【ムくべきか、ムかざるべきか】

下記のページを見て少なからず衝撃を受けました。
僕自身は幼時期に親からそういったことをされていない(はず)ですし、周りでも赤ちゃんのころからそういったクセをつけるという話を見聞きしたことがなかったからです(欧米で切除術が行われることは知ってるけど)。
僕が世間知らずなだけで、赤ん坊のころからこういったことをやるのは一般的なんですか?
あと、このことについての意見を聞かせてください。
特に、男の子のお子さんがいるお母さん・お父さんからの回答をお待ちしてます。

http://baby.goo.ne.jp/member/ikuji/skincare/5/03.html
http://baby.goo.ne.jp/member/ikuji/skincare/5/02.html

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/18 12:56:34
  • 終了:2007/01/24 07:04:18

回答(20件)

id:SALINGER No.1

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692007/01/18 13:03:09

ポイント13pt

赤ちゃんのときにやるのは一般的ではないと思いますよ。

私もいっさいされたことはありませんし、友達で小学生くらいのときにお風呂で父親にされたというのを聞いたことはありますが、自分の子供にも特にする気は無いですね。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

小学生くらいのときでも親にされたって

話は聞いたことがないなぁ。。

2007/01/22 05:00:23
id:hiko3karasu No.2

hiko3karasu回答回数1058ベストアンサー獲得回数252007/01/18 13:06:30

ポイント13pt

昔はこういうのしませんでしたね。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

やはりそうですか。

2007/01/22 05:00:45
id:dqndamepo No.3

dqndamepo回答回数337ベストアンサー獲得回数132007/01/18 13:12:43

ポイント13pt

一般的なわけないじゃないですか(笑)。赤ちゃん産んだ友達もたくさんいますけど誰もやってませんよそんなこと。

3歳くらいまでに9割の人が自然に改善するそうです。性交可能な年になっても真性だったら支障が出ますし、保険がきくので手術すればいいだけの話です。あとは清潔にしていれば問題なし。

一応医者の意見も(不要とのこと)。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

でもそれほど特別じゃないみたいですよ。

お友達も実際はやってるけど、話題にあがらなかっただけかもです。

2007/01/22 05:01:04
id:beatgoeson No.4

beatgoeson回答回数128ベストアンサー獲得回数142007/01/18 13:19:09

ポイント13pt

3歳と7歳に男の子の父親です。

はい、息子二人とも1歳くらいからお風呂でむく練習を始めました。

今では、お風呂のときは自分でむいて洗ってます。

で、終わったら戻す。

私自身はそんなことを親はやってくれなくて、高校生までかぶってました(笑)

私の知ってる範囲では、幼少時からおこさんのをむいてる方は多いようですよ。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

多いですか、そういう方。

ご自身はご両親からやられてなくてもお子さんにはしてあげたということは、

そういう情報を育児書なりから得ていたということですかね。

2007/01/22 05:01:25
id:a_mode No.5

a_mode回答回数117ベストアンサー獲得回数52007/01/18 13:21:53

ポイント13pt

男2人(11才・7才)の父です。

家では、3~4才になってからむきました。

と、言うか、自分では怖かったので、かかりつけの医者にむいてもらいました。(なんだか切れる様なイメージがあり、加減がわからず怖かったので)

個人的には「乳幼児の時期にはしなくても良いんじゃないの」と思います。

3~4才であれば、お風呂の時「ちゃんときれいにするんだよ~」と、自分で清潔に出来るけど、赤ちゃんはオムツもするし、なんだかかぶれそうで、、、

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

僕自身の小さい頃は、包皮の中も清潔にしなきゃいけないこと、というか、

包皮の中が汚れていること自体をしらなかったです。

2007/01/22 05:02:06
id:Beirii No.6

Beirii回答回数173ベストアンサー獲得回数182007/01/18 13:39:11

ポイント13pt

2歳の息子がいます。

URLの件は私の持っている育児書にも載っていましたので、このこと自体は知っていました。

#それ以前は私も知りませんでしたが。


育児書にも載っているくらいですから、決して特別なことでは無いのだと思います。


ちなみにウチでは何もしていませんねぇ。

一度トライしてみたんですけど、なかなかムケなくって…。

奥さんは怖がって全然ですし…。

#子供をお風呂に入れるのがお父さんの役目っていうのにはこういう理由もあるんでしょうかねぇ??

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

育児書に普通に載ってる事項なんですねぇ。

まだ子供はいませんが、知識として知っておくようにします。

2007/01/22 05:02:42
id:preirie No.7

preirie回答回数137ベストアンサー獲得回数122007/01/18 13:40:18

ポイント13pt

剥いてあげてください。

質問文のサイトの方法でいいと思います。

但し、狭いようなら最初から剥こうとせず、泌尿器科を受診してください。

手術はいまはもうしませんよ。

剥いたままほうっておいてはれあがってしまったら別ですけど。

(嵌頓包茎といいます。)

薬で剥けるようにできます。

それと洗うときは石鹸洗剤は使用せず、ぬるま湯で洗ってください。

最後に必ず戻しておくように。

詳しくは言いませんが、私は治す側の人間です。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

包茎自体の知識は、カントン包茎をしってるくらいにはありましたが、

こういうことを親がやることもあるということは想像すらしてませんでした。

2007/01/22 05:03:08
id:coffeelatte No.8

coffeelatte回答回数78ベストアンサー獲得回数02007/01/18 15:12:36

ポイント13pt

男の子の母です。3歳児検診では、ペロッと中を見られて、やり方の指導もされました(ちなみに、診てくれた医師は女性でした)。

でも実際には夫の意見もあり、放置してあります。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

やり方の指導も実際にされたんですねえ。

放置を勧めたお父さんの意見もうかがいたいところです。

2007/01/22 05:03:27
id:kukky No.9

kukky回答回数23ベストアンサー獲得回数12007/01/18 16:33:13

ポイント13pt

子どもの健康情報【子どもの包茎は心配しないで!】

この件に関しては男児を持つ母親同士で集まった時によく話題に上りますが、最近では一般的な行為だと思われます。

うちのチビッコは乳児期の定期検診時に医師からの指導として「男の子は時々こんなふうに剥いてやって、カスがたまらないようにお掃除してあげてくださいね~」と剥かれたので、剥きが第一目的ではなく、カスがたまって炎症を起こさないよう予防なのかもしれません。

それ以来、幼児期では一般的に仮性状態なので特に心配する必要はないけれど、大人になってから困らないように親としての義務感もあり、痛がらない程度にお風呂でムキムキして洗ってやるようにしています。


しかし友人の息子たちは兄弟そろって小学校入学前の夏休みに手術をしていました。

詳しい状態は聞きませんでしたが、手術には1週間ほどの入院が必要で付き添いのために会社を休むからヨロシクねというハードさだったので、おそらく真性だったのかと。

たぶんその話を聞いたときの自分は、兄弟そろって手術したってことは遺伝なんだなあ、きっとここの旦那もそうなんだ~ニヤニヤという顔をしていたと思います。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

よく話題にのぼるんですか。

僕の友達は女の子の赤ちゃんが多いから

聞く機会がなかったのかもしれませんね。


(お友達のお子さんの、小学生で手術というのは早くないですか??)

2007/01/22 05:04:00
id:ichthyostega No.10

ichthyostega回答回数205ベストアンサー獲得回数222007/01/18 19:30:30

ポイント13pt

決して一般的なことではないと思いますが、やっておくのは一つの方法で、少なくとも有害と言うことは少ないのではないでしょうか。

仮性包茎でも機能的には何ら支障はないので、無理に行っておく必要はないと思いますが、外国には割礼という儀式があるように、習慣づけておくと言う点ではいいと思います。

私自身、3歳の男児の父親ですが、一時期風呂に入れるときに行っていましたが、最近ではこそばがってやらしてくれませんので、諦めました。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

はい、有害であるとは思いません。

ただ、親がそういうことをするという発想そのものがなかったものでして。。

お子さんには実際になさってたんですね。

2007/01/22 05:09:04
id:FELL No.11

FELL回答回数15ベストアンサー獲得回数02007/01/18 23:45:58

ポイント12pt

むくべきかと・・・・。

むかないと後々女性との交際で困ると思います。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

赤ちゃんのころからムくべきだとお考えですか?

2007/01/22 05:09:45
id:iorum No.12

iorum回答回数72ベストアンサー獲得回数02007/01/19 10:42:53

ポイント12pt

男の子がいる男親ですが、こころがけてますよ。

日本人は欧米に比べてかなり保護されている状態の人が多いようですし、清潔を保つためにも必要なのかなと思っています。

昔はなかったと思いますが、最近はけっこうやられているようですね。

ものごころつかないうちにというか、意識しないうちにどうにかなっちゃえば、それはそれでいいんじゃないかなと思っています。

でも、二次性徴のころにどうにでもなりそうな気もしますけどね。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

けっこうやられていますか。

そうですね、清潔にすることを普通にこなせるように教えておく

っていうのは悪いことではないですよね。

2007/01/22 05:13:52
id:ouchans No.13

ouchans回答回数22ベストアンサー獲得回数02007/01/19 16:42:25

ポイント12pt

この先生の治療法はもはや過去のものです。

最近は軟膏で治療します。奏功率は80から90%あります。

泌尿器科あるいは皮膚科専門医でも軟膏による治療法を知らない場合があります。根気よく探してみてください。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

僕はまだ子供はいませんし、僕自身も完全にムけておりますので、

専門医にかかることは当面ないかと。

2007/01/22 05:15:36
id:taru2 No.14

taru2回答回数7ベストアンサー獲得回数02007/01/22 01:25:21

ポイント12pt

僕は現在中学1年生です。

小さいころにこういったことをされてないですし、いまだにムけてないです。

ムく・ムかないは自由ですし、今ムけてなくて困ったことはありませんし、友達は「そのうち自然にムけるものだよ」と言ってましたので、特にムく必要はないのではないでしょうか。

また、前友達に聞いたりしたんですけど、大半がムけてない(=こういったことはしてない)そうですので、別に小さいころにしなくても・・・と言うのが僕の意見ですね。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

中学生ぐらいのころ、大半がムけてない感じだったかなあ。。

僕のまわりはそうでもなかったようにも思いますが、

ま、確かにムけていなくて困ったってことはないですね。

2007/01/22 05:18:30
id:gon0604 No.15

gon0604回答回数505ベストアンサー獲得回数92007/01/22 05:06:17

ポイント12pt

私の友人の子は、おかあさんが一回やって見せたら

自分で遊んでムキムキするようになったみたいです。

別の知り合いは子供が2歳の時に手術させていました。

「大きくなってからじゃ手術しなさいなんか言えないから

何も解ってないうちのほうがいいわよ。可哀想だし。」

と言ってましたが、別にムキムキするかしないかじゃなく

綺麗にしてたらいいんじゃないでしょうか。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

うーん、いずれにしても、こういったことに親が何かしら

関与することが多いんですね。


うちの親含め、僕の周りは無頓着なのかな。

2007/01/22 05:22:04
id:takupe No.16

takupe回答回数9ベストアンサー獲得回数02007/01/22 09:52:48

ポイント12pt

うちは娘しかいませんが、息子ができてもたぶんやらないと思います。

これは親の世代(自分は35歳)や地域(情報量)によって考えが変わるのではないでしょうか。


"早い方がよい"というのは良く分かりません。早すぎると子供が自分で管理できないと思うからです。

a_modeさんと同じ考えです。

むしろ早いうちからやることで皮が長くなったりしないのか?

と思ったりもします。

そっちの方が大人になってから見た目上ツライ(笑)。


清潔も大事でしょうが、癖のようにいじりすぎたり(しかも汚い手で)することの方が炎症などに繫がると思います。

やるにしても石鹸の使用は厳禁ですね。

流したりないと大人でも炎症・・・。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

いくつかみてきたなかで、医療関係の方でもいろいろと

考え方があることがわかりました。

子供との関係性を考えながら決めていけばいいかなと

いまは考えています。

2007/01/22 10:50:07
id:kodomono-omocha No.17

kodomono-omocha回答回数406ベストアンサー獲得回数62007/01/22 10:36:19

ポイント12pt

新生児に病院として「ちんぽこ検診」をしているところがあります。生まれてから1ヶ月から3ヶ月の間に2~3回、実際に赤ちゃんのちんぽこをむいて、母親にちんぽこのむき方と洗い方を教えます。

公営の病院なのですが、近隣のほかの病院ではやっていないのでまだまだ特殊な例のようです。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

なるほど、そういうのも実施されているところがあるんですね。

流れはどっち向きなんでしょうかねー。

まあ、そのトレンドに考え無しに乗るつもりはないですが。

2007/01/22 11:01:29
id:maiaaao No.18

maiaaao回答回数4ベストアンサー獲得回数02007/01/22 16:03:04

ポイント12pt

2・3年位前に子供が生まれた友達はURLの方法でオムツ換え(大のときだけ?)の時にやっていました。やっぱり清潔を保つためといっていたと思います。その後、他の所でも検診で指導されたといっていた子もいたので「ふーん最近はそうなんだ」くらいに思っていました。

そして、つい先月生まれた友達は生まれてまもなく手術!をしていました。欧米か?と思いましたが、それもそのはずその子は妊娠安定期までアメリカ在住でした。

私の知っている限りでは、当然やることでは無いけれど一般的ではないというほど珍しくはないこと。という感じがします

id:skinheadbutt

欧米かっ!?っていいたくなりますよねえ(笑)

でも、確かに特に珍しいことではないのだという

認識に変わりました。

2007/01/23 22:42:06
id:komap2 No.19

komap2回答回数362ベストアンサー獲得回数122007/01/22 18:14:35

ポイント12pt

初めて聞きました。

自分は中学生の頃、誰に言われるでもなくなんとなくしてました。

でも今思うとあの時してなかったら包茎になってた可能性が高いし、海外の割礼儀式とまでいかなくてもこういうのは教えるほうが自然な気がしますね。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

考えてみると、保健体育の授業なんかで習った覚えもないんですよねえ。。

女性の生理のことなんかは教えられた気がしますが。

最近はどうなんでしょうかね。

間違った過度のジェンダーフリーも問題になってますけども。

なんとなくですが、このことについては母親より男親が主体的に

行動した方がいいような気がします。

やるにせよ、やらないにせよ。

(いつぞやは、丁丁発止の議論どうもでした。)

2007/01/23 22:48:28
id:robozak No.20

robozak回答回数2ベストアンサー獲得回数02007/01/22 22:38:59

ポイント12pt

私自身の経験で話しますが、親には小学校低学年くらいからこうやるんだって教えてもらいました。中学生後半くらいからヤバイなと思い始めまして。高校1年生くらいまでは一部癒着していましたが自分で試行錯誤して高校卒業のころには仮性も卒業しました。

どの時期からというのは親の考え方次第でしょうが、ある程度の「導き」は必要ではないでしょうか。遺伝その他いろんな条件のなかでみんないっしょではないのですから、どのレベルにあるのかを早いうちに見極めてそれに合わせてアドバイスしてゆくのがよいのでは?

自分の子供に関しては…離婚したり家を建てたり色々あって出遅れてしまって…彼は真性のようですが自分なりのアドバイスはしました。しばらくしたらまた経過を聞いてみたいと思っています。

最近の子らは性器に関して成長が悪くなっているという記事もどこかで読んだ記憶があります。ということは包茎の子が多くなりつつあるといえるのではないでしょうか。

大人になってから「包茎ではないぞ」というところが仕事であれプライベートであれ関係ないところでも自信になってくるのが男性という人間だと思っています。自分自身プラスになっているところが若い頃にはありましたよ。

id:skinheadbutt

ありがとうございます。

僕の場合だと、父親と一緒に入浴した記憶もほとんど

ないくらいなんですよねえ。

自然、こういった話にもならないから、導きもなにもなかったんでしょう。

いま考えると「少しは教えといてくれよ」と思いますが、

小学生当時聞いていたとしたらどうだったかなあ、

なんか、軽いトラウマチックな思いでになってたかもしれません。

2007/01/23 22:54:11
  • id:skinheadbutt
    みなさん、ありがとうございます。

    うーん、、
    一般的という方もいれば、全然違うという方もいるんだなあ(1/22 4:00現在)。
    地域差とかもあるんですかねぇ。

    もう少しご回答受け付けてますんで、よろしくおねがいします。

  • id:Beirii
    あ、ちなみに育児書に載っていた理由としては『清潔を保つため』とのことで、包茎予防?のためということでは無かったですね。
  • id:skinheadbutt
    まあ、でも、小さいころから『清潔を保つため』にムいていれば、
    真性になってしまうことは結果的に防げるんですかね。
  • id:uta_at_home
    3歳の男の子がいる父親(30代後半)です。

    私が子供のころは、絶対やりませんでしたね、こういうこと。
    小学生くらいの男の子は、みんな等しく皮をかぶっていました。
    「ちんちん、くさいなぁ」とか言って笑っていました。
    当時一人だけむけてる子がいたりしたら、いじめまで行かなくても、それをネタに相当からかわれたのじゃないかと思います。

    最近は、小さい子のお母さん同士で「むく」ことをしてやるべきかどうかという話題が出るそうで、女性であるお母さんにはよくわからず、気になっているようです。

    小児科や泌尿器科の医師にも、むいてやるべきという意見が最近ではあるようで、私も気になって調べてみました。

    「包茎 子供」とかで検索すると、泌尿器科で幼児のペニスをむくという治療(?)を受けさせたお母さんの体験談みたいなのがいくつか見つかります。
    少数派だと信じたいですが、最近はめずらしくないことなのかもしれません。

    しかしその体験談を読むと、子供が「ぎゃーーーー!」と泣き叫んで痛がっているものばかりでした。(私が目にしたものは)
    また、子供本人にとって肉体的な苦痛もさることながら、精神的ショックが相当大きいようです。
    連れて行ったお母さんは、その痛ましい光景を見て胸を痛めながらも、「大きくなってから、この苦しみを自分でさせるより、小さいうちにやってあげておいて良かった」と思うようですが、同じ男性の私としては「なんてことするんだ!」と思いました。

    といっても、たとえ一部でも「むいてやるべき」という医師の意見があれば、気になるのが人情というもの。

    いろんな医師の意見をネットで探しましたが、私はこのサイトの説明が一番ニュートラルで、よいように思いました。
    真性包茎の子供の割合が年齢別に載っていたり、参考になります。

    http://www.d5.dion.ne.jp/~kuyama/mame/mame3.html#Anchor1592117

    子供のころにむけてなくても当たり前だと思います。
    ただ、中学生・高校生くらいになってから、包茎に関する知識を持っていないため、自分で包茎を助長してしまったり、自然にむけるのを自分で阻害してしまったりすることは多いようです。

    私が父親として、息子にしてやろうと思うのは、中学生・高校生になってから、包茎についての知識を教えてやろうと思うことです。
    中学生くらいのときは、むけてなくて当然で、包茎を助長する行為をしないように注意すること、高校生(17、18)くらいになったら、自然にむけてくるのを待つだけでなく、むきぐせをつけるなど自分でするように教えてやりたいと思っています。

    長文失礼しました。m(_"_)m
  • id:skinheadbutt
    uta_at_homeさん

    コメントどうもです。
    今回の質問のポイントは均等配分するんで、uta_at_homeさんにも相当ptを後ほど送信させていただきます。
    こういった内容の話をちゃんと教えられる、また、それを素直に受け止められるような父子関係を築くことができたらいいなと思います。
    (でも、ぶっちゃけ男の子は欲しくなくて、自分の子供なら女の子がいいです;)
  • id:skinheadbutt
    それにしても、「幼い頃には必要だから皮がかぶっているんだ、それを親がムくなんて言語道断!」みたいなある種原理主義的な方もいるかなあ、と期待(?)してましたが、いませんでしたね。
    そんな考え方こそ今ではレアってことですねぇ。
  • id:nobnob3
    興味を持ったので調べてみました。
    米国では宗教的な理由で割礼が多く行われているために
    米国のデータは参考になりません。

    日本語の文献をいくつか調べた範囲では、
    泌尿器科・小児科のどちらもはっきりとした治療方針や
    ガイドラインはないようです。

    少なくとも質問のURLの方法は、
    HPにも書かれているように嵌頓包茎の危険性があり、
    どの泌尿器科医・小児科医が認めている方法ではなく、
    乳幼児期から行うことには批判的な意見
    (ほとんどが自然に治るから治療不用ということ)
    があることも知っておくべきです。

    ouchansさんと同意見の専門医も多いということです。
    ステロイド軟膏を使用する方法はいくつも研究報告がありますが、
    色素沈着の問題もあるようで、やはり乳児期から治療するのは
    どうか?ということです。
  • id:uta_at_home
    skinheadbuttさん

    コメントにまでポイント送信してもらって、ありがとうございます。
    確かに頂戴しました。m(_"_)m

    > こういった内容の話をちゃんと教えられる、また、それを素直に受け
    > 止められるような父子関係を築くことができたらいいなと思います。

    ですね。私もそうなれるよう努力します。

    > (でも、ぶっちゃけ男の子は欲しくなくて、自分の子供なら女の子が
    > いいです;)

    うちには、息子(3歳)と娘(1歳)がいます。
    息子が生まれてびっくりしたのですが、相手は男なのに、想定外というほどかわいいんですよ。
    男の子なのに、妙に愛しいというか。

    ただ、女の子のかわいさは、やっぱり別物で「やべぇ」っていう感じです。
    娘がこれから成長していくと、本気でやばそうですね。(笑)

    でも男の子は、「こいつはたぶん俺とちがう仕事をするだろうし、ちがう生き方をするだろう。でも、俺の魂のいくらかを、こいつは引き継いでいくんだな」と、感じさせてくれます。
    合理的な考え方ではないと思いますが、そんな感情がわいてくるんですね。

    子どもを持つなら、男の子と女の子、両方持つのがおススメです。
    (脱線しすぎました。m(_"_)m)
  • id:kukky
    一般的だと回答しましたが全然一般的じゃなかったので驚きました。

    育児書等はほとんど読んでなかったし、周囲の男子を育てる友人たちとも「そういうことをやらないといけないって知らなかったので驚いたよね」と会話しているし、実際に周囲の親も同じようにやってるので、やはり定期検診時の医師等の指導をきっかけとしてムキムキしはじめたのだと思われます。
    男親がいない我が家では、自分の経験や体質に基づいた指導というのができないので、やりなさいと言われたらそういうもんかなーとやっちゃってましたけど、検診時の指導内容に地域差があるんですかね。どうやら我が家近辺はムキムキ地区みたいです。

    こういうことって面と向かっては訊けない内容なので、今回の質問者さんや回答者のみなさんの意見を拝見して男子を持つ親として非常に参考になりました。
    ありがとうございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません