友人がとある人から、宗教勧誘を受けたそうです。

聞いたときは、いい話だと思って入信用紙に記入したそうです。でも、途中で気が変わったので入会を撤回したそうです。友人は、自分の個人情報がどのようにされるのか分からないので、その記入した用紙も返してもらったそうです。
しかし、友人は自分が宗教勧誘をうけたという事実が悔しくてしょうがないらしく、なんとか勧誘した相手を告訴したいそうです。
この場合、どういうかたちで訴えることが出来るんでしょうか。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/23 09:54:03
  • 終了:2007/01/23 11:16:20

回答(5件)

id:takarin473 No.1

takarin473回答回数590ベストアンサー獲得回数132007/01/23 10:04:44

ポイント50pt

告訴するということは、慰謝料みたいなものを請求するということですか?

この場合、告訴は難しいのではないかと思います。理由は、

①勧誘だけで実害がないこと。

②個人情報保護法違反で訴える場合、友人の個人情報が公開されたという事実を突き止めることが困難なこと。

弁護士に相談するという手もありますが、それなりに費用と時間がかかると思います。

id:bannin1962

回答ありがとうございます。

たしかに、告訴するのは難しいケースですよね。

しかし、友人が異常なほど憤慨していたのでどのように説得すればいいのか、こちらも困惑していたので、こちらで尋ねてみた次第です。

2007/01/23 10:15:38
id:arakiseizou No.2

arakiseizou回答回数16ベストアンサー獲得回数02007/01/23 10:21:27

ポイント50pt

文章から推測しますに、ご友人は何がしかの勧誘をうけた時点では宗教だとわからなかったというように受け取れます。

気が変わって、その後入会の撤回するむねを伝えたときすったもんだがあって、言い争いなんかをして、なんだかんだ問い詰めたりしたら結局それは『新興宗教』だった!だったら最初ッから宗教といいやがれてんだこのすっとこどっこい、騙しやがってこんちくしょうくやしい~!!

となって、つまり感情的になって、その悔しさをなんとかしたいので、思いつきで『訴えてやる!』となっているのだと拝察されます。

間違っていたらすみません。

金を取られたとか監禁されたとか暴力をうけたとか、というなれば法的にもなんとか方法があるでしょうけれど、文面から察するに、これは、日常茶飯事どこでもあるようなトラブルだと思えます。

かういう私も、つい最近、吉野家牛丼の肉の盛りが以前より少ないので腹が立ってはらがたって、くやしくて『告訴』しようと思ったことがありましたが、夕食においしい焼肉をたっぷり食べたらその悔しさもどこかへ飛んでいってしまって、ま、いっか、となりました。

私の浅ましいレベルと比較しては失礼かとおもいますが、ご友人のその問題は、告訴するレベルのものではないと思います。

というより、実際被害がないのですから、告訴はできないと思います。

id:bannin1962

回答ありがとうございます。

友人にはよくあることだからといって、なだめてみます。

2007/01/23 11:15:39
id:doriaso No.3

あしか祭り実行委員長回答回数770ベストアンサー獲得回数132007/01/23 10:30:42

ポイント10pt

訴えられません。

 

 

 ●入会を撤回できている

 ●申し込み用紙も返してもらっている

 

のに、

 

 ☆自分が宗教勧誘をうけたという事実が悔しくて

 

訴える?逆に訴えられますよ。

 

その友人に自分の軽はずみな行動を慎むように言ってあげてください。

id:taknt No.4

きゃづみぃ回答回数13539ベストアンサー獲得回数11982007/01/23 10:42:17

ポイント10pt

>友人が異常なほど憤慨していたのでどのように説得すればいいのか

私も告訴等はできないと思います。

裁判で争っても勝てないでしょう。


さて どのように説得するかですが、不明な点があります。

>いい話だと思って

これは、何に対していいと思ったのでしょうか?

その点を明確にしないと 説得できないでしょう。

また、

>途中で気が変わったので

この気が変わった要因と内容ですね。

id:mizunouenohana No.5

mizunouenohana回答回数920ベストアンサー獲得回数92007/01/23 10:44:37

ポイント10pt

犯罪と刑罰

そもそも「告訴する」ということは

相手の行為が「犯罪」であるということですが

この件に関していえば、おおよそ「勧誘をした人」が「犯罪を犯した」とは言えません。

その行為が「犯罪」であるためには、その成立要件が必要ですが

「犯罪」の成立要件は

1.構成要件

2.違法性

3.有責性

の3つが成立していることが必要です。

(その他、「有責性」もありますが、この場合省きます)

この中で特にこの件に関して言えば

「2.違法性」については明らかに阻却されるものであり

簡単に言えば「宗教に勧誘する行為」は法で禁止された行為ではないということです。

例えばその勧誘の仕方に問題があり、長時間に渡り拘束した(逮捕・監禁罪、強要罪)とか

勧誘した後、言葉巧みに金品を差し出すよう誘導された(場合により詐欺罪等の恐れ)とか

何か法に触れる行為を行っていたならば話は別ですが。


ご質問にはそのようなことはないようなので

通常考えうる「宗教勧誘」であったと仮定するならば

入信しようと思ったことも、用紙に記入したことも

その方の「任意の行為」であったのだろうから

まったく「犯罪」としては成立しません。


よって「告訴」しようにも、するべき対象の「行為」(つまり犯罪)が存在しないということで

訴えることそのものが不可能です。


ただし、この質問中に書かれていない「違法だ」と思われる行為があったのなら

「その行為」に対しては訴えることはできます。

いずれにしても「宗教に勧誘した」という行為そのものは

社会通念上なんら問題ないことであり

単に「くやしい」という気持ちだけで「告訴」というのは

ありえないということです。


逆に、このことについて「告訴する」とかいうことを

相手やその周囲に必要以上に喧伝すると

こちらが訴えられかねませんので気をつけてください。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません