開発中のWebサイトでポイントの導入を検討していますが、

景品表示法などに触れるのでしょうか?
今のところ金銭への変換は考えていません。
商品との交換は半年後ぐらいにはありえます。
気にすべきことがあるようでしたら教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/05 17:56:51
  • 終了:2007/01/12 18:00:44

回答(3件)

id:arhbwastrh No.1

arhbwastrh回答回数447ベストアンサー獲得回数232007/01/05 18:11:50

ポイント27pt

何をすることによってポイントを付与するのかわかりませんのでなんともいえませんが、ご参考までにどうぞ

http://www.pref.aichi.jp/kenmin/shohiseikatsu/keihinhyouji/arama...

id:Sugipon

サイト内で情報を投稿した場合などにポイントが付与されます。

2007/01/05 18:14:01
id:kennzi9 No.2

kennzi9回答回数1956ベストアンサー獲得回数92007/01/05 18:30:32

id:Sugipon

景品表示法について知りたいのではなく、

サイト内でポイントを導入するときに何か決まりごとがあるのかを知りたいのです。

2007/01/05 18:37:56
id:kanopi No.3

kanopi回答回数38ベストアンサー獲得回数02007/01/05 20:50:48

ポイント26pt

景表法の懸賞、景品などに関する規制は、そのポイントの与え方によって一般懸賞、共同懸賞、総付景品、オープン懸賞などに分けられて、それぞれ別の縛りがかかっています。

そのため、そのサイトのポイントの与え方を個別具体的に検討しないと明確な回答はえられないのではないかと思います。

http://www.nishinippon.co.jp/koukoku/kijyun/contents/keisai/03.h...

1.の返信を見る限り、取引に付随して、いわば「おまけ」のようにして付与するわけではないようですので、景品や一般懸賞などには当たらないと考えられます。

取引に付随しないものとして、オープン懸賞に当たるかという問題がありますが、オープン懸賞の場合は、独禁法の規制ははずされました。(その意味で上記URLは情報が古いです)

特に上限などはありません。構成にやれば問題ないと思います。

また、全ての投稿に対してポイントを与える場合は、そもそも懸賞でさえありません。

特段規制はかからないことになりますが、役務提供契約がありますので、電子商取引に関する準則などを確認しておくべきでしょう。

いずれにしても、サイトの内容の具体的なものを作成したあと、弁護士に相談するのが一番ではないでしょうか?

id:Sugipon

ありがとうございます。

基本的なこともまともにわかっていませんでした。

2007/01/06 21:02:35

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません