葉隠の口述者、山本常朝。その主君鍋島光茂について質問です。愚君とされる彼ですが、その愚かぶりをあらわす彼の自作の短歌をご存知の方は居られませんか? その内容は、『さむいひに布団をかぶって寝なかったら、翌朝にはきっと風邪をひくなり』というものだったと記憶しています。これの正確な物を知りたいので、ご存知の方、よろしくお願いします!

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 100 ptで終了
  • 登録:2007/01/31 01:25:13
  • 終了:2007/02/01 13:43:41

回答(5件)

ただいまのポイント : ポイント6 pt / 100 pt ツリー表示 | 新着順
分類・註釈、葉隠の神髄に記載あり ja3sj2007/01/31 07:15:42ポイント3pt
ご質問のこと 『分類・註釈、葉隠の神髄』P304 に記載されております。 念のため、そこを写し書きしておきます。 金丸氏話。光茂公御14歳の時御詠歌   さむき夜にはだかになりてねたならば    明くる朝はこご ...
有難うございました。 morikawau2007/01/31 14:30:42
有難うございました。すごい…御博識にただ驚きです。 愚君についてですが、すべて大学の日本政治思想史の授業で聞いた話です。決して叡君ではなかった…という文脈だったかもしれません。どんな君主にも絶対的に ...
歌の意味には ss_sayoko2007/02/01 11:59:46ポイント1pt
必ずといっていいほど、その時代、その瞬間の背景と生き方が反映します。その部分を深く読み取ることが詩歌の意味を考える一番の早い方法です。 葉隠武士道にはむちゃな部分があるように思えますが、鍋島藩たるもの ...
人の評価は慎重に ja3sj2007/02/01 10:48:26ポイント1pt
森川さんとおっしゃるのでしょうか?  鍋島光茂公が”愚君”かどうか?光茂は1632年に江戸屋敷で生まれていますね。つまり関ヶ原の戦いの32年後ですか。 そして彼が治世をするようになったのは、1657年ですから、戦 ...
これだけ正確な質問文なら… 狂人日記2007/01/31 03:27:50ポイント1pt
人力検索にした方が良かったでしょう。 少しググってみたけど、葉隠読むしかないようで。
  • id:morikawau
    色々のお話、承知いたしました。光茂が愚君というのは、私の主観的評価では全くなかったわけですが、質問の場での表現方法に問題があったようです。柳沢大臣ではないけれど、表現というのは質問ひとつとっても難しいです。
    最後に、短歌の情報、本当に有難うございました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません