【視線恐怖症】人の目を見て話すのが苦手なのですが、どうやって克服すればよいでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/23 13:26:51
  • 終了:2007/01/30 12:06:26

ベストアンサー

id:toku4sr4agent No.10

toku4sr4agent回答回数349ベストアンサー獲得回数282007/01/23 19:36:16

ポイント20pt

もしかして面接の時の目線などを気にされているのでは?

参考になりそうなページがありましたのでリンクを貼っておきます。

http://cobs.jp/change/yadoken/bn/040917.html


なお、以前高校生の就職支援の仕事をしていたとき、面接についての指導もしたことがあります。


中には相手の目を見るのが苦手という子がいました。

テキストによっては

額から口元、口元から喉元などのアイゾーンを見るとよいと書いてあります。


但し、実際に額の辺りを見るとどう?とやってみせると遠くを見ているように感じ、

実際に口元ではどう?とやってみせると、少し下を向いている、内気な感じに見える、

ということでした。


実際にやってみて一番自然に目を見て話しているように見えるのは、「眉間」でした。

目を見るのは苦手でも眉間(眉と眉の間)はつらくない、という子が多かったので、

経験則ですが、どうしても目を見るのがつらい場合には、相手の眉間を見てみてください。

(中には目は苦手、眉間もダメという子がいましたが、たいていそこからこころもち少し上の額よりのほうなら大丈夫・・・という人がほとんどでした。)


無理に目をじっと見る必要はなく、少し視線を別の場所に移せばよいですよ。


ご参考まで。(元就職セミナー講師)

id:pink-dark

回答ありがとうございます

喉元やネクタイ付近では若干下を向いてるように感じられるのですか

大変参考になりました

2007/01/30 11:55:17

その他の回答(13件)

id:KairuaAruika No.2

KairuaAruika回答回数6926ベストアンサー獲得回数972007/01/23 13:37:19

ポイント12pt

http://hatenaquestion.g.hatena.ne.jp/keyword/%e4%ba%ba%e5%8a%9b%...

アドレスはダミーです。

自分に自信がないのが起因しているのではないでしょうか。

基本的なことですが,毎日お風呂に入って体を清く保ち,適度なフレグランスをつけ,髪形も決めて。

毎食後に歯を磨いて。

ある程度,センスよい装身具を身につけ,自分に自信を持つ,アピールするくらいの気持ちで臨んで下さい。

id:pink-dark

回答ありがとうございます

2007/01/30 11:53:26
id:suzunooto No.3

suzunooto回答回数50ベストアンサー獲得回数02007/01/23 13:46:31

ポイント15pt

http://zaisan.blog8.fc2.com/blog-entry-28.html

視線恐怖症の治療方法

http://www.healing.ac/ask/333.html

他人の視線がすごく気になってしまう人の相談

id:pink-dark

回答ありがとうございます

下記URLが特に参考になりました

2007/01/30 11:53:28
id:chinjuh No.4

chinjuh回答回数1599ベストアンサー獲得回数1842007/01/23 14:25:37

ポイント16pt

 必ずしも目を見る必要はないんです。高校の時の先生が言ってたのですが、相手の言うことを一生懸命聞こうと思うあまり、じっと目を見て話していたら、話しづらいからやめてくれと言われたそうです。そういう時には相手の目ではなく、ネクタイの結び目あたりを見るといいとも言ってました。その方がお互いに気まずくない上に、ちゃんと相手のことを見て話しているように見えるんだそうです。

http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/09/10_05.html

id:pink-dark

回答ありがとうございます

参考になりました

2007/01/30 11:53:30
id:crimson00 No.5

crimson00回答回数6ベストアンサー獲得回数02007/01/23 14:28:05

ポイント16pt

http://www.google.co.jp/

URLはダミーです。

相手の目を見るのが苦手でも、お相手は顔を背けて話されるといい気はしないものです。

目がダメなら、目と目の間、

それがダメなら口元になんとなく視線を合わせながら話すと

相手も自分をきちんと見て話をしていると認識してくれるそうです。

また、お相手もじぃぃっと顔ばかりを見られていると居心地が悪いかと思われますので、

たまには肩口や襟元に視線をハズすのもありだと思われます。

id:pink-dark

回答ありがとうございます

2007/01/30 11:53:33
id:haru-taka No.6

haru-taka回答回数160ベストアンサー獲得回数42007/01/23 15:06:48

ポイント14pt

僕と同じ悩みを抱えているんですね。

辛い気持ち分かります。

僕はメンタルクリニックに通院しているのですが、カウンセラーの方から「無理に視線を合わす必要はないんじゃないかな?ずっと目を合わせてると、失礼に当たる場合もあるし」って言われて、少しだけ楽になりました。

日本の文化の中で、目と目を合わせて話をする習慣ってあまりなかったと思います。

僕は半年間アメリカのワシントンD.C.の工場で働いていた事があります。

アメリカの人達って、話しをしている間中ずーーーーーーーっと僕の目を見つめてくるんです。苦しくてたまらなかった。

日本って、お殿様の前では、ずっと下を向いていたんですよね。必要があるときだけ、お殿様から「おもてを上げい!」って言われて、それでようやく話をさせてもらえたし顔を見ることが出来た。

お偉いさんが通る時は、お辞儀をしたまんまでいるのが礼儀だったわけですよね。

挨拶をする時には深深とお辞儀をする。<これも目を合わせないですみます。

アメリカの人みたいに、目を合わせながら、握手するのって苦手だな、僕も。

ウオッチリストにこの質問を入れておきたいと思います。僕が聞きたかった事を聞いてくれてありがとう。

僕がよくみてるサイトです。あなたの参考になれば嬉しいです。

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/index.html

id:pink-dark

回答ありがとうございます

参考になりました

2007/01/30 11:53:36
id:ctrl-v No.7

ctrl-v回答回数289ベストアンサー獲得回数152007/01/23 15:26:00

ポイント14pt

相手の目をじっと見つめる必要はないんですよ。社会人であればネクタイの結び目あたりに視線を合わせて、本当に必要なときだけ、目線を一瞬あわせればいいんですから。

http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/200409/2004092300019.htm

id:pink-dark

回答ありがとうございます

2007/01/30 11:53:37
id:ekzywpozd No.8

ekzywpozd回答回数570ベストアンサー獲得回数182007/01/23 15:26:19

ポイント14pt

http://www.kumokiri.net/business/outai4.html

>目そのもの、右の目や左の目を見るのではなく、目と目の間、眼間(めけん)を見るのです

id:pink-dark

回答ありがとうございます

2007/01/30 11:53:47
id:sadajo No.9

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/01/23 16:09:52

id:pink-dark

回答ありがとうございます

2007/01/30 11:53:54
id:toku4sr4agent No.10

toku4sr4agent回答回数349ベストアンサー獲得回数282007/01/23 19:36:16ここでベストアンサー

ポイント20pt

もしかして面接の時の目線などを気にされているのでは?

参考になりそうなページがありましたのでリンクを貼っておきます。

http://cobs.jp/change/yadoken/bn/040917.html


なお、以前高校生の就職支援の仕事をしていたとき、面接についての指導もしたことがあります。


中には相手の目を見るのが苦手という子がいました。

テキストによっては

額から口元、口元から喉元などのアイゾーンを見るとよいと書いてあります。


但し、実際に額の辺りを見るとどう?とやってみせると遠くを見ているように感じ、

実際に口元ではどう?とやってみせると、少し下を向いている、内気な感じに見える、

ということでした。


実際にやってみて一番自然に目を見て話しているように見えるのは、「眉間」でした。

目を見るのは苦手でも眉間(眉と眉の間)はつらくない、という子が多かったので、

経験則ですが、どうしても目を見るのがつらい場合には、相手の眉間を見てみてください。

(中には目は苦手、眉間もダメという子がいましたが、たいていそこからこころもち少し上の額よりのほうなら大丈夫・・・という人がほとんどでした。)


無理に目をじっと見る必要はなく、少し視線を別の場所に移せばよいですよ。


ご参考まで。(元就職セミナー講師)

id:pink-dark

回答ありがとうございます

喉元やネクタイ付近では若干下を向いてるように感じられるのですか

大変参考になりました

2007/01/30 11:55:17
id:gon0604 No.11

gon0604回答回数505ベストアンサー獲得回数92007/01/24 00:04:28

ポイント15pt

私も同じです。

目が合うと、何故か不安になってしまいます。

会話する時は相手の首や鼻を意識してみています。

これでなんとか話せています。

http://www.womenjapan.com/health/jiten/taijin/index.html

id:pink-dark

回答ありがとうございます

鼻は見やすそうな気がします

参考になりました

2007/01/30 11:55:55
id:ode_x No.12

ode_x回答回数37ベストアンサー獲得回数12007/01/24 15:30:21

ポイント15pt

私も同じ症状があるのでアドバイスになるか分かりませんが・・

相手の目を見て話をしなければならないと考えていませんか?

もしそうなら、その“ならない”という部分を取り払って

行動してみてはいかがでしょうか。

「相手の目を見て話せたらなぁ」ぐらいの・・

“ならない”という考え方はとても精神的に圧迫感を与え

神経症になって症状を余計に悪化させてしまいます。

そして、今あなたがしなければならないのは

なぜ今人と目を合わせて話すことが苦手なのか・・と

自分自身の心に歩み寄り話しかけうち解け理解することです。

過去になんらかの原因があるはずです。両親はどうでしたか?

両親は社交的な人ですか?目を合わすのを苦手としていませんか?

親に対して出来ないことは、他人に対しても出来ないものです。

親子関係が原因の場合、親子関係のありかたから見つめ直す

必要があるでしょう。

原因はいろいろ考えられますが、心の問題

そう、あなたの心の問題ですので、答えはあなた自身が

知っているのです。あとはそれを見つけだすだけです。

答えは社会にあるのではなく、自分自身の内面にあるのです。

そこを間違わないでください。そこを間違えると

苦しみ続けるだけです。

どうか今の苦しみから逃げないでください。闘ってください。

答えは間違いなく見つかります。

そして、その答えを見つけだすために家族や家庭、恋人

全てを捨て去るぐらいの覚悟も時には必要かもしれません。

答えを見つけるために環境を帰る必要があるかもしれない

からです。

http://www.yahoo.co.jp/

id:pink-dark

回答ありがとうございます

参考になります

2007/01/30 11:56:45
id:skywindy No.13

skywindy回答回数51ベストアンサー獲得回数02007/01/26 16:38:39

ポイント15pt

私も同じ症状があります。

私の仕事先は人が相手なので辛かったりしたのですが、

相手の目を見ず、目の下あたりを見るようにすれば良いと教えてもらい実践していました。

日本人って目と目が合うのが苦手な方も多いらしいですし、

とりあえず、家族や友達から慣らしてみてはどうでしょうか?


http://www.geocities.jp/agarisyo/a3.html

id:pink-dark

回答ありがとうございます

参考になりました

2007/01/30 11:57:07
id:Sucky No.14

Sucky回答回数5ベストアンサー獲得回数02007/01/27 08:07:23

ポイント14pt

私も目を見て話すのは苦手なので、相手の喉元あたりを見ることにしてます

実際、ある程度の範囲ならこちらが目線を外していても、相手の方は気づかないものです。

ダミー http://www.google.co.jp/

id:pink-dark

回答ありがとうございます

2007/01/30 11:57:17
  • id:toku4sr4agent
    toku4sr4agent 2007/01/30 21:25:59
    いるか賞有難うございました。

    質問が終了状態になりましたので補足します。

    >面接の時の目線などを気にされているのでは?
    と書きましたが、面接に限らず通常会話をする時にも同じことが言えると思います。

    但し、もしかしたら話をする相手との距離によっては、
    どのあたりを見ると一番自然に見えるかが違ってくるかもしれません。

    ですので、誰か親しい人に頼んで、
    面接の会場での距離程度離れている場合、
    もう少し近づいている場合
    などを想定し、チェックしてみる、
    また、今回回答の中で、私が例に出した眉間のほかに、
    鼻、口なども出ていたようですので、
    どこが一番見ていて苦痛にならないかを探されるとよいと思います。

    自分が相手の顔の中で、見ていて一番苦痛にならない場所がわかってくると、
    「きっと相手には、相手の目を見て話しているように見えるはず」と暗示をかけることができると思います。


    相手の目を見て話すというのは思いのほか難しいものです。
    また相手の目を見て話すことができても、
    あがらないで話すことはできないことが多いのも事実です。
    あまり構えずに、「自分の苦痛にならない位置」を探されるとよいと思いますよ。


    ご参考まで。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません