心筋梗塞患者は食事では塩分を控える事、脂肪をとり過ぎない事、水分制限がありますがその理由はなんですか?入浴は熱すぎないお湯であること、胸までつからないように指導されますが、それはなぜですか?理由を教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/02/18 13:14:08
  • 終了:2007/02/25 13:15:02

回答(6件)

id:MEI-ZA-YU No.1

MEI-ZA-YU回答回数4742ベストアンサー獲得回数7562007/02/18 13:35:51

ポイント19pt

塩分、脂肪の摂りすぎは血管内に血栓ができて

詰まりやすくなるからでしょう。

熱い風呂に入ると血管が膨張しますが

出た時には逆に収縮して血圧が上がり心臓などに負担が

かかるためだと思います。

http://www.bioweather.net/bws/health/mi/201mi06.htm

http://goodychan.seesaa.net/

id:tomo0929 No.2

tomo0929回答回数56ベストアンサー獲得回数02007/02/18 13:43:01

ポイント19pt

入浴の際温度が熱いと急激に血圧が上がってしまいます。風呂に入る前は今の季節寒いので血管が縮まった状態になります。そこで血圧が上がると心筋梗塞や脳梗塞になりやすいので注意がひつようです。

id:ARAYOTTO No.3

ARAYOTTO回答回数1376ベストアンサー獲得回数132007/02/18 16:14:58

ポイント18pt

高血圧になるから駄目。

血圧上昇の原因ですね。

id:sadajo No.4

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/02/18 16:21:21

ポイント18pt

http://www.nagara.com/prevent/htn/general.html

>高血圧症は血圧が高すぎる状態で、放置すると脳卒中や心筋梗塞など動脈硬化による恐ろしい病気の原因となったり心臓肥大をおこしたりする病気です

>患者さんにもよりますが、減塩によって血圧自体が低下します。

id:daiyokozuna No.5

daiyokozuna回答回数3388ベストアンサー獲得回数752007/02/18 17:29:57

ポイント18pt

>塩分を控える事

>水分制限

血液量が増えて高血圧に



>胸までつからない

これは水圧が血圧に影響するからですね。

id:sachi717 No.6

sachi717回答回数1ベストアンサー獲得回数02007/02/18 21:24:40

ポイント18pt

いちおうメタボリックシンドローム関係の研究を行っている者です。


1. 食事で塩分を控える理由

これは心筋梗塞の一つの基盤となる、高血圧の増悪化を防ぐためだと考えられます。

高血圧症の発症原因の一つとして、腎臓におけるナトリウム貯留がありますが、

これは塩分摂取により促進されます。


2. 脂肪を摂り過ぎない理由

これも高血圧と関連していますが、話はもっと大きくなります。

最近メタボリックシンドロームという言葉が広まっていますが、これは

高脂肪食や運動不足によって、肥満、糖尿病、高血圧、高脂血症が併発して

しまい、心筋梗塞などの動脈硬化にかかるリスクが極端に高まる病態です。

これを防ぐには、脂肪の摂取を控えることと運動をすることが一番良いです。


3. 入浴は熱すぎないお湯であること、胸までつからないことの理由

これは、熱いお湯に浸かると熱さのため交感神経が緊張し、血圧が上がること

が考えられます。詳しくは、↓のページに「心臓血管系に負担のかからない

入浴方法のまとめ」もありますので、ご参考にしていただくと良いと思います。

http://www.gik.gr.jp/~skj/lifestyle/bathing.php3

長文失礼いたしました。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません