60cm水槽のフィルターに底面フィルター(GEX ハイドロフィルター 600)を考えていますが、

その排水で大きな泡のようなものがでてくるのが見た目に嫌なので、エアレーション装置として細かい泡が出ることで定評のあるディフューザー(EHEIM)を排水側に利用したいと考えています。
ディフューザーはどのタイプを選べばいいのか、途中にどのような接続用のアダプタや水中ポンプを使えば接続できるのかを教えてください。

もし、底面フィルターやディフューザーを他社のものにすればできるという場合はその理由もあわせてお願いします。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/05 13:02:00
  • 終了:2007/01/07 00:23:21

回答(1件)

id:edgarpoetsnel No.1

edgarpoetsnel回答回数78ベストアンサー獲得回数92007/01/06 22:36:29

ポイント60pt

底面フィルターにディフューザーは通常ではつながらないと思います。ディフューザーを使用するのであれば、パワーフィルターの使用をおすすめします。

どうしても底面フィルターということであれば、底面フィルターの吐水口に接続できるホースの太さ(内径・外径とも)を測り、それにあうディフュザーをできるだけ品揃えの豊富な観賞魚店で相談されるのがよいです。ホース径が合わない場合は、途中で径を変える部品なども必要になると思います。

なお、ディフューザーは細かいエアレーションができますが水槽の中に強めの水流が生じますが、大丈夫でしょうか?

id:megurogolf

回答ありがとうございます。

通常つながらないのは承知の上でしたが、底面フィルタの場所を取らない効率のよいろ過が魅力でなんとかディフューザーの細かいエアレーションと両立したいと調べたのですが、GEXの底面フィルタの口径サイズの記載が質問当時検索で見つけられなかったので投稿しました。

質問後も色々と調べた結果、最終的にはエーハイムのコネクター(12/16φ⇔16/22φ)やニッソーの水中ポンプ等を経て接続できそうだということはわかったのですが、排水の流量の問題(流量が少ないとエアレーションができない)等、様々な問題がわかったので断念しました。

現在廃盤になってしまっていますがGEX ボクサー パワーヘッドを購入したのでそのエアレーションで満足できなかった場合に再度検討してみることにします。

ありがとうございました。

2007/01/07 00:21:03

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません