousy回答回数181ベストアンサー獲得回数32006/12/26 11:56:49

ポイント17pt

その担当営業さんとのコミュニケーションがうまくいかれない場合は、

①思い切って別の派遣会社へ転職する。

②その担当営業の上司へ掛け合い、担当を変えてもらう。

③この人はこんなもんなんだ、と思い、適当に相槌を打つ。

④自分の気持ちをビシッとハッキリ言う。

私なら②を選択します。直接言っても聞いてくれなさそうな感じがするので、第三者を引き出してきて問題解決します。

頑張ってください。

id:kensankensan

その営業との関係性にかかわらず、あと半年以内には他の派遣会社に移る予定ですので、

また、そこの会社はとても小さく、また、残された時間を考えると①も②も現実味が

ないです。

③は、私にはきついです。私は基本的にその担当営業に個人的な恩義があり、可能であれば

良好な関係を築きたいのです。諦めてしまうのも辛いところです。

この中ですと、④ですね。

プライベートな関係ですとその方がいいと思いますが、社会人としての関係の中ででも

こういった個人的なキャラクターに関する部分に言及してもいいものなのでしょうか。

そこが引っかかる部分ではあります。しかし、思っていることを伝えるという点については

検討したいと思います。

2006/12/27 01:27:35
id:hiko3karasu No.2

hiko3karasu回答回数1058ベストアンサー獲得回数252006/12/26 12:08:14

ポイント9pt

今の状況ではあなたは常識知らずになりますよね?

コミュニケーションの基本は聞くことであるという常識に沿って、

相手の話をとことん聞いてください。

相手の人はあなたが一方的にしゃべられるとイライラすると知っているのでしょうか?

そうでないなら、相手の人はあなたのことを

「いつもイライラしている人」

と認識してしまっているかもしれません。

話を聞く技術も必要ですが、相手に合わせる技術も必要だと思いますよ。

id:kensankensan

ふむ。

確かに私はこの方の話に限定すれば十分に話を聞くことが出来ておりません。

このような状況下においても相手の話をとことん聞くべきでしょうか。

私はカウンセラーではありませんし、ごく基本的なことを申しますと、

コミュニケーションとは対等であると思います。その上での「聞く」ことの

重要性について私は言及しております。

まあ、私が自分の価値観にこだわることで相手を否定していることはよく分かりますので、

相手を変えることを前提としないで、私自身の考え方を変化させることでこの状況に

適応できる方向性の選択肢について検討したいと思います。

2006/12/27 01:33:24
id:gettoblaster No.3

gettoblaster回答回数290ベストアンサー獲得回数142006/12/26 12:30:24

ポイント17pt

人間20年も生きるとたいていのことじゃ性格は変わらないと思っています。なので、相手に変わってもらう事を期待して色々働きかけてもたぶん無駄なんじゃないかと思います。

相手の人もきっと「(自分が話していることを)『聞く』のはコミュニケーションの常識だ」と思っているのでしょう。

相手が一方的に話している間に、別なことを色々考えるようにして時間を無駄にしないようにすれば多少イライラは少なくなるとは思いますが(僕はコレ得意です、聞いてなくてもまあまあのタイミングで相槌が打てます)

派遣会社を代わるというのが一番簡単じゃないですか?

id:kensankensan

まあ、私も全てのコミュニケーションが有意義であって欲しいと思いすぎているのだと

思いました。

時間を無駄に過ごさないために適当な相づちを打つという案は時として非常に有効な

案のように思えます。

私もあなたのようにすれば、「相手の変わらないであろう部分」に無駄にイライラ

しすぎることも無くなるかなと思いました。ありがとうございます。

2006/12/27 01:37:56
id:garyo No.4

garyo回答回数1782ベストアンサー獲得回数962006/12/26 12:30:54

ポイント17pt

話の内容にもよるでしょうね。

自分や親戚の自慢話とかを延々聞かされるとさすがに常識のない人だと思いますね。

あえて聞きたくないのであれば、最後の言葉だけを繰り返してみてはどうでしょうか。

「○○なんだよ」「○○なんですか」みたいな感じで。

相手は話を聞いてもらっていると思うので、実際には話しを聞いてなくても、人間関係上はなんとかなると思います。

私は話べたなので自分から話してくれる人は楽ですが。

id:kensankensan

語尾を繰り返して聞いているふりをするのは私の得意技の一つです。

ふりというか、まあ基本的には結構しっかり聞いているので、だからこそ相手が

私の気持ちにお構いなく喋りまくるのが気に入らないわけですが。。

しかしながら、相手が喋ってくれる方が楽だと感じられる方がいるとは意外でした。

なるほど、これなら彼のやり方が問題なく通用する場面も少なからずあるわけですね。

私はあんまりいい加減な言葉を使うのが嫌いなので、「ふり」をするのは本当は

好きではないのですが、「聞いているふり」をするのが一定レベルで必要なスキルだと

思うようになってきました。

2006/12/27 01:42:37
id:sadajo No.5

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492006/12/26 13:30:23

ポイント17pt

そういう不器用で、可愛そうな人間だと思うことで、自分の心を落ち着かせるのが一番ではないでしょうか

id:kensankensan

まあ、私もそう思います。35歳で独身というのはやはりどこかコミュニケーションスキルに

問題があることが多いのだなと。。

それに対してまともに対応しようとしてイライラしすぎる私の方が大人げないですね。

大きく構えてみようかとも思いました。ありがとうございます。

2006/12/27 01:44:48
id:seble No.6

seble回答回数4680ベストアンサー獲得回数6172006/12/26 14:17:01

ポイント15pt

それはあなたの傲慢だと思いますよ。

友達として付き合っているのではなく、業務上の必要から付き合っているのですから、相手の人格どころか、話術など基本的には関係ありません。

また、それをあなたが批判できる立場だとも思えません。

業務上の連絡や意志疎通が全く困難なら、その旨を派遣元へ伝えて担当者を変えてもらうようにするしかありません。

しかし、業務だと割り切り、相手の人格も尊重すれば、平常心を維持できないなどと言うのはあなたのわがままとしか思えません。

嫌なら、あなたが会社を辞めるしかありません。

id:kensankensan

これは厳しいお言葉、ありがとうございます。

基本的には会社を辞める云々のレベルの話ではなく、また、業務上の支障は出ておりません。

必要な事務的な話は出来ますので、私が求めていたのはもうちょっとそれ以上の個人的な

関係レベルの話でした。

あなたの言うように、私には「業務だと割り切って付き合う」という部分が欠けております。

自覚はしておりましたが、改めて思いました。

業務上付き合う相手に対して、業務上必要であること以上の人格の一定レベルを求めていたのは

私の求めすぎというのは確かに当たっております。

その観点から自分を変えてみたいと思います。ありがとうございます。

2006/12/27 01:50:04
id:rikuzai No.7

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412006/12/26 14:19:02

ポイント15pt

私も派遣ですが、

派遣・営業間の一般レベルのコミュニケーションというものがどの程度なのかちょっとわかりません。

というのは、私ももちろん担当営業がいますが、

質問者さんが言われるような話を聞かなくてはいけなくなるような場面自体がないのです。

たまに様子伺いに派遣先に訪問されるので、話をすることもありますが、

担当によってはそれすらせずに、更新確認も電話だけで済ます人もいます。

正直営業の趣味の話にまで付き合うことがコミュニケーションに必ずしも必要とは私は思えません。それが仕事に関することなら仕方ないですが。

なので、穏便にということなら、まずその面談の必要性自体を疑ってみて、

担当営業の方に連絡は電話やメールを主にしていただいて、

よほど必要がない限りは面談はなくてもいいのですがとお話してみてはどうでしょうか。



ただ、どうしても面談しなくてはならない事情がおありなら、

まず話を始められる前に、

  • 本日の用件が何かを確認。
  • あまり時間がないことを先に告げる。

そうしたのちに話が横道に逸れるようなら「すいませんが時間があまりありませんので本題の方を伺いたいのですが」と切り出してみてはと思います。


いや、もっとちゃんと良好なコミュニケーションを保ちたい、ということなら、

相手の内容に積極的に興味を持ってみるとか、

逆にこちらも何か話をしてみるとかという努力が必要になってくると思います。


以上ご参考まで。

id:kensankensan

確かにそうですね、すいません。

一般的な派遣と担当営業の関係はもっとクールで事務的なものかと思います。

私と担当営業が、小さい派遣会社であることもあり、もうちょっと個人的な関係性が

強いのです。

 

私の場合、たまに喫茶店などに誘われて話をすることがあるのです。目的が分からないので

とりあえずついて行くことがあるのですが、行ってみれば相手がほとんど一方的に喋って

いたということがよくありました。当時、私にとっては拷問のようでした。

 

どうしても許容できなければ会話を「本題」だけに絞るというのは良い意見ですね。

失礼の無いように会話をコントロールできる技術も磨いてみたいと思います。

ありがとうございました。

2006/12/27 01:56:42
id:NAPORIN No.8

なぽりん回答回数4719ベストアンサー獲得回数8712006/12/26 14:56:29

ポイント15pt

自分のことでもしゃべってくれるほうが、

必要なこともしゃべってくれないよりも100倍マシですよ。


こう考えてはどうですか?

その相手の人は外見と違って、

中身が基本的におばちゃんなのです。

手首に輪ゴムはめて割烹着をきている

茂子おばちゃんみたいな感じです。

茂子おばちゃんはもう年なので記憶力が弱く、

自分の身の回りのことからしゃべっていかないと、

本題にたどりつけないのです。

「あのな、昨日となりのタマイさんがな、娘さんの話をしててな、・・・(中略)・・・松坂の60億は高すぎるっちゅう話や。・・・(中略)・・・で、明日の打ち合わせよろしくな。」


とこういう流れ(本人の頭の中では密接につながっている)かもしれませんので、

急かさず聞いてあげるのもひとつの仕事と割り切って

聞いてあげてはどうでしょうか。


営業いないと会社が全員お金もらえないし、会社の顔として

重責があって、ストレスが溜まってるのかもしれません。


たまには、

テレビ風に「時間が押してますから巻いて巻いて!(両手を警告風に回転させながら)」

「ハイハイ、おばちゃんまた口から知性があふれてますえ~(ハンカチで口をふきふきしてあげるしぐさ)」

「ほなつぎのゲストいこか~(浜ちゃんかさんま風に唐突に)」

「その話はおいといて(モノを脇に置き換えるしぐさ)」など

ジェスチャーつきでびしびし突っ込みを入れてあげると

くだけた人なら意外と喜んでくれるかもしれません。

本当に忙しいときは「ハイハイえらいえらい」で対応することになるでしょうけど、

「長話がいやなだけであなたのことは嫌いじゃない」スタンスなら

なにいっても案外大丈夫では。

id:kensankensan

えらく大阪風のつっこみですね(笑)

うーん、、、そこまでまだくだけた関係ではないので厳しいです。。。

 

しかし、正しいスタンスを維持したままであれば多少のつっこみは大丈夫というのは

分かります。私は逆に思ったことを言うのがまだそれほど得意ではありませんが、

何か私に出来ることがないか探してみたいと思います。

ありがとうございました(^^)

2006/12/27 02:02:18
id:mongoosebomber No.9

mongoosebomber回答回数10ベストアンサー獲得回数12006/12/26 23:44:19

ポイント23pt

相手の話を聞くのはコミュニケーションの基本だけど、話す相手がいるから、聞く自分もいるわけです。

ただ一方的にしゃべりまくるのはどうかと思います。お互いに話をするから会話が成立するのですから、時には相手の話の腰を折ってでも、自分の考えを言うくらいは必要だと思います。このままでは最低限の関係も維持できそうにないとの話なので、一度相手の話の流れとか関係なしに自分の意見を主張してみてはどうでしょうか。

同じ趣味の人間でもない限り、人との話合いは円滑な意思の疎通ではなく、どちらかというと意見や主張の衝突や、駆け引き、譲歩、話の落とし所の探り合いの方が多いのではないでしょうか。

実質的な話の中身があって、はじめて円滑なコミュニケーションを図るためのマナーが意味をなすわけですから、一方的に喋りまくる相手には、話を全部させた上で、ハイとは言わず相手の主張を全面否定した上で自分の意見を述べるぐらいの度量が必要です。相手の征服欲求をくじくわけです。

 あなたのコミュニケーションに関するマナーには同感ですが、すべての人がそれを理解しているわけではないこと、時にはそれを逆手にとって自分の意見をゴリ押しして自分の欲求を満たそうとする人間もいること、それは決して低くない確率で自分の前に現れることを踏まえて、対処することが大事だと思います。

id:kensankensan

私の最近のコミュニケーションの基礎になっているのは「ラポール」です。

その流れにおきましては、自分の意思の表明というのは割と穏やかな形で行うようにしております。

 

しかしながら、仰るように、必ずしも共通の価値観を持った人間と会話できるわけでは

ありませんので、また、プライベートではない以上、相手を否定するという選択肢も

持っていたいと思います。

 

確かに今の私のやり方では、対応しきれない場面もあります。そう言ったことも考慮して、

使い分けの出来る自分でいたいなと思いました。ありがとうございました。

2006/12/27 02:10:14
  • id:taknt
    これは、チャンスです。
    この人とちゃんと付き合っていけるようになれば
    今後、どのような人でも 大丈夫でしょう。

    いろんな人がいますからねぇ。

    克服しない限り、このような人ばかり 身近にいるようになるでしょう。
  • id:kensankensan
    今回が初質問です。
    回答を閲覧するのにポイントが必要と知りませんでした。
    私にはポイントが不足しておりますので、申し訳ありませんが閲覧できるまでしばらくお待ちいただけますでしょうか
    >みなさん
  • id:kensankensan
    takntさん、ありがとうございます。
    なんだか私はこの問題に対して対処できるように思えてきました。
    皆さんありがとうございました。
  • id:garyo
    ラポールの技法を使ったら相手がしゃべりまくるのは当然な気が・・・・・・。私も良く使いますが。オウム返しは基本の手法ですよね。
    ちょっと調べてみたくなったので質問してみます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません