精神医療の問題・・・


虐めっ子の関係者(心理・医療関係者含)の吹き込み・力関係の中で、間違った情報や偏った情報を下に、心理・医療関係者が、虐められっ子にの環境や精神に理不尽な影響を与えた問題を司法で検討する場合について教えて下さい。

心理・医療関係者の行為の問題点・・・

●本人の言葉を無視し、外からの情報で診断・治療
●守秘義務や約束の軽視
●本人への説明・説得無く様々な行為を行った。
●事後も説明責任を軽視(尋ねても表面化されず確認・修正不可)
●力関係や関係者の都合によって動いた
●治療契約のない心理関係者が連携し、本人の治療や外での環境に影響を与えた。
(共有・連携しない約束有)
                                                        など

心理・医療関係者は、本人に判断能力が無かったと言うとします。本人の意志力は、衰えておらず、何度も状況を伝えており、それを立証できるとします。                           
司法で、その全体像を検討する問題提起をしたい場合、どのような形での訴えが妥当ですか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/02/09 13:02:44
  • 終了:2007/02/14 12:19:53

ベストアンサー

id:otayori No.1

seek4158回答回数124ベストアンサー獲得回数32007/02/09 15:39:34

ポイント80pt

ちょっと内容が特定されているので、探すのが難しかったです。

ただ個人的には、別の角度から共通点がありましたので、こちらも勉強なりしました。

もう既に司法で検討する上で色々ご存知でしたら、ちょっと本題とズレ気味で申し訳ないです。

もしそうでなければ、とりあえず、共通点から解決の糸口になれば。。。

本の紹介

http://www.sairosha.com/h-iryouhigai.htm

医療事故全般:司法で相談する方法など

http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/

そのページの中の各地相談窓口

http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/00701madoguti.htm

名古屋近辺のみ

http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/007soudan.htm

私の場合は守秘義務ゆえの、医者一人の価値観の限界です。具体的には医者のイライラをぶつけられたりしても誰も見てないとか。

精神系ではないですが、親戚に医者が多いので

「自分をエライと思ってる医者が多すぎて恥ずかしい」と言ってました。。。

尊敬するお医者さんは、地位が高いのに患者をバカするどころか謙虚だそうです。

「一生懸命、自分で考えたんだろうなぁ。」

って、その努力や考えを尊重してくれると思います。

最近、病院に行っても、そういうお医者さんに出会うまでが、いくつか失敗繰り返して大変ですよね。。。

弱ってなかったとしても、診察室ってお医者さんのホームで、我々アウェイで圧倒されますよね。

商売をされてる方から言わせれば、

お金もらってる方が強気な立場でどうするの?という感じかも。

id:AAAYZ

様々な相談センターがあるんですね。

また、本の紹介もありがとうございます。

参考になります。感謝します。

*専門家の意識も、社会の意識も、特に精神科となると、心理・医療関係者が絶対に正しいとして動きます。もともと曖昧な世界で、心理・医療関係者の記録や言葉が全てを証明し、修正機能もありません。

正しくないという問題もありますし、正当性の問題とは別に、それぞれの価値観があり、患者の事は、患者の価値観や意志が最大限に尊重されるべき(患者は心理・医療関係者の価値観や都合や判断で生きる所有物ではない。)という問題もあります。

こんな当然な事を、理解していない、また、伝えても分かってくれない心理・医療関係者が何人もいらっしゃいます。精神障害を持つ人にとっては、本当に困難な現状です。難しいです。


・・・この枠を少々借ります。済みません。質問の補足・・・

単純に言うと、患者の言葉を無視して、医者が患者の事柄を決め、行い、それが間違っていたために苦しみが生まれ、患者に背負わされた。(また、それが表面化されず確認・修正できないまま進められ続ける。)という問題です。


問題視されるポイントとして、私に考えられるのは、大きく分けて下記の2方向です。

●医者の公平性・倫理感、また、治療方針の妥当性の欠陥

(医者の行為・判断・姿勢そのものが間違いであった部分)

●患者の人権の軽視。インフォームドコンセントや説明責任・自己決定権等の侵害

(患者が伝えていたにもかかわらず、患者の声を無視し、約束や権利を侵した事によって問題が大きくなった事。患者が不必要に自分の選択でないものや、拒否したものを背負わされた事。治療契約をしていない心理・医療関係者・・・虐めっ子の関係者等含・・・が関わっていた事。また、説明責任を軽視したために修正されなかった事)


どちらの方向から訴える事が妥当か?もしくは、どちらの方向も平行して総合的に訴える事が可能か?

さらに、それぞれの方向性で、どのような立証ポイントが必要か?

というような意見・情報を頂けると助かります。(素人で、分かっていない部分が多いですので、全く別の切り口からの情報も、是非回答して下さい。)

宜しくお願い致します。

*何度も書き直して、申し訳ありません。

2007/02/09 18:18:59

その他の回答(1件)

id:otayori No.1

seek4158回答回数124ベストアンサー獲得回数32007/02/09 15:39:34ここでベストアンサー

ポイント80pt

ちょっと内容が特定されているので、探すのが難しかったです。

ただ個人的には、別の角度から共通点がありましたので、こちらも勉強なりしました。

もう既に司法で検討する上で色々ご存知でしたら、ちょっと本題とズレ気味で申し訳ないです。

もしそうでなければ、とりあえず、共通点から解決の糸口になれば。。。

本の紹介

http://www.sairosha.com/h-iryouhigai.htm

医療事故全般:司法で相談する方法など

http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/

そのページの中の各地相談窓口

http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/00701madoguti.htm

名古屋近辺のみ

http://www3.ocn.ne.jp/~mmic/007soudan.htm

私の場合は守秘義務ゆえの、医者一人の価値観の限界です。具体的には医者のイライラをぶつけられたりしても誰も見てないとか。

精神系ではないですが、親戚に医者が多いので

「自分をエライと思ってる医者が多すぎて恥ずかしい」と言ってました。。。

尊敬するお医者さんは、地位が高いのに患者をバカするどころか謙虚だそうです。

「一生懸命、自分で考えたんだろうなぁ。」

って、その努力や考えを尊重してくれると思います。

最近、病院に行っても、そういうお医者さんに出会うまでが、いくつか失敗繰り返して大変ですよね。。。

弱ってなかったとしても、診察室ってお医者さんのホームで、我々アウェイで圧倒されますよね。

商売をされてる方から言わせれば、

お金もらってる方が強気な立場でどうするの?という感じかも。

id:AAAYZ

様々な相談センターがあるんですね。

また、本の紹介もありがとうございます。

参考になります。感謝します。

*専門家の意識も、社会の意識も、特に精神科となると、心理・医療関係者が絶対に正しいとして動きます。もともと曖昧な世界で、心理・医療関係者の記録や言葉が全てを証明し、修正機能もありません。

正しくないという問題もありますし、正当性の問題とは別に、それぞれの価値観があり、患者の事は、患者の価値観や意志が最大限に尊重されるべき(患者は心理・医療関係者の価値観や都合や判断で生きる所有物ではない。)という問題もあります。

こんな当然な事を、理解していない、また、伝えても分かってくれない心理・医療関係者が何人もいらっしゃいます。精神障害を持つ人にとっては、本当に困難な現状です。難しいです。


・・・この枠を少々借ります。済みません。質問の補足・・・

単純に言うと、患者の言葉を無視して、医者が患者の事柄を決め、行い、それが間違っていたために苦しみが生まれ、患者に背負わされた。(また、それが表面化されず確認・修正できないまま進められ続ける。)という問題です。


問題視されるポイントとして、私に考えられるのは、大きく分けて下記の2方向です。

●医者の公平性・倫理感、また、治療方針の妥当性の欠陥

(医者の行為・判断・姿勢そのものが間違いであった部分)

●患者の人権の軽視。インフォームドコンセントや説明責任・自己決定権等の侵害

(患者が伝えていたにもかかわらず、患者の声を無視し、約束や権利を侵した事によって問題が大きくなった事。患者が不必要に自分の選択でないものや、拒否したものを背負わされた事。治療契約をしていない心理・医療関係者・・・虐めっ子の関係者等含・・・が関わっていた事。また、説明責任を軽視したために修正されなかった事)


どちらの方向から訴える事が妥当か?もしくは、どちらの方向も平行して総合的に訴える事が可能か?

さらに、それぞれの方向性で、どのような立証ポイントが必要か?

というような意見・情報を頂けると助かります。(素人で、分かっていない部分が多いですので、全く別の切り口からの情報も、是非回答して下さい。)

宜しくお願い致します。

*何度も書き直して、申し訳ありません。

2007/02/09 18:18:59

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません