携帯のバッテリーの持ち具合は、

待ち受け画面を例えばモノクロ一色にしたりするなど、
シンプルにするとどのくらい伸びるものでしょうか?
大して変わらない?
それとも高画質や動画を表示させると、結構短くなりますか?
体感的経験則以外でお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2007/02/03 22:36:18
  • 終了:2007/02/10 22:40:03

回答(4件)

id:iseeker No.1

iseeker回答回数201ベストアンサー獲得回数202007/02/03 23:28:19

ポイント23pt

携帯電話で一番バッテリーを消費するのはバックライトなので、バックライトをオフにする時間を短くするのが、バッテリーを持たせるのに一番効果的です。画像に何を表示するかは、バッテリーの持ちにほとんど影響しません。

ただし、Flashなどの動画を表示させると、プログラムを走らせる回路が電気を使うので、バッテリーの持ちは若干悪くなると思います。でも、バックライトに比べたら微々たるものです。

id:match7

ふむふむ。

動画はやや電気食うけど、

画像の質はほとんど関係無い、と。

それよりも明かりをつけておく時間だ、と。

2007/02/03 23:34:23
id:sylphid666 No.2

sylphid666回答回数3302ベストアンサー獲得回数902007/02/04 00:05:15

ポイント23pt

やはりバックライトの方が重要だと思います。

省電力モードや節電モードはバックライトや液晶の明るさを調節する機能になってますし、リンク先では折りたたみとストレート式の比較をしていますが、これもバックライトからの視点ですし。

http://www.asahi.com/digital/column01/TKY200504130188.html

携帯のディスレプレイについての記述ではありませんが、こんな記事もありました。

>液晶ディスプレー部は消費電力が多く、省エネ化のカギは液晶ディスプレー技術が握っていた。液晶ディスプレーで電力を食うのは、液晶を照らすためにディスプレーの裏面に配置された光源のバックライト。

http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200701170024a.nwc

id:match7

うーん、そりゃ、たとえ画像が重要でも、

機能としては、低電力モードで画質を下げるなんてしないとは思うけど、

やっぱりバックライト、と、

下にもあるような電波の状況が大事みたいですね。

あんまり画質や動画は気にしなくていいのか。

2007/02/04 00:19:32
id:kobukuro1 No.3

kobukuro1回答回数34ベストアンサー獲得回数12007/02/05 17:35:22

ポイント22pt

バッテリー消費を制限するには、温度が大切です。寒いところでの携帯電話の使用は、かなりの消費になります。

例えば、バックに携帯電話をしまうのでなく、ポケットに携帯電話を入れたりすることにより保温されます。

なので、バッテリー消費は変わってきますよ。

もちろんバックライトやマナーモードの使用といった内部的なことでも電池の持ちが変わりますが外部的なことを考えれば、試してください。

id:match7

れれ、上だと暖かい方が消耗が激しい、と。

どっちが正しい??

2007/02/06 04:44:56
id:siro3 No.4

siro3回答回数28ベストアンサー獲得回数32007/02/07 14:39:37

ポイント22pt

携帯電話で主に用いられているリチウムイオン電池の観点から回答します。


http://www.baysun.net/lithium/lithium10.html

http://www.baysun.net/_img4/discharge%20curve.gif

低温でリチウムイオン電池を使用する場合、放電中のリチウムイオンの移動が動きにくくなり、

セルの内部抵抗が上昇するため電圧ドロップが増加して電圧が低下するそうです。

そのため、使用できるできる時間が短くなってしまいます。

したがって、低温でリチウムイオン電池を使用するのはあまりよくないことです。

ただし、これは低温の状態で一時的に起きる現象なのでそれほど大きな問題ではありません。

電池にもっとよくないのは高温です。

http://www.apple.com/jp/batteries/

こちらはアップルのサイトです。抜粋すると、

iPodやノートブックコンピュータを定められた動作環境より高温の場所(35度以上)で利用すると、バッテリーの容量に恒久的なダメージを与えてしまう恐れがあります。例えば、ダメージを受けたバッテリーは、所定の充電で得られる駆動時間に達することができなくなるかもしれません。また、高温環境でデバイスを充電すると、ダメージはより大きくなります。高温環境でのバッテリー保存も、取り返しのつかないダメージをバッテリーに与えることになります。

とあります。(iPodはリチウムイオン電池を使用してます)


http://www.baysun.net/lithium/lithium13.html

http://www.baysun.net/lithium/lithium12.html

高温でリチウムイオン電池を使用すると電池が激しく磨耗してしまうため、

電池の使用できる時間も充電できる回数も低下してしまいます。

また、電池にとって満充電状態は負荷がかかるため、

長時間満充電状態でも電池は劣化してしまいます。

ちょっとでも電池を長く使いたいのであれば、

また充電が完了している状態で放置しないことはもちろん、

フル充電せず十分だと思ったら充電を中止するのがいいかもしれません。(かなり面倒ですが)

電池を保管する場合は低温が望ましいですが、0℃以下にすると容量が低下してしまうようです。


http://www.toshiba.co.jp/product/etsg/mobile_faq/shoQA.htm?caree...

動画再生についてですが、実体験でも動画を再生させるとバッテリーはすぐなくなってしまいます。

こちらのページの文章を読む限りでも、動画再生はバッテリー消耗が激しいようです。

  • id:iseeker
    待ち受けの動画表示も常時画像を動かすわけではないでしょうから、開け閉めを過剰なほどに頻繁にするとかしない限り、あまり気にしなくて良いと思います。それより電話の待ち受けで電波を受信するのに使われる電力の方が大きいと思われます。
  • id:match7
    >iseekerさん
    そうですね。電波とかの方が影響大きいのは確かですね。
    だけど、画質でも少しは差があるんじゃないのかと思っていたんですが、
    あんまり影響は無さそうですかねえ。
  • id:toku4sr4agent
    toku4sr4agent 2007/02/04 02:20:53
    回答未満ですし、体験談なのでコメント欄にて失礼します。
    1.携帯電話のインターネット機能を使うと早く電池がなくなります。
    2.読書のために携帯電話用のWEBサイトから小説などをダウンロードしますが、ダウンロードしたり、またダウンロードしたものを読んだりしても携帯電話の電池の消耗が激しいです。
    3.メールの受信回数が多くても消耗が激しいようです。
    (消防車が出動している情報をメールで受信する設定にしているので)

    逆に上記のことをしなければ待ち受け時間が長くなるような気がします。
  • id:match7
    >toku...さん
    それは電波系を使うと電池が早くなくなるってことなんですかね。
    まあ、それはそうとして、
    あんまり待ち受け画像とかは影響しないんですかね。
    しても、せいぜい1分短くなるとかその程度か。
  • id:saijyoh_739
    動画や負荷の高いソフトの実行は電力消費大きいです。が、程度は機種(使用チップ)にも大きく影響を受けます。
    電池が高温になり易いのは高速充電時などもあります。
    あと、音声もかなり電力を消費しますので、テレビを大音量でなんてすると単に動画再生する以上に電力消費が増えます(テレビ録画なんてすると加えてSDへの書き込みも発生しますし)。
    画面暗め、音声控え目設定は電池を長持ちさせる上で良い設定です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません