アフィリエイトの開廃業届けには何と書きますか?また、事業税の有無について教えて下さい。

来期のアフィリエイトの収入がそれなりになりそうですので、事業届けを出そうかと思っています。
そこで、お聞きしたいのですが、職業には何と書けばよいのでしょうか?
また、この場合、事業税はかかりますか?
それと、税務署で聞いていると、家内労働者等の事業所得等の所得計算の特例(65万円控除)を受けることができるといわれたのですが本当でしょうか?
ご教示の程よろしくお願い申し上げます。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2006/12/27 12:28:19
  • 終了:2007/01/03 12:30:10

回答(3件)

id:kocco No.2

kocco回答回数78ベストアンサー獲得回数02006/12/27 13:32:17

ポイント27pt

職業:アフィリエイター

事業税は収入がそれなりならば、かかります。

家内労働者等の事業所得等の所得計算の特例(65万円控除)を受けることができます、本当です。

id:tifii

回答いただきありがとうございます。

事業税については、職業申告の方法によってはかからない人もあると聞きました。

引き続き、情報を求めます。

宜しくお願い致します。

2006/12/27 13:37:23
id:komap2 No.3

komap2回答回数362ベストアンサー獲得回数122006/12/27 17:52:04

ポイント26pt

個人事業開廃業届の事業内容欄には

「インターネットを媒体とした広告宣伝業務」

というように具体的な業務内容を書くのが適切な表記です。

しかし個人事業の届けは法人手続きと違って審査が激甘なのでかなり曖昧な表現になっても問題はありません。


職業欄にはフリーター、無職、会社員など、そのまま現在の職業を簡単に書いてください。

業務の形態まで表記する必要はありません。


事業税は、1年間(1月1日~12月31日)の利益が290万円を超えた人にのみ発生します。支払いは翌年の夏頃です。

小規模の不動産貸付業などごく一部の事業は課税対象外になりますが、ほとんどの事業は5%かかりますのでアフィリエイト業なら気にする必要はありません。


家内労働者等の事業所得等の所得計算の特例は最大65万円まで受けられますが、他に給与収入や雑所得などある場合、合わせて65万円を超えてしまうと特例を受けられませんので注意してください。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません