FC2ブログに、氏名と住所が出され、事実と異なる誹謗・中傷をされている友人がいます。


行っている人物は、検討が付いているようです。

弁護士には依頼済みで、
最低でも削除請求、
もし可能なら開示請求まで行うつもりのようです。

しかしながら、FC2ブログの運営会社(サーバーも?)は、アメリカにあるらしく、日本向けのWEBサービスを提供しているにも関わらず、請求方法が複雑な上、可能かどうかも模索中のようです。

FC2は、大阪にも関連会社があるようですが、ブログの運営会社は、アメリカのようです。

開示請求はダメでも、削除請求はしようと考えたそうですが、FC2ブログのQ&Aを見る限りでは、仮に削除請求をFC2備え付けのメールフォームから行った場合、そのメールの文章がそのまま相手方にコピーされて送られてしまうみたいです。

規約違反していることが明確な場合には、運営会社が定型の文章をブログを書いている人に送って削除するものかと思ったのですが、FC2の方法では、事がより大きくなりそうで、悩んでいるようでした。

私では友人へ適切にアドバイスができません。
お詳しい方、ぜひベストな方法をアドバイスをいただけないでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2007/01/15 14:18:20
  • 終了:2007/01/22 14:20:03

回答(5件)

id:roswell-liz No.1

roswell-liz回答回数93ベストアンサー獲得回数32007/01/15 16:03:44

ポイント20pt

ものすごく単純な方法だけれども、弁護士が介入しているならば「被害届け」または容疑者不詳で「犯罪事実告発」を警視庁または所轄の道府県警察本部のハイテク犯罪捜査部局に提出してみればどうかな?

素人が行っても親身に捜査を検討してくれないけれど、司法関係者からの告発ならば後々が問題なので、それなりの捜査をするはず。

FBIと警察庁も連携しているので、案ずるよりも生むが安かもしれないし・・・

それとも一挙に本丸FBIに告発メールを送ると良いかも。雛形は、FBIサイトにあるはずだよ。

でも、FC2はサーバーがカリフォルニアにあるけれど運営会社は日本じゃなかったけ?

以前に二つ目のIDを取得し、ページの広告については、一切責任を持たないと上部に表示したら、即日削除されていたね。

アメリカで運営していても、日本語を読めて理解できるスタッフが揃っているのかな?

今は非常に学問的内容で、私も利用しているれども、FC2に関する適切なアドバイスができそうも無い。

とにかく、サイバーで被害を受けているならば警察本部に相談するに限ると思うけれど。最寄の小さな警察署じゃ相手にしないよ、たぶん。

税金を納付しているのだから、税金で生活している公務員に働いてもらおうよ。

id:yamiwolf No.2

yamiwolf回答回数201ベストアンサー獲得回数132007/01/15 17:11:41

ポイント20pt

弁護士には依頼済みで、

最低でも削除請求、

もし可能なら開示請求まで行うつもりのようです。

という時点でもう事は大きくなってしまっているのは

気のせいでしょうか……?


「もし、掲示板に誹謗中傷記事を書かれたら...」ITコンシェルジュの Try ! & Error ?

http://blogs.itmedia.co.jp/itconcierge/2006/10/post_373c.html


FC2ブログQ&A

Q12. 悪質なユーザーへの対応はどうしたらいいですか?

A.基本的に利用者同士の通信や活動に関与しません。万一利用者同士の衝突があった場合も当事者同士で解決するものとし、FC2BLOG運営事務局ではその責任を負わないものとします。

ただし、他の利用者の個人情報、プライバシーを侵害する行為、その他利用規約で禁止された行為など、FC2BLOG運営事務局で悪意があり悪質であると判断したユーザーに対しては、状況を判断した上で登録削除を含めたしかるべき処置をとりますのでFC2BLOG運営事務局までご連絡ください。


とりあえず運営事務局へ「問い合わせ」することが大切です。

情報開示についてはある程度リスクを背負うことはプライバシー保護重視の今の社会では仕方がないでしょう


よく個人情報暴露がある2chの削除規約

http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide

id:tamaaki No.3

tamaaki回答回数1ベストアンサー獲得回数02007/01/15 18:09:23

ポイント20pt

多少事が大きくなっても、れっきとした法律違反であることは明確ですので、何かしらサービスプロバイダー側に削除なり情報開示請求などを行うべきだと思います。

海外のサービスプロバイダーの場合は国際弁護士などが必要になると思いますが・・・

id:komap2 No.4

komap2回答回数362ベストアンサー獲得回数122007/01/15 21:11:35

ポイント20pt

氏名と住所が公開されているのならば、弁護士ではなく警察に言うことをお勧めします。

誹謗中傷については事実確認が難しいですが、氏名や住所の公開は明らかな肖像権の侵害ですので警察に行けば対応してくれます。


警察であればブログの運営会社がどこでも関係なく、プロバイダから直接個人情報を得ることが出来ますので問題ありません。

id:yuushanooka No.5

yuushanooka回答回数45ベストアンサー獲得回数12007/01/16 16:31:05

ポイント20pt

以下は状況はやや違いますが、私が以前に似たような「誹謗中傷」についてはてなで質問したときのurlです。

人力検索はてな - ある悪質なブログの管理者から個人攻撃の記事を多数書かれてしまいました。記事を削除もらおうにもそのブログの管理者とは交渉も難しい状況です。コメントやメールで抗議を..

人力検索はてな - ややアングラな話ですが、ネット上のHP、ブログ、掲示板、SNS等で誰かと戦争(喧嘩) を経験した事ある人に質問です。戦闘の中で遭遇した夜も眠れなくなるような恐怖体..

質問をうかがっていますと、とてもその友人の方は深刻な状況のように思えます。私も一昨年はブログ界隈でプライバシー侵害・誹謗中傷・つけ回しヲチ攻撃・日記の閉鎖などなど散々な被害に遭いました。今はその時の傷を忘れる努力をしているところです。お気持ち良く分かります。

「しかしながら、FC2ブログの運営会社(サーバーも?)は、アメリカにあるらしく、日本向けのWEBサービスを提供しているにも関わらず、請求方法が複雑な上、可能かどうかも模索中のようです。」

これが一番のネックになっているようですね。この場合、私も抗議出したことはありますが、会社の対応はあまり当てにはならないかもしれません。会社も「相手にも書く権利がある」とかいって弁護士を通さずに個人で抗議しても事なかれ主義で済ませれてしまう場合が多々あります。もし対応されても初犯であれば「警告」で済まされます。

「弁護士には依頼済みで、

最低でも削除請求、

もし可能なら開示請求まで行うつもりのようです。」

伺うとおり、既に弁護士の方に相談されてるのであれば、相手の方へは下手に反論のコメントなどはつけないほうが良いでしょう。反論をするといざ裁判になったときに議論として誹謗中傷と見なされない場合があります。忍耐が必要ですが、一方的に言いたい放題書かせておいて後で法的処置で反撃する方が良いです。だいたいこういう手合いが一番喜ぶのは反論してしまうことなんですよね。それで一番落胆するのが無視されることなんです。こういう状況で大事なのは感情に流されずに冷静に忍耐しながら対処することです。

それから、弁護士以外に警察署のほうへは相談されましたか?各県の警察署にはネット犯罪担当のかたがいます。海外であっても警察ならば対応されるかもしれません。試してみてはいかがですか?それから、県庁所在地にあるような大きい警察署でないと田舎の派出所とかではダメですよ。ちゃんとネット犯罪に詳しい刑事さんに相談してくださいね。

それから、おもうんですが。。そんなコトするブログの記事をロムしてる方々ってどう思ってロムされてるんでしょうね。私が思うにロムしてる方々って意外と利口だと思うんです。そんなコトする管理人は「馬鹿」とは思われても、共感はされないと想いますよ。もしロムしてる人の中に簡単にそんな記事に共感できちゃう奴がいるとすれば相当そいつもおめでたい馬鹿です。

だって、そんなことする人って普通に見て頭がおかしいもん。

実は今度、私も「ブログのプライバシー侵害についてどう思うか?」についてはてなでアンケートをとりたいと思っています。

そんな記事見て面白いと思う人がどれだけいるのか調べてみたいです。そんな管理人はギャフンと言わせましょう。頑張ってください。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません