◆中国では“高い保険”に入ると、

 病院の待合時間がなくなるという!

 日本で総合病院へ行くと、
 朝から病院を訪れたとしても診察⇒」 薬の処方までとにかく時間がかかる!
 ところが、中国では良い保険に
 加入していると、病院で全く待たなくても
 診察してくれるという!

という話を聞きました。コレって本当ですか?
この保健の詳細が知りたいです!

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/15 22:57:27
  • 終了:2007/01/19 14:19:08

回答(4件)

id:daiyokozuna No.1

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752007/01/15 23:20:22

ポイント35pt

金持ち向け民間保険ならそうですね。

アメリカでは貧乏人向け保険では2流病院しかいけないとかすべて金次第です。

中国でも貧富の差が広がっているのであるでしょうね。

http://www8.ocn.ne.jp/~medaka/data-hoken.html

id:okuy8121

やはりそうだったんですね。

驚きました!

2007/01/16 12:54:57
id:dokatta No.2

dokatta回答回数47ベストアンサー獲得回数52007/01/16 01:00:46

ポイント35pt

会社がかけてくれる普通の雇用保険です

特別な保険じゃありません

http://www.chinainternship.co.jp/information/tetuzuki-7.html

でも、これは自慢できるような話じゃなくて、泣けるほど悲しい話なんです。

中国の農民や一般の人は(9割もの人間)は、何の保険も入ってません。つまり病気になったら死ぬしかないんです

一応、彼ら専用の病院はありますが、薬がない。

その一方で金持ちは、日本のODAで貰ってきた最新鋭の医療機器で治療を受ける事ができる。

この事が、今中国ではすごい社会問題になってます

中国の共産主義って 一体何なのかという事で

id:zhoncun No.3

zhoncun回答回数81ベストアンサー獲得回数52007/01/16 19:07:30

ポイント10pt

http://diary.jp.aol.com/jppwe6zu/551.html

http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2006/07/post_c75f.html

中国在住でいろんな病院に行った経験があります。

保険の種類での違いというのは実感したことはありません。

それよりも病院内に知り合いがいるか、現金を持っているかが大きな違いとなってくるようです。

車に乗っていて追突されたことがあり、念のためレントゲンを撮ってもらうために病院に行きましたが、私を連れて行ってくれた人が病院に知り合いがいると言うことで待つことなく10分ほどで結果まで分かりました。(褒められたことではありませんね)

看護師でも医者でも通常の仕事を中断して相手してくれます。

知り合いがいない人は割り込まれても文句を言うことなく、順番が来るのを待つだけなのでしょう。

知り合いもなくお金もない人はもっと悲惨です。

目の前に大けがをしている人、苦しんでいる人がいても、お金がないと治療を受けることは出来ません。全て前払いです。

保険が重要という話は聞いたことはありません。私が聞いたことがないだけかもしれませんが。

質問者が未読の回答一覧

 回答者回答受取ベストアンサー回答時間
1 hamster008 116 89 1 2007-01-16 01:48:18
  • id:dokatta
    >アメリカでは貧乏人向け保険では2流病院しかいけないとかすべて金次第

    アメリカの場合、低所得者層だと書類を提出するだけで、大手メーカーの薬が無料で提供されたりしますし
    学生だった時は、(留学生にも適応されるので)これが何気にありがたかったです
    病院も低所得者層だからといって、質が落ちるわけじゃないので
    (薬がジェネリックに変わったりするけど)
    日本のTVで言われているほど ヒドイわけじゃない事を書き記しておきます。


    ただ、中国は酷すぎます。農民出身は人間でないみたいな扱い
    農民の子が大学進学にかかるお金は、年収の40年分とか、もう滅茶苦茶です
    (しかも奨励金もなにもなし)
    で、彼らが社会に出ても、仕事がなくて(中国はコネ社会) 親が首を括ったり(莫大な借金をして子供を出すので)
    一家離散したり、ものすごい惨状です

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません