英語の検定が、日本人には英検、世界中にあるのがTOEICであるように、日本人が受けるタイ語検定と中国語検定に関しても、TOEICのように世界共通で通用する試験はありますか?よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/02 05:19:17
  • 終了:2007/01/09 05:20:02

回答(10件)

id:Yoshiya No.1

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802007/01/02 06:32:52

ポイント60pt

http://www.jyda-ie.or.jp/hsk/top.htm

HSK日本実施委員会 HP

 HSKとは、中国の教育部(日本の文部科学省に相当)が設けた「漢語水平考試」の発音(Hanyu Shuiping Kaoshi)の頭文字の略称で、中国語を母国語としない中国語学習者のための唯一・公認の中国語能力認定標準化国家試験です。

http://www.hsk.org.cn/japanese/Default.aspx

HSK 漢語水平考試 公式HP

中国語の検定で中国の団体が主催している検定はこれだけのようです。 中国語検定は日本の英検(実用英語技能検定)と同様に日本の団体が主催している検定です。

http://www.chuken.gr.jp/

日本中国語検定協会 HP


ベネッセコーポレーションが主催している中国語コミュニケーション能力検定(TECC)はTOEICと同じように1000点満点のスコア表示方式で評価しているそうです。

http://www.tecc-jp.com/about/index.html

中国語のコミュニケーション能力を測定する検定 TECC

中国語コミュニケーション能力検定(TECC)は、その名が示すとおり、中国語によるコミュニケーション能力を測定する検定です。断片的な知識や高度に専門的な内容ではなく、実際にコミュニケーションする際の中国語運用能力を正確に測定するため、出題内容も日常生活やビジネスシーンでよく使われる中国語を素材として厳選しています。しかも、その評価方法として、日本で初めて1000点満点の「スコア表示方式」を採用。きめ細かく能力を測定できるため、何度でも受験でき、学習の目標やペースメーカーとして活用できます。



タイ語については、ABKタイ語検定試験実用タイ語検定試験がありますが、共に日本の団体の主催です。

http://www.thaigokentei.com/

実用タイ語検定試験(主催 NPO法人 日本タイ語検定協会)

http://www.abk.or.jp/seminar/gogaku-thai/thaigo11.html

ABKタイ語検定試験(主催 財団法人 アジア学生文化協会)


唯一、タイ国文部省主催のタイ語検定はポーホックと呼ばれるものですが、TOEICとは違い、小学校6年生程度の語学力を測る検定のようです。

http://studyinthailand.com/edusystem/po6.html

ポーホック(P6) = 小学6年程度タイ語検定試験

ポーホックと呼ばれるこの試験は、当初は外国人教師志願者を対象としたタイ語資格検定として導入されました。ところが最近では、これがタイ語の能力を証明する唯一の公的試験で、しかも一般的なタイ語能力のテストとしても受験可能あることから、教師志願者以外の受験者も増加しています。在タイ日系企業などへの就職の際には、タイ語能力の目安として評価の対象となります。

id:ARAYOTTO No.2

ARAYOTTO回答回数1376ベストアンサー獲得回数132007/01/02 08:06:36

ポイント10pt

http://www.jyda-ie.or.jp/hsk/top.htm

中国教育部認定  世界38カ国で実施

id:kumankuman No.4

kumankuman回答回数1107ベストアンサー獲得回数162007/01/02 08:17:06

ポイント10pt

http://www.langue.net/contribu/langtstc.htm

左のがそうみたいです。↓


http://www.jyda-ie.or.jp/hsk/top.htm

世界38カ国で実施

id:pikupiku No.5

pikupiku回答回数3043ベストアンサー獲得回数732007/01/02 08:22:49

ポイント10pt

http://www.jyda-ie.or.jp/hsk/top.htm

中国教育部認定 世界38カ国で実施 漢語水平考試


id:lesoir No.8

lesoir回答回数44ベストアンサー獲得回数42007/01/02 09:40:39

ポイント10pt

どういった次元で「通用する」かによって、答えが変わってきます。

TOEICも日本以外の国で知られてないことも無いですが、メジャーではありません。どちらかというと、日本の国内企業で海外出張や赴任の際の基準に使われるのが主目的ですよね。

韓国もTOEICを重視するという話は聞いたことがありますが、英語圏では留学ならTOEFL、その他の目的ならケンブリッジ英検などが普及しています。

ちなみにタイ語には「ポーホック」があり、何かを行う上での下限となるようです。

http://studyinthailand.com/edusystem/po6.html

id:tekenaar No.10

tekenaar回答回数343ベストアンサー獲得回数152007/01/02 10:21:31

ポイント10pt

<中国語>

中国語検定試験

http://www.chuken.gr.jp/

実用中国語技能検定試験

http://www.chuken.org/

その他、色々な中国語検定が載っているサイト

http://www.chinese1.jp/sub/test.asp#anchor2

<タイ語>

ABKタイ語検定試験

http://www.jtecs.or.jp/thaigo11.html

実用タイ語検定試験

http://www.thaigokentei.com/


中国語、タイ語いずれにせよ、通訳、留学、ビジネスなど、目的にあわせて適当な試験を選ぶのが良いのではないでしょうか。勉強頑張ってください!

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません