Illustrator CSで作成した画像をいったん保存して、InDesign CSに「配置」すると、変色してしまいます。aiでもepsでも同じ。書類設定がCMYKでもRGBでも結果は同じです。しかし、Illustrator上でコピーしてからInDesignにペーストすると、元の色がきちんと再現されます。どうしてこういうことになるのでしょうか。また、「配置」で変色させない方法はありますか? ちなみにWindows XPです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/16 20:07:22
  • 終了:2007/01/23 20:10:02

回答(1件)

id:Yuny No.1

ねがい かなみ回答回数953ベストアンサー獲得回数132007/01/16 21:11:31

ポイント60pt

Adobe CS2(Windows XP)の環境で実験してみましたが、AI,コピーペーストでは色の差違はあまり見受けられませんでした。EPSではどうしても色が変化しますがコレは仕様ですし(後述)。

また、同様の事例も検索してみましたが見つけられませんでした。

ヒント程度の情報提供ですが、一つ前のCSバージョンでの幾つかの可能性を想定してお答え致します。


  • EPSデータ配置の色の変化
    • EPSデータをレイアウトソフトに張り込むと、プレビューデータを画面上で表示します。このプレビューデータは実質上、JPEGないしはTIFFでできているので、その辺りの色の変化で変な色に見える可能性があります。PostScriptプリンタでの印刷ではきちんと色処理されて出てくるはずです。普通のインクジェットプリンタではこのプレビューデータのまま印刷してしまいますが。
    • 参考)http://blog.ddc.co.jp/mt/dtp/archives/20060728/192739.html
  • バグの可能性
    • Indesign CSというのは、InDesignの通しバージョンで言えば3なのだそうです。以下のページにあるように、グレイスケール画像ではバグがあるようなので、もしかしたらカラー原稿でもアップデートで解決しうる可能性もありますので、バージョンを確認して下さい。
    • 参考)http://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?223964+002
  • 「配置」では編集不可、「コピー&ペースト」では編集可能、という仕様
    • 「[配置] コマンドを使って、Illustrator CS2 ファイルを InDesign ドキュメントに配置することが可能です。配置されたグラフィックは、移動、拡大、縮小などが可能です。Illustrator CS2 のグラフィックを InDesign ドキュメントにコピー&ペーストする場合は、グラフィックは InDesign CS2 上で編集可能なオブジェクトとしてペーストされます。個々のオブジェクトに対して色や大きさを変更したり、オブジェクトのパスを編集することも可能です。」とのことで、配置とコピー&ペーストでは、どうもデータの取り扱いが異なっているようです。
    • 参考)http://tinyurl.com/y8d5vq

解決策として、これはかなり思いつきに近いのですが、IllustratorでPDF形式で別名で保存してInDesignにて配置した場合に、色の変化はありますでしょうか?

っていうのは、InDesign CS2でAIデータを配置したときに、マウスポインタがPDFのマークになって色の変化も無かったので、恐らくInDesignの画像処理エンジンはPDFで行っている可能性があると思ったからなんですが。どうでしょう?

id:matsunaga

PostScriptプリンタではなく、単なるインクジェットプリンタですが、張り込みの場合、画面・印刷ともに色あせしていました。

ともあれ、ai/eps/pdfで改めて試してみました。

保存前に三形式の画像を見比べると、当然ながら同じ色です。

コピペでInDesignに貼ると、三形式とも同じ色です。そして、コピペの方が配置三パターンのどれよりも明度が低く見えます。おそらく、コピー時のデータ形式が同じなんでしょうね。

ai形式とpdf形式の配置画像は同じ色のようです。そして、eps形式が最も明度が高く(つまり薄く)なっています。

試しに、コピペを下に、配置をその上に重ねて少し左上に置いてみました。epsの場合はドロップシャドー効果のようになりました(笑)。他の二パターンではそれほどの違いはありませんが、やはり弱いドロップシャドー状態。

>配置とコピー&ペーストでは、どうもデータの取り扱いが異なっているようです。

というのが結論のようです。

2007/01/17 01:07:16

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません