転落人生を経験した社長を捜しています。

何らかの失敗や不運でどん底に突き落とされた方、
今そのどん底からはい上がり成功している方、
何とか頑張って再起を狙っている方・・・
転落は借金をしていることが必須です。
ライブドア関係の方の情報は要りません。
詳細が記載されているサイトを教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/02/01 02:09:24
  • 終了:2007/02/01 22:59:50

回答(11件)

id:tamtam3 No.2

tamtam3回答回数345ベストアンサー獲得回数202007/02/01 02:58:00

ポイント15pt

八起会が詳しいですよ

倒産がらみについては

http://www.weekly-net.co.jp/yaoki.html


こんな本も 書いてられます

社長の失敗!私はここが甘かった

社長の失敗!私はここが甘かった

  • 出版社/メーカー: 中経出版
  • メディア: 単行本

id:maxthedog No.3

maxthedog回答回数474ベストアンサー獲得回数522007/02/01 03:22:25

ポイント15pt

マスコミ関係で取り上げたい人をお捜しのことと察します。なので、マスコミにも登場する方を上げてみました。

板倉 雄一郎 さん

http://www.yuichiro-itakura.com/

彼の略歴は探しいる人のプロファイルにぴったりだと思います。

http://www.yuichiro-itakura.com/archives/prof_itakura.html

会社倒産までの経緯は、彼の著書に詳しいです。

社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由

社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由

  • 作者: 板倉 雄一郎
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • メディア: 単行本

id:tekenaar No.4

tekenaar回答回数343ベストアンサー獲得回数152007/02/01 03:25:35

ポイント15pt

倒産社長、復活列伝

倒産社長、復活列伝

  • 作者: 三浦 紀夫
  • 出版社/メーカー: 草思社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

倒産・破産した社長が、いかにして困難を乗り越え、再起を果たしたか。計12名の社長の体験記。


吉田猫次郎氏のHP。家業を継いで経営者デビューも借金地獄に。そこからの再起の道を綴っています。

http://www.nekojiro.net/


36歳でHP制作会社を設立した小石氏は従業員の給料支払いのための「キャッシング地獄」に、大手航空会社に勤めていた小池氏は33歳で起業し「借金地獄」に陥って家庭崩壊寸前までいったが、「愛する家族のために再起を目指している」という。(下記HPより)

http://www.kyoto30.com/johobox/0511_2.html

芸能人で有名なのは岸部四郎、千雅夫。

id:Dopp No.5

Dopp回答回数8ベストアンサー獲得回数02007/02/01 06:57:03

ポイント15pt

やはり先ほど亡くなられた安藤百福さんでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E8%97%A4%E7%99%BE%E7%A6%8...

http://www.nissinfoods.co.jp/

信用組合の理事に就いたことで負債を弁済しないと行けなくなった。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E9%83%A8%E4%BF%AE%E4%BB%8...

吉野家の社長さんも倒産を経験してますね

id:tibitora No.6

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022007/02/01 07:27:17

ポイント15pt

こちらはいかがでしょうか。

http://www.eonet.ne.jp/~kugisi22/homeresu.html

掲示板に書かせて頂いております様に

とっくんさんの「リクエスト」でホームレスから年商100億円の

社長になられた方」のお話を、お届けします。

id:sylphid666 No.7

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902007/02/01 08:34:09

ポイント14pt

板倉雄一郎さん

http://books.yahoo.co.jp/interview/detail/31632951/01.html

>1963年千葉県生まれ。板倉雄一郎事務所代表。高校を卒業後、ゲームソフト会社を設立。1991年、株式会社ハイパーネットを設立し、インターネットと広告を結び付けた斬新(ざんしん)なビジネスモデルで脚光を浴びる。しかし、1997年に会社は破産。翌年、自身も負債総額26億円を抱え、自己破産した。

著書もあるのでリンクしておきます。

社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由

社長失格―ぼくの会社がつぶれた理由

  • 作者: 板倉 雄一郎
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • メディア: 単行本

id:rr003013 No.8

rr003013回答回数454ベストアンサー獲得回数132007/02/01 09:03:18

ポイント14pt

堀之内 九一郎 株式会社生活創庫代表取締役。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A0%80%E4%B9%8B%E5%86%85%E4%B9%9...

id:act321 No.10

act321回答回数17ベストアンサー獲得回数02007/02/01 10:12:24

ポイント14pt

ひきこもりからIT社長になったpaperboy&co.の家入一真さんはどでしょう。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0603/20/news013.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません