財務諸表を勉強するゼミに所属しているのですが卒論のテーマに悩んでいます。結局財務諸表、最低でもファイナンスの要素を組み込んでいる必要があるのですが、自分はそこまで財務諸表にのめり込んでいませんしそのような卒論を書く気はありません。


金融というよりは現在マスコミ、不動産、メーカーなどに興味がありますし、せっかくなら幅広く通用する能力を卒論を書くプロセスで得られたらいいな、とは思っています。

そこで財務諸表かファイナンスの要素を取り入れつつ、第3者がみても面白い卒論だな、と感じるようなテーマを考えていただけないでしょうか?

①卒論のテーマ
②その理由
③このような概要にすればどうだろうか?という提案
④そのテーマで必要な知識を集めるための情報源

をお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/11 18:06:58
  • 終了:2007/01/18 18:10:04

回答(1件)

id:hirotay1974jp No.1

hirotay1974jp回答回数99ベストアンサー獲得回数22007/01/11 21:30:26

ポイント60pt

①業種毎の収入構造の比較

②・③同じ業種でも収入構造は多様であり、また全く異なる業種でも似ている収入構造を持っていることがあります。

これを例えばご興味があるマスコミ、不動産、メーカーなどの業種・企業毎に横並びで比較し、

・同業種・異業種間の相違点を分析

・類似している点、または異なっている点の理由を分析(*財務諸表の幾つかの項目に着目して比較するとやりやすい)

・業績が良い企業・悪い企業の相違点を分析

・収入構造の多様化または特化により、どのようなメリット・デメリットがあるか(例:吉野家 vs 松屋)

などをまとめてはいかがでしょうか。

簡単に言うと、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」をご自身の興味のある業種・企業を対象に、財務諸表を基にして調べてみる、という感じです。

「さおだけ屋」がベストセラーとなったように、他の業種・企業の儲けている方法と言うのは多くの人が興味があり、かつご自身の興味がある分野であれば、今後就職した時などにも参考になるのではないでしょうか。(幅広い業種を知ることもできますし。)

④基本的に財務諸表(しかも有価証券報告書)だけで大丈夫です。


ちなみに、ご参考までに挙げられたマスコミのうち、テレビ局(日テレ、フジテレビ)なら以下のようになります。

===

○日本テレビ

http://www.ntv.co.jp/ir/data/pdf/valuable_securities_001.pdf

テレビ放送事業 277,977百万円

・うち、放送収入 255,448百万円 *こちらが広告に相当

・うち、番組販売収入他 22,529百万円

文化事業 62,474百万円

その他の事業 15,082百万円

合計:346,642百万円 

⇒73%程度が広告収入と推定できます。

○フジテレビ

http://www.c-direct.ne.jp/japanese/uj/pdf/10104676/00046487.pdf

放送事業(テレビ・ラジオ) 410,003百万円

・うち、放送収入 296,611百万円 *こちらが広告に相当

・うち、ラジオ放送部門 28,461百万円 *こちらも広告と想定

放送関連事業 53,207百万円

通信販売事業 69,739百万円

映像音楽事業 73,566百万円

その他事業  60,096百万円

合計:593,493百万円

⇒54%程度が広告収入と推定できます。

フジテレビの方が、冒険王などのイベント(放送関連事業)や、ディノス等の通信販売事業、踊る大捜査線等のDVD販売など広告以外の収入が多いため比率が小さいようです。

===

ご参考になれば幸いです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません