交通事故の加害者・被害者はどこで区別するのでしょうか?

乙60:甲40

乙はICU、甲はかすり傷、
といった場合、加害者となるのはどちら側なのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/04 14:54:12
  • 終了:2007/01/05 14:48:29

回答(4件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/01/04 15:10:58

ポイント23pt

一般的には、過失の少ない方を被害者、過失の多い方を加害者ということが多いようです。自賠責保険の場合、過失の大小にかかわらず、負傷された方を被害者、その相手方を加害者ということにしているそうです。例えば、自動車対バイクの交通事故で、自動車の過失が40%、バイクの過失が60%とします。バイクの過失の方が大きくても、自動車のドライバーが無傷で、バイクのドライバーがケガをしている場合、被害者はバイクのドライバー、加害者は自動車のドライバーということになります。

つまり、自賠責保険では、過失割合に関係なく、ケガがあるかないかで被害者、加害者の区別をします。

双方にケガがある場合は、双方ともに被害者でもあり、加害者でもあるということです。

http://www.sompo-japan.co.jp/ksos/ksos019.html

http://www2.odn.ne.jp/~cak58090/jiko/hoken/jibaiseki.htm

id:sadajo No.2

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/01/04 16:44:46

ポイント23pt

http://www.pref.kyoto.jp/fukei/site/soumu_j/kunrei/img/kousi1966...

>加害者とは、事故により他人の生命、身体または物に損害を与えた者をいい、被害者とは. 、事故により生命、身体または物に損害を受けた者をいう

id:komap2 No.3

komap2回答回数362ベストアンサー獲得回数122007/01/04 17:10:30

ポイント22pt

http://amami.rindo21.com/ks_car/

怪我の度合いは関係なく、車の運転で相手に怪我をさせれば業務上過失傷害としてどちらも加害者となります。

id:rosered8000 No.4

rosered8000回答回数208ベストアンサー獲得回数02007/01/05 05:18:40

ポイント22pt

私も去年人身事故にあいました。

交通事故はどちらが悪いか、またはどっちとも悪いかというのを「過失割合」というのでどっちがどの位悪いかというのを判断します。

相手が原付でも歩行者でもまた車でも、過失割合が6:4でも事故の相手がけがをしたら「加害者」になります。

よってお互い「加害者」ということもあるわけです。

ちなみに6:4の過失割合は保険会社が決めたもので

怪我をしたとなると警察の刑罰が入ります。

今回の場合はお互い「加害者」になります。

人身事故に切り替えれば4点以上の点数が引かれます。

お互い引かれることはないかと思いますが

その点数の程度はこちらに書いてあります。

http://www.geocities.jp/cronos_works/fd3s/traffic_accident/page/...

今回の場合はどうなんでしょうか。私が事故のときはお互いけがをしたのですが(私のほうが過失割合少ない)私のほうは減点されませんでした。(相手が診断書を出せば引かれるらしい)

割合からみても甲はちょっとした被害者ですね。

任意保険は未加入だったのでしょうか?

もし加入されていたら医療費や物損などは保証してくれると思います(内容によると思いますが)

ただ警察の点数や罰金(ない場合もあるそうです)と解決するまで精神的苦痛がありますね。

私は甲さんと同じような経験をしたので痛いほど気持ちが分かるのですが、正しいことが通らないこともあったりします。

事故にあったとき、悪くないのに動かしているだけで過失割合に入ってしまうという理解に苦しむ常識を受け入れるまでかなり時間がかかりました。

よって教習所で教わったとおりに直進していても相手が違反してぶつかっただけでも過失者になってしまうんです。

今後、実況見分をしてお互いの意見の食い違いや過失割合に納得いかなかったりとか、乙の態度による憤りや、保険会社の対応によるものなどでイライラなどあるかもしれませんが、分からない部分は無料の電話相談などで相談してみるのがいいかと思います。

ちなみに今回の場合もお互い加害者ともなりますしお互い被害者ともなります。

怪我の治療費は過失割合が6:4なら関係なく全額払うことになります。

乙は甲の治療費全額、甲は乙の治療費全額。

治療費は自賠責から支払われます(医療費、慰謝料など)

足りない分は任意保険が支払ってくれます(保障内容によりますが)

これが7:3になれば3割のほうは多少負担すべき相手の医療費が安くなります。

http://www.h7.dion.ne.jp/~drivebee/diary/atta0-2d4.htm

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません