マーケティングの松竹梅効果の海外事例が載っている書籍名を教えてください。たしか、ロシアのウォッカメーカーが1種類から上中下の3種類のウォッカーを発売したら、爆発的に売れたといった事例だった気がします。ウォッカの事例以外でもかまいませんので、ご回答お待ちしています。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/01/27 14:45:26
  • 終了:2007/02/03 16:14:39

回答(2件)

id:sylphid666 No.1

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902007/01/27 17:54:33

ポイント35pt

>-儲けの心理学その4・松竹梅心理

>人間は一番高いものや安いものではなく、真ん中辺りの竹を選ぶというもの。

>お寿司屋さんでは、竹が一番利益が出るようにできているらしい。

>液晶テレビ、アクオスも、それを利用して大ヒットしたとか。

>まず松(45型100万円)で良さをアピール、続いて竹(37型50万円)、梅(32型35万円)と発売し、37型をたくさん売ったと。

>ジーパンも今まで2万円のものは売れなかったが、3万円のものを出すと飛ぶ様に売れ出したという。

>「せっかく買うんだから、人より少し良いものを買いたい」というブランド心理だろう。

>ブランド戦略を立てる時にこれは参考になるだろう。

http://d.hatena.ne.jp/noel17th/20050110

id:uniquer

アクオスの戦略、ジーパンの戦略は大変参考になりました。どうもありがとうございます。

2007/01/29 03:37:30
id:hamster009 No.2

hamster009回答回数3431ベストアンサー獲得回数502007/01/29 09:54:01

ポイント35pt

ジョニ黒・ジョニ赤

id:uniquer

それだけ書かれても分かりません。

2007/01/29 18:17:17

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません