中小企業にとってのインターネットの可能性と活用方法についてわかりやすくまとめられたサイトや資料があれば教えて下さい。


Googleでの検索結果だけの紹介なら自分でも出来ますので、「なるほど」と思える内容の紹介を求めます。(もちろんそういう回答に重点的に配分させていただきます)

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/02/15 15:59:22
  • 終了:2007/02/22 16:00:04

回答(2件)

id:gessan No.1

gessan回答回数154ベストアンサー獲得回数12007/02/15 17:25:35

ポイント35pt

https://adwords.google.co.jp/select/KeywordToolExternal?defaultV...

http://www.microad.jp/advertiser/faq/index.html#3-4

広告の面で他のメディアに比べ安価で済むことは有利になるのでは。

Googleなどの広告は表示するだけでは料金がかからない上、サイトの内容に沿ったものが表示されるので、ある程度ターゲットを絞った広告戦略ができます。

id:it_beginner27

なるほど~、インターネット広告、とりわけP4P広告を利用した販促・プロモーションができるという点ですね。

出稿コストを抑えられるというコストメリットはありますが、逆にクリック課金型だといくら使うことになるか予測しにくいというのは中小企業にとってのデメリットにもなりえますね。(成果があがるとは必ずしも言えないですし・・・)

とはいえ、私も同様のことを考えておりましたので、参考になりました。ありがとうございます。

(欲を言えば、サービスそのものの紹介ページよりは、まとめサイトやPDF資料等を紹介いただければ有難いです)

その他の可能性もまだまだあると思いますので、質問を続けさせていただきます。

2007/02/15 17:41:54
id:jazz_kun No.2

jazz_kun回答回数19ベストアンサー獲得回数12007/02/16 15:33:06

ポイント35pt

http://premium.nikkeibp.co.jp/e-nippon/file/it21.pdf

ASPを利用して安価にシステムを導入・運用できる点は大きいと思います。

ソフトウェアについても、googleやオープンソース有志がほとんどのツールを無料で提供してくれそうなので、中小企業のIT化のハードルが下がると思います。

id:it_beginner27

確かにそうですね!

ありがとうございます!!

2007/02/17 18:39:04

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません