一万円札が100枚、

帯封でまとめられて100万円の束にされているものを
受け渡しする場合、
受け取った側が枚数を確認する方法の
”正式”(というものがあるとすれば)
どのように行うのでしょうか?


帯封をはずして1枚ずつ数えるしかない?
テレビドラマ「クロサギ」で
堺正章ふんする詐欺師が
100枚中の1枚を持って束全体を持ち上げ、
持った1枚が抜けてしまわないことで
確認していたのを見たことがあります。


本当のところをご存知の方がいらっしゃいましたら
よろしくお願い申し上げます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 登録:2007/02/23 16:09:49
  • 終了:2007/03/01 10:25:05

ベストアンサー

id:adlib No.5

adlib回答回数2118ベストアンサー獲得回数1442007/02/23 23:27:37

ポイント80pt

 

 札束と帯封

 

 帯封には、金融機関の割印があり、かりに一枚足りないと外見だけで

識別できます。手ざわりでも、ぐさぐさして不自然なのです。

 したがって、銀行員でさえも(窓口以外では)数えずに受渡しします。

 

 帯封の機械を買って、金融機関の帯封を偽造すれば、騙すこともでき

ますが、そんなにまとまった札束を、不特定多数の相手に支払うことは、

通常のビジネスでは考えられません。

 

 百枚束の一枚を持ちあげるのは、ドラマ用のパフォーマンスですね。

 なお、五十万円の札束は、二つ折りにして同じく帯封でまとめます。

 わたしも最近は、めっきりお目にかかりませんが……。

 

http://www.bleu.co.jp/blog/satu-thumb.jpg

 ↑百万円の帯封/↓千円札の帯封

http://www.bleu.co.jp/blog/satu2-thumb.jpg

 

id:ao2

ありがとうございます。


>帯封には、金融機関の割印があり、

>かりに一枚足りないと外見だけで

>識別できます。手ざわりでも、

>ぐさぐさして不自然なのです。

>したがって、銀行員でさえも

>(窓口以外では)数えずに受渡しします。


貴重な情報をありがとうございます。

そういうことなのですね。

初めて知りました。

2007/02/24 10:09:55

その他の回答(4件)

id:takahiro_kihara No.1

狂人日記回答回数833ベストアンサー獲得回数112007/02/23 16:19:33

ポイント20pt

Super源さんの雑学事典 200610

1万円札の重さは、約1gだそうですから、1g単位でものの重さを検知できるのなら、可能なのでしょう。

id:ao2

ありがとうございます。

重さですか、なるほど。

2007/02/23 16:24:35
id:bigorange No.2

bigorange回答回数46ベストアンサー獲得回数12007/02/23 16:35:58

ポイント40pt

正式かどうかはわかりませんけど銀行員の数え方でいいんじゃないでしょうか?

こちらで詳しく説明されています。

http://www.otasuke.ne.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=66...

図有り

http://blog.goo.ne.jp/taimen/e/dc8e9617be569182d295d71564e9ee90


手軽なのは重さや枚数を調べる方法ですけどそれだと一万円札以外の紙が数枚だけある場合にわからないので、正確さを求められるのであれば1枚ずつ数えるしかないですね。

慣れると100万円を20秒以内に数え終わるらしいですし。

id:ao2

ありがとうございます。

1枚ずつ数えても

プロであれば早いんですね。

改めて認識いたしました。

2007/02/23 16:48:22
id:seble No.3

seble回答回数4709ベストアンサー獲得回数6192007/02/23 16:50:17

ポイント30pt

厳密にやるなら当然ながら1枚1枚手に取って透かしを調べ、手触りを確かめ、、、

(やってらんないね)

正式というような考え方でいくなら現金の受け渡しもちょっとどうかと思います。

小切手、振込等にすべきでしょう。

現金で大金の受け渡しをするのは普通、ヤバイ金(とか脱税目的とか)ですね、w

重さも、市販されている紙にはかなりの種類があり、問屋などでは上質紙の種類は基本的には重さで分けます。

(重い物が厚く、丈夫)

紙幣とぴったり同じ重さの紙を注文して印刷して切りそろえれば見た目は同じ、、、w

最近は紙幣鑑別機も安くなっています。

買うかレンタルでも、、

id:ao2

ありがとうございます。

おっしゃるとおり、

小切手、振込ですね。


重さは○○Kg/m2とか言いますよね。


参考になります。

ありがとうございます。

2007/02/23 16:55:21
id:sadajo No.4

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/02/23 17:15:12

id:ao2

ありがとうございます。

2007/02/23 17:19:14
id:adlib No.5

adlib回答回数2118ベストアンサー獲得回数1442007/02/23 23:27:37ここでベストアンサー

ポイント80pt

 

 札束と帯封

 

 帯封には、金融機関の割印があり、かりに一枚足りないと外見だけで

識別できます。手ざわりでも、ぐさぐさして不自然なのです。

 したがって、銀行員でさえも(窓口以外では)数えずに受渡しします。

 

 帯封の機械を買って、金融機関の帯封を偽造すれば、騙すこともでき

ますが、そんなにまとまった札束を、不特定多数の相手に支払うことは、

通常のビジネスでは考えられません。

 

 百枚束の一枚を持ちあげるのは、ドラマ用のパフォーマンスですね。

 なお、五十万円の札束は、二つ折りにして同じく帯封でまとめます。

 わたしも最近は、めっきりお目にかかりませんが……。

 

http://www.bleu.co.jp/blog/satu-thumb.jpg

 ↑百万円の帯封/↓千円札の帯封

http://www.bleu.co.jp/blog/satu2-thumb.jpg

 

id:ao2

ありがとうございます。


>帯封には、金融機関の割印があり、

>かりに一枚足りないと外見だけで

>識別できます。手ざわりでも、

>ぐさぐさして不自然なのです。

>したがって、銀行員でさえも

>(窓口以外では)数えずに受渡しします。


貴重な情報をありがとうございます。

そういうことなのですね。

初めて知りました。

2007/02/24 10:09:55
  • id:taknt
    厳密にするならば やはり一枚一枚数えないとダメ。
    ただし、お札を数える機械があるから、枚数が多い場合は、
    そういうのを利用するだろうけど。

    重さの場合、真中のお札だけ ちょっと水分を含ませて 重くすることは 可能だと思う。
  • id:naleringar
    人間が数えるより、銀行の窓口にあるようなお札数え機の方が確実かも…
    正式じゃない筈だけど…

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • Awa Library Report 2007-11-28 03:23:04
      http://q.hatena.ne.jp/1165647218  死せるブログ   ── 人力検索で面白いのは、質問・回答のコミュニケーションの中で、 思わぬ新しい発想が生まれてくる時だと思うんです。  たとえば「
  • 埋めるな危険! 天かす的世界観測 2009-01-29 19:27:29
    3億6千万円を自宅庭に埋めたけど盗まれたというニュース。 盗まれた本人は「銀行は低金利。火事になることも考え屋外に埋めていた」とコメントしていることから突っ込みどころは...
  •  Myいるか賞 〜 はてな・ベスト・アンサー一覧 〜   http://d.hatena.ne.jp/adlib/20100218 http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/list?id=87518&pg=000000 http://www.enpitu.ne.jp/tool/edit.html    from Web Library;いるか http
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません