以前の質問について、追加で質問させて下さい。


●精神科にて、間違った情報を元に、診断・診察され、不適切な対応を受けた場合、それを正すにはどうすれば良いですか?

*想定される場面は、虐めっ子やその関係者に、医者が情報を聞き、それを元に虐められっ子が診断・診察を受けた場合などです。患者の声は無視されます。医者は、名目があれば情報を隠せるようで、患者は自分の事でも全てを知る事が出来ません。患者は、何を背負わされたのか分かりませんが、このままでは苦しみ続けます。何かの際にも、理不尽な知らされない情報を元に、酷い扱いを受けます。

このような状況で、全ての情報開示・その正当性の検討を、してもらうための方法や情報を教えて下さい。


また 別件ですが、以前の回答

間違った情報を外からInputされ、他の情報を得ていない場合Input情報(診療情報提供書)を与えた者が裁かれます。 について

●法律のどの部分を調べれば分かりますか?

●診療情報提供書の開示請求は可能ですか?

●医者が診療情報提供書に従った場合で、それを疑うに足る内容を患者が伝えた事を立証できた場合、インプットされた側の責任は?



回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2007/01/26 20:44:55
  • 終了:2007/01/28 12:22:14

回答(5件)

id:fuk00346jp No.1

潮澤 昴回答回数1140ベストアンサー獲得回数542007/01/26 20:59:17

ポイント20pt

*想定される場面は、虐めっ子やその関係者に、医者が情報を聞き、それを元に虐められっ子が診断・診察を受けた場合などです。患者の声は無視されます。

言っちゃ悪いですが、患者の声を聞かない精神科医なんてゴミでしょ。

医者は、名目があれば情報を隠せるようで、患者は自分の事でも全てを知る事が出来ません。

  • 医療従事者には守秘義務が存在します。刑事訴訟法第149条

隠せるんじゃなく隠さなければならないんです。(除:本人


別件はURL、回答内容が不明な為留保

id:AAAYZ

●患者の話を聞かない精神科医・・・

病院へ行って、患者は失うものや、苦しみは増えました。環境も精神も以前以上に悪化しました。でも、一切良い事はありませんでした。患者の声を無視してどんな治療が出来ると思っているのか、検討もつきませんが、間違った情報を元に無視や人格否定で本人を矯正しているような感じの方もいます。過度な事はしなくても、そういった基本姿勢を持っている医者は割りといらっしゃいます。患者の声を聞かない医者にかかっていては、良い事は絶対にありません。その通りだと思います。でも、間違った情報が引き継がれ、別の場所に行ってもそれを元に診察されるのだと思います。理不尽です。

●情報を隠す事について・・・

本人が本人に関する情報の開示を求めた場合の事です。個人情報保護法ガイドラインでは、カルテの開示などに関しても、本人との治療関係に影響を及ぼす場合や、本人に心的外傷を与える場合、また、第三者の情報が含まれる場合などにおいて、本人に情報を開示しない事が許されています。また、非開示部分の有無や非開示理由の説明に関しても義務はなく、伝えるよう努めなければならないという努力目標になっているようです。患者は、自分が何を元に診断・診察されていて、その背景が正当なものなのか、充分に確認する事さえ保障されていません。特に、判断力が無いなどとされ易い精神科医療に関しては、医者の都合の悪い事は、名目を付けて隠してしまえます。分からないものを背負わされ、知らされない情報を元に間違った扱いを受け続けるという事も起こりえる環境です。しかも見方によっては合法的に。他にも患者の人権に関する宣言などを教えてもらい、そちらも調べてはいますが、この環境からの打開策が何か分かれば教えて下さい。

●別件については、こちら→ http://q.hatena.ne.jp/1169572304 *何か分かりましたら教えて下さい。

お願い致します。

*刑法の項目の紹介はとても有難いです。どこをどう調べていけば良いのか分かっていない素人ですので。本当にありがとうございます。

2007/01/26 22:55:24
id:fuk00346jp No.2

潮澤 昴回答回数1140ベストアンサー獲得回数542007/01/26 23:20:05

ポイント20pt
  • 紹介状書いてもらわずに初診として別の病院あたれば良いだけです。引継ぎされませんから。

 

本人が本人に関する情報の開示を求めた場合の事です。個人情報保護法ガイドラインでは、カルテの開示などに関しても、本人との治療関係に影響を及ぼす場合や、本人に心的外傷を与える場合、また、第三者の情報が含まれる場合などにおいて、本人に情報を開示しない事が許されています。

中略

特に、判断力が無いなどとされ易い精神科医療に関しては、医者の都合の悪い事は、名目を付けて隠してしまえます。分からないものを背負わされ、知らされない情報を元に間違った扱いを受け続けるという事も起こりえる環境です。しかも合法的に。この環境からの打開策があれば、教えて下さい。

合法なら仕方ないでしょう。(ただ、猜疑心・被害妄想の塊みたいになってる統合失調症患者に全開示を行ってもまだ隠してると思われて信頼関係もへったくれもないと思いますがね。(隠していない事は証明出来ません:悪魔の証明:し)

 

別件について:

・医師が間違った情報を患者以外からInputされ、それ以外に情報を得 ていない場合

 Input情報(診療情報提供書)を与えた者が刑法上裁かれます。

 ※しかし、治療を行う際に診察をしないことは考えられない

逆説論法ですよ。診察した時点でそれ以外に情報を得ていない

という条件がはずれますから。

  • 名誉毀損ぐらいしか考えつきませんがねぇ。
id:AAAYZ

●紹介状が無くても、正式な形なのか、そうでないのか、何らかの情報のやり取りはある場合があるようです。医者は、驚くほど平気で本人に嘘をつきます。こんな不誠実で患者を無視している人達に自分の環境や人生に介入される精神科患者は、本当にかわいそうです。(これも、精神科患者で判断力がないと医者が言えば合法になるような場合があるようです。こういった事に関する法律は、今後必ず変わるでしょうし、変わっていかなくてはいけません。)精神科においては、患者の権利など無いと言っても過言ではない病院は多々あると思います。その中で、どうやって患者の権利が守られるように伝えるか、もしくは、なんとか信頼の出来る心ある医者を探すか、という問題になってしまいます。精神障害者の人権は、法律も守ってくれません。

●精神科においては、法律そのものが個人情報の保護や説明責任を即す役割よりも、医者の都合で隠し、説明しない事を許可する役割を担ってしまっているように思います。これでは、医者の勝手な判断で起こった間違いも表面化されず永遠に患者に背負わされます。本人が求めた場合の説明責任だけは全ての情報・行為に関して担保されるべきだと思います。どんな状態でも。(そうしたら、余分な不安は生まれません。全て開示する事で苦しみが生まれるとしても、本人が望んだ事を本人が背負うだけです。全て開示されなければいけない状況なら、間違いも起こりにくいと思います。)

今のところ、患者の権利宣言などを参考に、医者の倫理観に訴えていく以外に方法はありません。あとは、法廷などで争うしかありません。(当然の権利を得るためのだけに、患者は大変な労力が必要です。)そうでもしなければ、患者の声は無力で、医者は患者と真直ぐに話す気はありません。

●名誉毀損・・・サイトの紹介、ありがとうございます。それも一つの訴えになりえるかも知れません。ただ、やはり、まず何よりも、全ての情報を開示してもらう事が必要です。患者は、何を元に、変な対応をされるのか、分かりませんので。

色々、ありがとうございました。

2007/01/27 13:52:50
id:nanairokamen No.3

nanairokamen回答回数128ベストアンサー獲得回数12007/01/26 23:26:53

ポイント20pt

○診察の時、いじめられっこのご両親は勿論ですが第三者(先生等)同伴で診察を受けるとか、不可能であれば、その病院のケースワーカーとの面談をすることをお勧めします。

ケースワーカーがその情報を医師に流してくれる筈です。

id:AAAYZ

ありがとうございます。

医者は、重々承知で患者の言葉を無視しています。患者は何度も伝えています。

(患者本人は、真直ぐに物事を捉え、苦しみが解かれる場所と環境と、虐めっ子や虐めっ子の関係者から離してもらう事を求めているだけですが、いじめそのものが、精神的な陰湿なもので、形で示しにくいものです。精神的な面に焦点を当てて診ると、酷く深く残るもので、虐めに関してもちゃんと表面化されて今後続けられないよう即され、患者の心も環境も整理されるよう真直ぐに受け止められるべきですが。また、本人も患者の周囲の人も社会的には弱者で、おざなりに扱っても問題にはなりにくい人達です。虐めっ子や虐めっ子の関係者の持つ力関係や人脈の中で、様々な事が問題にならないように誘導されている節があるように思っています。)

既に、その医者に分かってもらおうという段階ではなく、今後のために、おかしな対応の背景を表面化し、整理・修正しなくてはいけない。という姿勢で動いています。

情報開示請求などにおいて、信頼の置ける第三者の存在は必要かも知れません。

患者本人の声が伝わらず、手続きに関しても、本人の存在やお願いが軽視されてしまう状況が、悲しく、あってはいけない事と感じますが・・・(医者が、ちゃんと向かい合ってあげれば、本人はしっかりと話せる状態なのです。)

本当にありがとうございました。

また、何か情報がありましたら、宜しくお願い致します。(一旦、こちらで出来る限りの事を調べて、論拠を持って話をしたいと思っていますので、こういった問題を抱えた人が目を通しておくべき情報を出来る限り多く教えて頂ければ幸いです。法律・宣言・事例・本などなんでも。)

2007/01/27 14:47:59
id:fuk00346jp No.4

潮澤 昴回答回数1140ベストアンサー獲得回数542007/01/27 14:45:25

ポイント20pt

患者本人は、真直ぐに物事を捉え、苦しみが解かれる場所と環境と、虐めっ子や虐めっ子の関係者から離してもらう事を求めているだけ

訴求相手を間違ってますよ。学校ですよね 虐めっ子や虐めっ子の関係者から離してもらう逃げの一手(悪い意味ではなく虐め対抗策です。)を踏むわけですよね?

 

だったら医者じゃなく関係者にねじ込むしかないでしょ。教師にクラス編成で融通を求めるなり、学区外通学を申請するなりすべきです。

(その前に教師に現場押さえて貰って虐め排除するべきなんですがね。)

id:AAAYZ

虐められている本人が精神障害を抱えていて、心理・医療関係者の言葉や姿勢が環境に大きな影響を与えますし、何かの際にそういった方々が自分達の判断・価値観で対応する事があるんです。

精神障害者本人が嫌だ。と言っている事も、医者が本人にとってそうする事がいい。と決めたら、続けられますし、何かの際に心理・医療関係者の一言が全てを決めてしまう事もあります。(その状況自体がおかしいのですが、現状、社会の仕組みも人の意識も法律も、精神障害者については特に、医者が全て正しいという前提で動きます。)

今回の件は、学校についてではありあせんが、例えば学校についてであったとしたら、周囲が精神障害者本人の声を偏見で聞かないという状況が出来やすく、本人の代わりに医者の意見を聞く。だとか、医者と連携している人の意見を聞く。という事などが起こります。

その際に、心理・医療関係者が虐めっ子や虐めっ子の関係者のための対応をしたり、虐められっ子の言葉を充分に理解していなかったりすると、精神障害者は、自分の事や環境を、そういう周囲の人達に動かされてどうする事も出来ないんです。

例えば、患者本人が悪い。とか、おかしい。というようなニュアンスの事を心理・医療関係者が言えば、問題解決はされないまま、そのようにされてしまうんです。また、診断・治療においても、本人には確認されない情報を元に不適切な対応を受け、苦しみは解けないどころか増します。

しかも、周囲の人も心理・医療関係者も、本人に平気で嘘をつき、まやかし、何がどう動かされたのか、本人には分からないような状態になる事も多々あります。(本人を不安にさせないためだという事で嘘やまやかしをして、本当は、本人に隠して自分達の都合の良いように動かしたり、問題にならないよう形を整える、また、間違った吹き込みをして本人を陥れるという事も起こります。)

長くなって、済みません。

問題は、本人が精神障害を抱えていて、偏見の中で充分に人権を尊重されず、自分の人生や環境を心理・医療関係者の一言や、勝手な判断で動かされてしまう事がある。というところから発しています。

だから、その方々の姿勢が重要で、その対応の背景を表面化して整理する事が重要なんです。そうしないと、場面が変わっても、今後も、ずっとずっと精神障害者本人は、良く分からない間違った事を背負わされます。

また、宜しくお願い致します。

2007/01/27 15:28:10
id:fuk00346jp No.5

潮澤 昴回答回数1140ベストアンサー獲得回数542007/01/27 17:59:15

ポイント20pt

ハッキリ言いますね。

  • 失望しました。

 

現状、社会の仕組みも人の意識も法律も、精神障害者については特に、医者が全て正しいという前提で動きます。

そう思うならお勝手にと言うしかないですね。

 

あなたが求めてるのは同調意見・自意見の補強だけだったという事ですね。

おまけで別方面のアプローチとか全くする気無しのようですしね。

id:AAAYZ

気分を害してしまいましたら、大変申し訳ありません。

基本的にはそうです。

何の発見も情報もない同調意見・同情意見などが欲しいわけではありませんが、

ここでは、心理・医療関係者について、全ての情報開示とその正当性の検討をするための方法・情報を求めています。

そうでないアプローチによって、問題が解決され、本人が良く分からない背負わされたものが、表面化されるか、解消されるかする場合には、もちろん教えて頂きたいのですが・・・


別のアプローチをしようとしても、結局、精神障害者というところでの偏見に阻まれて、心理・医療関係者の声で動かれる事になる事が多々ありますので。外との問題に関係ある部分ではもちろんですが、例えば、関係のないところでも、精神科医が本人の言葉や性格を読み間違えたり誤解して対応し、親や周囲の人に、間違った調整などをすると、本人は、理不尽な苦しみをずっと抱える事になります。この人達が独断と偏見で間違うと、本当に大変です。そういった事も含めて問題を抱えています。


また、極論すると、どのような場面でも、裁判やその他の相談所に伺ったとしても、心理・医療関係者の一言で、全て動かされてしまいます(少なくとも、彼らの一言が大きな影響を与えます。それが間違っていても、まるで確証のある情報のように。)。その状態が出来る事がおかしいですが、今のところ、そうで、そこで、間違いが起こると、精神障害者本人にとっては、生活全般において理不尽な苦しみや不安がつきまといます。


例えば、心理・医療関係者を注意してくれる機関や審査する機関があり、そこからのアプローチが可能だとか、この方々に対する別のアプローチがあれば、知りたいですが、やはり、心理・医療関係者の行為の正当性についての問題をテーマに回答頂けると嬉しいです(病院や心理・医療関係者の役割を考えると、何と考えて良いのか・・・こんな事はあってはいけないし、対処しなくてはいけない事が苦しいですが・・・)。

そこが解決しても虐めの問題がありますが、まず、そこを解決しないと、他の何の問題も解決しないような状況に置かれてしまいます。自分の声を聞いてもらえない精神障害者、特有の問題かも知れません。


申し訳ありません。

色々と考えて頂いて、本当にありがとうございました。(問題が複数あり、様々な要素を文章に入れてしまう事は気をつけないといけません。済みませんでした。)

また、何かありましたら、宜しくお願い致します。

2007/01/28 00:02:38
  • id:fuk00346jp
    >どのような場面でも、裁判やその他の相談所に伺ったとしても、心理・医療関係者の一言で、全て動かされてしまいます
     
    動きませんよ。
    どこでそのような変な情報仕入れてきたんでしょうかね。
    参考URL:
    http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/news/kanntei2.html
  • id:AAAYZ
    参考URL、助かります。ありがとうございます。

    また、反論してしまい、恐縮なのですが・・・
     
    心理・医療関係者の一言で動かされてしまう事について・・・心理・医療関係者が虐めっ子側の立場で絡んだ場合、障害のある本人の声が届きにくく、本人の事であっても心理・医療関係者の言葉が正しいとされ易い傾向は、どのような場面でもそれなりにあり、患者にとって理不尽な雰囲気の中で話しが進められる場合があります。裁判所でしっかりとした形の訴えを起こす場合には、どうなのか、そこまで腐ってはいないかもしれません。頂いたコメントが正しいかも知れません。ただ、相談所の心理関係者の対応では、絡んでいる心理・医療関係者との連絡によって患者に対して問題にしないように心的誘導をする事などはありますし、変な吹き込みによっておかしな記録を残される事もあると思います。特に立場のある心理・医療関係者で人脈なども多い方に絡まれる形になった場合には。(本当に恐縮です。済みません。)                             
    裁判になった際に参考になる情報、誠にありがとうございました。
  • id:fuk00346jp
    水掛け論になるからもういいよ。
    いくら実態証明しても「自分のとこは違う。」と言いたいようですしね。(だから他の質問には回答しなかったんですが。
     
    ちなみに精神障害の場合それを認定するのも「精神保健指定医」である事をお忘れなく。
    以上
  • id:AAAYZ
    精神障害の場合それを認定するのも「精神保健指定医」である事・・・情報、ありがとうございます。
  • id:AAAYZ
    水掛け論・・・色々経験しましてしまい・・・申し訳ありません。何度かの回答、ありがとうございました。
  • id:fuk00346jp
    ぁ~、謝って頂く必要はありません。ポイントはしっかり頂いていますから。
    ただ、思い込みや被害妄想に対していくら実態証明しても「私のとこはこうです。」とこられると「あっそ。」としか言いようがなくなるわけです。
     
    ちなみに当方の場合、「早く仕事しろ」「落とされるから、通院してる事は言うな。」
    と精神科医に言われています。
    ↑銀ハルでも眠れん不眠症です。はぃ
  • id:AAAYZ
    そうだったんですね。
    色々、本当にありがとうございました。
    感謝します。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません