【ナポリタン系?】

このクイズはhttp://q.hatena.ne.jp/1168345040に応募することを目的として出題しています。
1/17の夜に回答はオープンします。
--

あいつからとうとう逃げ切ってやった。
四六時中つきまといやがって。

あいつに出会ったのはテレビを見ていたときだった。
あいつは画面の向こうから俺を睨んでいた。

朝になると家の前で俺が扉を開けるのを待っている。
満員電車の中でもあいつはしぶとくついてくる。

近くの山まで、こっそり逃げ出したことがある。
帰り道のバスの中で俺はあいつにつかまった。

駅前で人ごみに紛れようとしても無駄だった。
笑顔であいつは俺の前に立ちはだかった。

俺は今、アフリカのサバンナの奥地にいる。
流石にここまでは追ってこれなかったようだ。

だが、これもあいつの計算どおりなのだろう。

次に狙われるのはあなたかもしれない。
ほら、あなたの目の前に・・・

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/15 00:05:01
  • 終了:2007/01/17 22:04:15

ベストアンサー

id:baggins No.5

baggins回答回数144ベストアンサー獲得回数32007/01/17 10:53:46

ポイント20pt

「あいつ」がいるのはテレビの画面の向こう、家の前、満員電車、バスの中、駅前の人ごみ、あなたの目の前。

「あいつ」から逃れられるのは山の中とサバンナの奥地。

この分類から二つ解釈をしてみました。

解釈1

「あいつ」とは日本語(の音声)である。

家の前や満員電車、人ごみなど人のいるところでは日本語が聞こえてしまうので逃れられない。

また、テレビからも日本語は聞こえてくる。

一方で山に登れば人がいないので日本語は聞こえてこずに逃れられる。しかし帰りのバスでまた日本語が聞こえてきてしまう・・・。

そこでアフリカのサバンナの奥地で日本語から逃れている、という話。


解釈2

「あいつ」とは自分の鏡像である。

テレビからにらんでくる、というのは画面に映りこんだ自分。

家の外には水溜りがありそこに自分が移っている。

満員電車でも電車の窓に自分が映る。

山に鏡はないので逃れられるが、帰りのバスの窓にまた自分が映ってしまう。

アフリカのサバンナの奥地なら鏡はない(?)ので逃れられる。

ほら、あなたの目の前にもパソコンがあって自分が映りこんでいるでしょう?という話。

http://www.hatena.ne.jp/

id:miyatyu

日本語に追われるというのは、大変オリジナリティーが高い回答ですね!


確かに日本で生きている以上、日本語からは逃げられませんからね。

主人公が日本から出なければならなかった理由を「日本が文明社会&資本主義経済であるから」とする本作よりも、もっとスマートに説明されている気がします。


「あいつは自分」仮説もありがとうございます。確かにパソコンも電源を落とせば、自分を映してくれますね。

2007/01/17 21:33:21

その他の回答(7件)

id:kumonoyouni No.1

kumonoyouni回答回数612ベストアンサー獲得回数1312007/01/15 17:40:45

ポイント20pt

あいつからとうとう逃げ切ってやった。

四六時中つきまといやがって。

あいつに出会ったのはテレビを見ていたときだった。

あいつは画面の向こうから俺を睨んでいた。

ブラウン管に映った自分の顔

朝になると家の前で俺が扉を開けるのを待っている。

満員電車の中でもあいつはしぶとくついてくる。

窓に映った自分の顔


近くの山まで、こっそり逃げ出したことがある。

帰り道のバスの中で俺はあいつにつかまった。

同じく窓に映った自分の顔


駅前で人ごみに紛れようとしても無駄だった。

笑顔であいつは俺の前に立ちはだかった。

逃げれた!と笑った自分の顔が何かに映った(ショーウィンドウ?)


俺は今、アフリカのサバンナの奥地にいる。

流石にここまでは追ってこれなかったようだ。

ここには何も自分を写すものはない

だが、これもあいつの計算どおりなのだろう。

次に狙われるのはあなたかもしれない。

ほら、あなたの目の前に・・・

(精神病んでる?)もう一人の自分がいる・・・


あまり深く考えず即興で考えてみました。

この質問系答えるの初めてなんですが、的外れかなぁσ^-^;

id:miyatyu

なるほど、なるほど。

自分の顔というのも説得力ありますね。


自分の顔を襲ってくる敵と認識したら、確かに精神をやんでしまいそうです。


残念ながら正解ではないですが、正解への思考回路的には的外れではないと思います。

回答ありがとうございました。

2007/01/17 21:15:29
id:miu2d4r No.2

miu2d4r回答回数93ベストアンサー獲得回数72007/01/16 01:24:25

ポイント40pt

「朝になると家の前で俺が扉を開けるのを待っている。」ってことは

新聞か牛乳かヤクルトか・・・

 

アイツとは広告(Ad)の事ではないですか?

新聞にもチラシ、ついてくるし。

このページにも、ほら。

 

関係ないけど、昔読んだ椎名誠の「アド・バード」面白かったなー。

id:miyatyu

おろおろ。正解です!


『朝になると家の前で俺が扉を開けるのを待っている。』から絞り込まれましたか。牛乳とヤクルトも確かに待っていることがありますね。これは考えてなかったな。


その通り、このページにも、やつらはいますね!

2007/01/17 21:17:45
id:hanatomi No.3

hanatomi回答回数853ベストアンサー獲得回数362007/01/16 09:18:08

ポイント20pt

自分、鏡に映った自分の姿で無いでしょうか



>あいつに出会ったのはテレビを見ていたときだった。

>あいつは画面の向こうから俺を睨んでいた。

暗い画面になった時テレビに自分がみえる事が。

>朝になると家の前で俺が扉を開けるのを待っている。

ドアに映った自分

>満員電車の中でもあいつはしぶとくついてくる。

窓に映った自分

外が暗いので地下鉄に乗った可能性大。

>近くの山まで、こっそり逃げ出したことがある。

>帰り道のバスの中で俺はあいつにつかまった。

帰りは夕方か夜のバスで外が車内より暗く窓に自分が映った


>駅前で人ごみに紛れようとしても無駄だった。

>笑顔であいつは俺の前に立ちはだかった。

店の入口のガラスの自動ドアや、百貨店、駅ビルなどガラスのものに映る自分

>俺は今、アフリカのサバンナの奥地にいる。

>流石にここまでは追ってこれなかったようだ。

ガラスが無いし氷も湖なども近くに無いので。

id:miyatyu

「あいつは自分」というのはなかなか説得力がある回答ですね。


『>帰り道のバスの中で俺はあいつにつかまった。

帰りは夕方か夜のバスで外が車内より暗く窓に自分が映った』

なるほど、こう考えると帰り道で出会うことについて納得できますね。

2007/01/17 21:21:21
id:abura-uribou No.4

abura-uribou回答回数18ベストアンサー獲得回数02007/01/16 15:14:59

ポイント20pt

“あいつ”とは逃げ回っている“俺”自身ではないのだろうか、と思いました。

“俺”は多分、すごく有名なタレントか俳優で、毎日テレビにはでるし、街中にはその人のポスターや広告が貼ってあるんです。

しかし、その人は仕事をしている自分は本当の自分ではないと思っていました。作り笑いをしたり、飾った言葉であれこれ言う自分をテレビで見るたび憂鬱になりました。

そんな自分が嫌で堪らなくなり、その虚像から逃げ出したんだと思います。

id:miyatyu

ああ、なんというかとても惜しいというか素晴らしい回答です。


一つに、「毎日テレビにはでるし、街中にはその人のポスターや広告が貼ってある」というところから『あいつ=広告』に近いところに至っているところが素晴らしいです。


もう一つとして、「自分が有名人」という仮定が加わることで「あいつは自分」仮説を強力にバックアップしうる回答だということです。


問題とは関係ないですが、自分が嫌になったり、仕事などで行き詰っているときは、旅行などにでかけて自分を客観的に見つめなおしてみるといいらしいですね。

2007/01/17 21:25:33
id:baggins No.5

baggins回答回数144ベストアンサー獲得回数32007/01/17 10:53:46ここでベストアンサー

ポイント20pt

「あいつ」がいるのはテレビの画面の向こう、家の前、満員電車、バスの中、駅前の人ごみ、あなたの目の前。

「あいつ」から逃れられるのは山の中とサバンナの奥地。

この分類から二つ解釈をしてみました。

解釈1

「あいつ」とは日本語(の音声)である。

家の前や満員電車、人ごみなど人のいるところでは日本語が聞こえてしまうので逃れられない。

また、テレビからも日本語は聞こえてくる。

一方で山に登れば人がいないので日本語は聞こえてこずに逃れられる。しかし帰りのバスでまた日本語が聞こえてきてしまう・・・。

そこでアフリカのサバンナの奥地で日本語から逃れている、という話。


解釈2

「あいつ」とは自分の鏡像である。

テレビからにらんでくる、というのは画面に映りこんだ自分。

家の外には水溜りがありそこに自分が移っている。

満員電車でも電車の窓に自分が映る。

山に鏡はないので逃れられるが、帰りのバスの窓にまた自分が映ってしまう。

アフリカのサバンナの奥地なら鏡はない(?)ので逃れられる。

ほら、あなたの目の前にもパソコンがあって自分が映りこんでいるでしょう?という話。

http://www.hatena.ne.jp/

id:miyatyu

日本語に追われるというのは、大変オリジナリティーが高い回答ですね!


確かに日本で生きている以上、日本語からは逃げられませんからね。

主人公が日本から出なければならなかった理由を「日本が文明社会&資本主義経済であるから」とする本作よりも、もっとスマートに説明されている気がします。


「あいつは自分」仮説もありがとうございます。確かにパソコンも電源を落とせば、自分を映してくれますね。

2007/01/17 21:33:21
id:SALINGER No.6

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692007/01/17 14:04:40

ポイント20pt

自分はニートもしくは引きこもり。あいつとは現実。社会生活。

現実は46時中つきまとい。

道徳的なテレビ番組はまるで自分を睨んでいるみたい。

家を出ようとすると現実が重くのしかかり、電車に乗ると家に帰りたい衝動にかられる。

現実逃避して山に逃げても、帰りのバスで現実に引き戻される。

人ごみにまぎれても現実からは逃げられない。

アフリカに現実逃避することでやっとこ社会から開放された。

id:miyatyu

まさに「自分探しのたび」「自分の居場所を求めてさ迷い歩く」話ですね。


アフリカへ行き、隠遁者としての道を究めたことでようやく社会生活からの重圧から開放されたということですね。

なんだか僕もアフリカにいって、自分を見つめなおしたくなってきました。。。


「あいつ=社会生活」というのは、ある意味で正解ですね。

2007/01/17 21:36:34
id:lionfan No.7

lionfan回答回数109ベストアンサー獲得回数202007/01/17 15:12:58

ポイント40pt

miyatyu様、ありがとうございます。

2回答えて良いというので、すごく敷居が下がって答えやすくなりました。


さてさて、CMというのが僕の答えですがいかが?



>あいつからとうとう逃げ切ってやった。

>四六時中つきまといやがって。

→確かに!


>あいつに出会ったのはテレビを見ていたときだった。

>あいつは画面の向こうから俺を睨んでいた。

→TVのコマーシャルでしょう。


朝になると家の前で俺が扉を開けるのを待っている。

→新聞の広告ですね。


満員電車の中でもあいつはしぶとくついてくる。

→中吊り広告かと。


近くの山まで、こっそり逃げ出したことがある。

帰り道のバスの中で俺はあいつにつかまった。

→バスのポスター広告orアナウンス広告かと。


駅前で人ごみに紛れようとしても無駄だった。

笑顔であいつは俺の前に立ちはだかった。

→ティッシュくばりのアルバイト。


俺は今、アフリカのサバンナの奥地にいる。

流石にここまでは追ってこれなかったようだ。

→それはそうでしょうな。


だが、これもあいつの計算どおりなのだろう。

→残念、CM仮説だと、この行がすこし危ういのです・・・。


次に狙われるのはあなたかもしれない。

ほら、あなたの目の前に・・・

→ああ、今もネット広告を見させられていますね。


id:miyatyu

ぐはー、lionfanさんには見抜かれてしまいました。正解です。


>→バスのポスター広告orアナウンス広告かと。

言われてみれば、バスは「アナウンス広告」というオリジナルな広告媒体を持っていましたね。この発想はちょっとなかった^^


十分な回答を頂き、"乾杯です"という気分ですね。


>だが、これもあいつの計算どおりなのだろう。

>→残念、CM仮説だと、この行がすこし危ういのです・・・。

これは、CM/広告の本来の役目を考えていただければ納得していただけると思います。

2007/01/17 21:42:01
id:m-freaks No.8

m-freaks回答回数6ベストアンサー獲得回数02007/01/17 20:34:31

ポイント20pt

鏡のことは分かっていて、鏡に映った自分は自分と認識できたが、

ガラスに映った自分は自分と認識できなかった。


サバンナの奥地に行けばガラスは無いけども、

水を飲もうと水面を覗き込んだら…、という感じでしょうか?

id:miyatyu

「あいつは自分」仮説に近いお答えでしょうか。「歪んだ自分の鏡像=あいつ」と捉えるという新しい視点ですね。


「サバンナの奥地に行けばガラスは無いけども、水を飲もうと水面を覗き込んだら…、」というのは、「ほら、あなたの目の前に・・・」の解釈ですね。なるほど、そう考えればそのようにも見えますね。


「あいつは自分の鏡像」仮説を自分も大変気に入ってしまったのですが、

「だが、これもあいつの計算どおりなのだろう。」の説明と、山の中及びサバンナで水溜りや穏やかな川及び池・沼にうつった自分の鏡像を見つける可能性があるという点で不正解とさせていただきます。


みなさま、ご回答どうもありがとうございました。よろしければ、http://q.hatena.ne.jp/1168944489もよろしくお願いします。

2007/01/17 21:52:00
  • id:miyatyu
    1人当たりの回答を1件にしていると、間違えられないというプレッシャーで回答が来ないんじゃないか的仮説を立ててみたので、回答上限を2件に拡大します。

    (クイズの魅力が無いという仮説はおいておきます...

    あやふやな推論(こそ)歓迎ですので、自身が無い方も回答してみてください。
  • id:miu2d4r
    元にされたという映画ってなんですか?
    マイノリティ・レポートとか?
  • id:miyatyu
    解説です。
    --
    この問題に出会ったのは、数日前のことだった。
    問題を読んだ瞬間に、私は気づいてしまったのだ。
    私もやつらのターゲットになっていることに。。。

    私はテレビを点け、ニュースを見ることにした。
    ニュースからテレビの画面が切り替わる。
    やつらは俺をにらみつけながら、こうつぶやいていた。
    「インターネットで保険が安くなる」「夜中でも静かな新しい洗濯機」

    翌朝。
    私は起きると、まずは新聞をとることにしている。
    だが、やつらは新聞にはさまれながら郵便受けで俺を待っていた。
    「玉子 一パック150円」「スッキリやせる健康食品」

    多少の恐怖を感じながら、いつも通り電車で揺られ仕事へ向かう。
    ふと上のほうに目をやると、その電車にもやつらは乗っていたのだった。
    「激写!××をスクープ」「○○駅前徒歩五分のマンション」

    バスの中でも俺に訴えかけてくる。
    「△△眼科 バス停を降りてすぐ右手」「安心の不動産屋 駅前すぐ」
    駅前では、俺の前に笑顔の女性が手を差し出してくる。
    「50万円年利29.2%でご融資」「使い捨てコンタクトレンズの快感」

    私はおかしくなってしまったのだろうか。
    問題を見つけたQ&Aサイトを再度ブラウザで開く。
    「ニューヨーク旅行専門店(Ads by Google)」「転職サイトは□□」

    私はどうやら「広告恐怖症」になってしまったようだ。
    私もサバンナへと行くしかないのだろうか。。。
    「格安航空券なら××」「海外旅行へ安く行く」と訴える広告たちをこわごわ見ながら考える。
  • id:miyatyu
    miu2d4rさん、回答ありがとうございました。

    ヒントを得た映画は、「ワンポイントオー」という映画です。
    SF・近未来といったジャンルに指定されていますが、僕は現代社会を射影した映画だと思って見ました。結末がある意味でナポリタン的なので、ちょっぴりおすすめです。
  • id:Misora
    「これもあいつの計算どおり」というのと、富士の樹海などではなく、「アフリカのサバンナの奥地」と具体的に言っている所にひっかかりました。
    なので最初、「旅行会社の『アフリカのサバンナの奥地の旅』の広告」というのが浮かんだんですが、かなり強引だなと思ってやめました。

    あとは、「あなたの目の前」という文から、「あなた=You=アルファベットのU」と思いつき、「Uの目の前」は「T」だから、文章の中に「T」が隠れてるのかなと必死に探したりしてました。

    そして今、答えを見て納得しスッキリしました。
  • id:miyatyu
    Misoraさん、
    >「旅行会社の『アフリカのサバンナの奥地の旅』の広告」というのが浮かんだ
    ってそれほとんど正解じゃないですかー!惜しいなぁ、回答してくだされば。

    >「アフリカのサバンナの奥地」と具体的に言っている所にひっかかりました。
    本当はこれをもっと普遍的な事象で書きたかったのですが、
    1.死んで逃れるオチ・・・あまり鬱屈とした問題/猟奇的な問題は作りたくなかったのでやめました。
    2.どこかの山奥or静かなところへ逃げる・・・山奥までの移動手段にお金を使わないでも行ける場所がある⇒広告にそそのかされた行動にならない。

    というわけで、飛行機・船などのお金がかかる手段を必要として、広告が無い世界としてアフリカのサバンナを選びました。南極とか宇宙というのもうそくさかったので。。。

    >「あなたの目の前」という文から、「あなた=You=アルファベットのU」と思いつき、「Uの目の前」は「T」だから、文章の中に「T」が隠れてる
    なんという、なぞなぞ的発想!TVのTなんてね?

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません