零細な土木業者です。下請けで150万円ほどの公共工事を、完了し、引き渡しましたが、元請けがなかなか代金を支払ってくれません。大変に困惑しております。元請けの売掛金を押さえる方法とかないものでしょうか。良いお知恵をお貸しください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/05 16:29:04
  • 終了:2007/01/05 17:56:29

回答(2件)

id:jstand No.1

jstand回答回数158ベストアンサー獲得回数72007/01/05 16:46:45

ポイント35pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%B7%E5%88%B6%E5%9F%B7%E8%A1%8...

まず、裁判で債権差押命令を得て下さい。

債権差押命令の申立についてはこちらに詳しく載っています。

http://www1.jaja.co.jp/utsunomiya-chisai/html/saiken.htm

債権差押命令を得た後は、元請けの会社に代わって直接債権(売掛金等)を取り立てることもできますし、転付命令を得ることによって、その債権を自分に移すこともできます。

こちらにも詳しく載ってます。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~saigyou/kyousei.html

id:hirokgm

早々にご指導いただき心から感謝申し上げます。

法律事務所に依頼する費用も無いので、なんとか自力でがんばって見ます。本当に有難うございました。

2007/01/05 17:22:34
id:kumankuman No.2

kumankuman回答回数1107ベストアンサー獲得回数162007/01/05 17:36:11

ポイント35pt

http://www.kawahara-office.com/saiken/tokusoku.html

自分でできる支払督促



債権の確実な証拠を持っている

相手も債権の存在を認めている

このような場合、裁判によらずとも債権回収のための※債務名義を得る手段があります。それが支払督促です。

支払督促の対象になるのは・・・・すなわち売掛金などの債権に使用することができます。

id:hirokgm

有難うございました。

とても参考になりました。

2007/01/05 17:40:29
  • id:Baku7770
     資本金などが見えないので確定ではありませんが、[http://www.jftc.go.jp/sitaukepamph.pdf:title=下請法]が適用できれば一番楽に処理できると考えます。
     
     回答の中に専門家に相談するお金もないとありましたが、都道府県には必ず中小企業庁の出先機関がありますのでそこに相談されれば無料で相談に乗ってくれます。
    [http://www.tokyo-kosha.or.jp/support/shien/soudan/index.html:title]
  • id:newmemo
    元請の下請に対する支払遅延対策は建設業者の場合ですと建設業法に規定されています(下請法の対象にはならないです)。各都道府県に建設工事紛争審査会が設置されています。まずは下記の一覧表から電話でご相談してください。
    http://www.pref.osaka.jp/kensin/kensetusido/zenkoku.html

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません