リゾート会員権について、会計・税務面でお詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。会社で買って経費にするには、どうすれば良いのでしょうか?

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/26 15:53:46
  • 終了:2007/02/02 15:55:04

回答(2件)

id:kappagold No.1

kappagold回答回数2710ベストアンサー獲得回数2482007/01/26 16:15:52

ポイント35pt

基本的には、資産となり経費では落とせません。

しかし、有効期限つきのものは、経費となります。

http://www.e-kaiinken.com/soudan/soudan.html#h59.html

59.リゾート会員権を会社で購入すると経費で落とせますか?

結論からお話しすると、経費では落とせません。

利用を目的としてリゾート会員権を取得されると、その会員権は経理処理上、資産として計上することになります。従って、経費扱いではなくなる訳です。疑問になるのは、リゾート会員権を取得する際の取得費用(名義変更料、会員権業者へ支払う手数料など)は経費で落とせないかと言う点です。これらの費用も資産取得のための費用なので、資産に含まれると考えられているようです。

60.リゾートクラブの入会金は償却できますか ?

リゾートクラブの入会金は法人の資産として計上されます。

入会金の価格は、時間の経過によって減少するものではないので、資産に計上した入会金については減価償却を認めないのが税務上の取り扱いです。しかし、会員としての有効期間があるようなリゾート会員権の入会金(退会時に返還される場合を除く)については、全く費用として認めないのは無理があるので、その有効期間を償却期間とする繰延資産として償却しても良いことになっています。

ちなみに、リゾート会員権を譲渡し「損」が発生した場合、当該入会金に係る譲渡損失に相当する金額については、譲渡した日の属する事業年度の法人の損金に算入することができます。

http://www.e-asre.com/bbs_xivandsun/wforum.cgi?mode=allread&...

法人でリゾート会員権を購入された場合、会員権代金や登録料(名義変更料)など購入時の費用の大半は「資産」として計上する事になります。経費として落とせるのは年会費程度です。

http://www.taxcom.co.jp/snews/zeimu/2004/2004_08/zeimu2004_08_09...

リゾート会員権は一定要件が満たされれば償却が可能なケースがある。例えば、会員権の有効期限が決まっていて、退会時に入会金が返還されないものもある。入会金の価値は時の経過とともに確実に目減りしていくわけだから、ゴルフ会員権のようにずっと資産計上を求めることは不合理となる。

id:sadajo No.2

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/01/26 16:45:57

ポイント35pt

http://www.e-kaiinken.com/soudan/soudan.html

>利用を目的としてリゾート会員権を取得されると、その会員権は経理処理上、資産として計上することになります。従って、経費扱いではなくなる訳です

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません