20-30代の大学生・大学を卒業された方にお尋ねします。

大学の講義・ゼミ等で学んだことが、社会に出てから役にたった (たちそうだ) と思いますか?

回答の条件
  • 途中経過を公開
  • 男性,女性
  • 20代,30代
  • 登録:2007/01/09 16:04:51
  • 終了:2007/01/09 16:45:14

回答(100 / 100件)

Q01大学の講義・ゼミ等で学んだことが、社会に出てから役にたった (たちそうだ) と思いますか?20-30代の大学生・大学を卒業された方にお尋ねします。大学の講義・ゼミ等で学んだことが、社会に出てから役にたった (たちそうだ) と思いますか?(択一)

すごく役に立った21
少し役に立った34
あまり役に立たなかった11
全然役に立たなかった16
どちらとも言えない18
合計100

集計

×
  • id:toku4sr4agent
    toku4sr4agent 2007/01/09 23:23:37
    アンケートには参加できませんでしたので、コメント欄にて失礼します。


    理系の学部だったのでゼミはなくそのかわりに「卒業研究」というものがありました。(略して「卒研」といいます)

    卒研では化学の実験などをしておりました。卒業後は時計の電池などにかかわる職場に行きましたが、そこで化学分析のような部署に配属されました。
    「化学の機器の扱いになれているので教えやすい」と言われたことがあります。

    それと、測定した結果を分析するにあたり統計学(計測学)の知識を活用しました。

    そのほかに、仕事で使う用具を発注する際に、図面を書く必要があったので、図面を書いたり、また部品の規格で、図面には書かれていない規格を、別の部分の規格から推測する上でも製図は役立ちました。

    仕事をするとレポートを書く必要がありましたのでそれも役に立ったと思います。


    大学で学んだことで役に立った部分といえば、
    ・化学機器の扱いに慣れていたこと
    ・統計学や測定結果の端数処理の仕方等の知識があったこと
    ・製図の読み方を多少知っていたこと
    ・レポートを書くのに慣れていたこと
    などでしょうか。
    但し、私の場合は理系学部だったことにもよるのかもしれません。

    全て役に立ったか?と聞かれると「全てではない」かもしれません。
    でも学んだことの一部は役に立っていると思います。


    なお、意外と自分の気がつかないところで役に立っていること、
    あるかもしれません。
    社会人になると自分の勉強にのみ使える時間はかなり限られてしまいます。
    今振り返ると、「ああ、こんなことも勉強しておけばよかった」
    と思うこともあります。

    大学は自分の時間の多くを「勉強することにだけ使っても」周りから目くじらを立てられないときであるともいえますので、
    大学での勉強はおろそかにしないほうがよいと思いますよ。


    (年をとってからでも勉強はできますが、
    ずっと授業に集中しているということが若い頃と比べるとものすごく
    苦痛に感じるようになってしまいます。
    朝10時から午後の5時までぶっとおしでのビデオ講義は苦痛・・・。
    マジな話ですが)

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • SRはてな 2007-01-09 23:44:26
  • 学生の時の勉強って役に立つ? SRはてな 2007-01-09 23:44:29
    以下のようなアンケートが人力検索でありました。 http://q.hatena.ne.jp/1168326289 思わずコメントしてしまいましたのでその内容をここにも再掲します。 アンケートには参加できませんでしたの
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません