販売管理等で毎月定期的に発生する請求処理(何々手数料等)を自動的に売上げに計上したい時

にどのようなロジックが適当でしょうか。
請求締日が15日とか月中などの場合や複数回請求書を発行するような場合重複して計上しないよ
うな仕組みも必要な気がします。
できればこういう風に実現した、というような回答があれば助かります。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2007/02/06 22:22:22
  • 終了:2007/02/13 22:25:03

回答(3件)

id:Baku7770 No.1

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812007/02/07 09:34:25

ポイント27pt

 システム以前の業務がどうなっているかにもよります。昔の話しで記憶が曖昧ですが。

 

①月末処理に請求書発行後に今月発生自動請求のトランザクション発生処理を組み込む。

②そのような請求品目の商品コードを限定し、臨時に発行する請求書には印刷しないようにする。(例えば9で始まるとか)

 

 そこは月1回(相手先により締め日は違いますが)の請求書発行であったことと、月中に今月の売上累計が幾らであるかといったことが判るようにこのようなやり方をしました。

 

id:mikadeko

参考になる回答ありがとうございます。

今回新しく発生する業務なので特にシステム以前の業務というものはありません。

(必要であれば発生させることもできます)

現段階では月次で処理するものはないので日次、月末処理等はありません。

②の方法で商品コードを作成し、必ず月初め(1日)に売り上げる(計上)、という

方法はどうなのでしょうか。(売上データとして残すため)

請求期間に1日が含まれている請求書の際に売上、印字する、といった具合です。

思いつきなのでなにか問題があれば指摘して頂けると助かります。

2007/02/07 14:56:07
id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812007/02/07 15:40:05

ポイント27pt

 企業間の取引には必ず約定というものがあります。

 例えば請求日と支払日。末日締めの翌月末払いといったものがそれに相当します。さらに、支払い方法については百万円までは翌月現金支払いだがそれ以上は3ヶ月サイトの手形支払いといったものです。

 その辺りは新規の業務でもシステムが考慮しなければならない内容と考えます。

②の方法で商品コードを作成し、必ず月初め(1日)に売り上げる(計上)、という

方法はどうなのでしょうか。(売上データとして残すため)

 多分これは前回で書いた①そのものです。タイミングの問題ですが、私は月末処理の最後で自動売上トランザクションとして生成しました。


請求期間に1日が含まれている請求書の際に売上、印字する、といった具合です。


 現在判断しかねます。そこで推測ですが、臨時の請求の中に固定請求を含むのは一般論ですが業務上問題があると考えます。つまり、そういった約定を取り交わすことはあり得ないと考えます。

 全体像は書かれていないので推測になりますが、それに近い考えなら、多分「1日に締め日の売上日付のトランザクションを発生させる」のはずです。

id:mikadeko

再び回答ありがとうございます。

>例えば請求日と支払日。末日締めの翌月末払いといったものがそれに相当します。

この辺りは得意先の情報として持たせる予定です。全体というか特に凝った部分はなく、

単純に毎月固定の費用を売り上げるシステムだと思って頂いて結構です。

臨時に発生した費用のみ都度請求といった所でしょうか。


>タイミングの問題ですが、私は月末処理の最後で自動売上トランザクションとして生成しました。

そうなんです。月次処理があればよいのですが、各得意先の締日毎に請求処理を行うだけですので

その際に計上した方がよいのでしょうか。

掛け販売ではなく、締日のない都度請求の得意先の場合も考えてしまったので前回のような考えに

なりました。区分をいくつか設けて条件分けで対応できるかどうかもう少し考えてみます。

約定のお話ですが、企業の規模に関わらず必ず作成されるものなのでしょうか。

なんかとりあえずやってみよう的な感覚でそういう所は曖昧な感じですが・・

逆にしっかりと規定されていればシステムも作りやすいと思うのですが。

内容とは関係ありませんが、Baku7770さんには2回回答を頂いたのと、他の方の回答がありませんので

回答数上限を変更しました。

2007/02/07 22:50:35
id:Baku7770 No.3

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812007/02/08 09:55:09

ポイント26pt

FAQ‐3.基本契約書とは?

>約定のお話ですが、企業の規模に関わらず必ず作成されるものなのでしょうか。

 商売の詳細が書いてありませんので、判断しかねますが、少なくとも誤解されていると推測しています。

 企業間で反復して取引が継続する場合、一度でも高額な取引が行われる場合、必ず基本契約書を交わします。私の勤務先の場合、それが例え数千円でも受注となる場合は基本契約書を交わせ!と言ってくるので困っているのですが。固定的に自動で売上が発生する取引があるなら、真っ当な企業であれば基本契約を要求してきますし、そこで約定が発生します。また、取引口座の開設手続きも必要となるでしょう。

 企業の規模もそうですが、設立してからの年数もあります。

 

 後、月次処理についてですが、365日24時間稼働の機械で自動化するも含めて販売管理システムには必須の処理と考えます。

 例えば月次の売上集計、入金状況の確認。そういった内容は必須です。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません