環境問題:

地球温暖化について、いろいろな事を言う人がいますが
どこまで、信用して良いか判断jしかねています
信用できる範囲はとは、どの辺までか教えて欲しい。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2007/02/24 21:49:55
  • 終了:2007/03/03 23:36:42

回答(24件)

ただいまのポイント : ポイント43 pt / 200 pt ツリー表示 | 新着順
温暖化人為説はいつまでもグレー。 matchpump2007/03/03 01:27:58ポイント1pt
二酸化炭素が温暖化に対してどの程度の影響を与えているのかはまだはっきりとはしていません。単に地球が温暖期に入っただけという可能性もあります。いくら研究結果が増えても、各国の利害が絡みまくっている現状で ...
結局・・国家戦略? RandD2007/03/01 15:41:03ポイント1pt
ほとんど利益誘導の為のこじつけなのでは・・。 庶民には検証不可能だし。
データとしては真実なんだろうが PhysicsMANIA2007/02/27 23:37:02ポイント1pt
年々と温度上昇し, CO2の濃度があがるグラフがよく示されている. そのデータがそもそも真実であると認めるところから始めなければ理論は構築もされないわけだが, CO2濃度の上昇と世界規模の温度上昇にあたかも当たり前の ...
田舎では通勤のため一人一台車を持ってます。 Sakon2007/02/27 16:47:35ポイント1pt
うちの周り貧乏だったり仕事がなくて結果、事実上無職の職人なんか多いのに、一家に二台から三台は軽や軽ワゴン、軽トラ、2tトラック、そしてRV車やミニバンが止まってます。スクーターやママチャリなどはほとんどみ ...
学術的な見地に立っているか、政府や企業の都合に立脚しているかで TomCat2007/02/24 22:02:25ポイント3pt
ある程度の見極めがつくのではないでしょうか。   また、地球温暖化の原因は単一ではありませんので、どんな原因に注目する意見も、正しいと言えば正しいんです。ですから、どの意見が正しくどの意見が間違ってい ...
アカデミズムが必ずしも正しいわけではない。利用できる理論を作るのがアカデミズムの役目。 koujirou20072007/02/24 23:47:44ポイント2pt
政府や企業の見解・分析・提案の中にも説得力のある、正しいと思われる意見もいくつかあると思います。地球温暖化問題は、根本的にはエネルギー政策・経済政策の問題に行きつくと思いますので、政府の見解を抜きにし ...
政策で語るなら、「自然保護政策」が先か「エネルギー戦略」が先行しているかが見極めどころです TomCat2007/02/25 00:54:19ポイント2pt
アカデミズムは、既に独自の多数の提言を行っていると思うんですね。それもすぐに政策に取り入れ可能な提言を。   でも、政治をしている側は「エネルギー戦略」で考える以外の視点をガンとして受け入れませんから ...
ともかくはIPPC第4回報告書をどう読むか。 koujirou20072007/02/25 18:04:48ポイント1pt
地球環境問題についての、財界の立場、政府(日本の自民政権)の立場、アカデミズの立場という分類は、この問題を考える軸として正しい分類なのかという疑問がありますし、そういった軸で議論すると限りなく議論が拡 ...
自身が生きる時代を考えると flowerhill2007/02/24 23:12:48ポイント5pt
両親や祖父母の言う事から、色々考えた上で自身で答えを出すのがベターかと。研究してしまうと、何が何でも自分の意見が正しいと、たとえ間違っていても言いたくなってしまうでしょうから。 でも、熱くなってますよ ...
なので、超真夏日を定義したはず 狂人日記2007/02/24 23:43:00ポイント3pt
最高気温35℃以上で。 ちょっと、ソースが見つからなかったんだけど。 これは違うか? http://www6.plala.or.jp/anyoung/Mercury.html 参考質問 question:1166250464
そのソースとやらが noguj2007/02/25 00:13:25ポイント2pt
所詮、他人の意見、別のソースを参考にして間違って解釈ということも。 はてなでの、実際にお店に行った方のみ回答してください。。。という質問。 url先の口コミも回答者のコメントも、所詮見知らぬ人の意見。 どっ ...
そもそも、情報とはなんぞや? 狂人日記2007/02/25 17:20:40ポイント1pt
何をどのように信じるのか、情報化社会では大変重要なテーマになります。 結局、自らが正しいと思うことを実行するしかないのでしょう。 マスコミが当てにならないのは、図らずとも「あるある捏造事件」が証明し ...
20年ほど前の話だけど flowerhill2007/02/24 23:58:57ポイント2pt
その頃は35℃なんて天気予報は無かった。それは覚えてます。個人的記憶ですけど、34℃の予報が出た時に祖父が畑に出る事を家族で止めた覚えがあります。あと、「超真夏日を定義したはず」言われても困ります。「知ら ...
以前、そういうニュースがあった。 狂人日記2007/02/25 17:13:28ポイント1pt
日付を正確に覚えているわけではないので。これ以上探しようがありません。
雪国に住む者の目線で言いますと、 odorukuma2007/02/25 11:12:34ポイント1pt
年々雪が減っているのは確かです。
自分ができる範囲の対策しか言わない人 qjpem0282007/02/25 09:24:50ポイント1pt
これを信用していれば十分 環境のためだって無理はしたくないよね(笑)
自分が感じたことを信じる ハバネロ2007/02/24 23:42:25ポイント2pt
最近雪降らないなとか、やたらと台風が多いなとか自分が身近で感じたことを信用する。
自分で感じてることでわかる。 sakura197492007/02/25 04:04:32ポイント1pt
温暖化してると思いませんか? 私は思います。 専門家の予想よりも早く氷もとけるきがします。
氷河期が来るというのも事実 retorin2007/02/25 02:24:40ポイント1pt
地球の温度調節は世界をめぐる巨大な海流が担っています。その源は南極なのですが南極の氷が溶けてしまうとそのバランスが大きく崩れて海流が止まり、冬と夏の温度差が激しくなる。
沈む国があるという事実 sarumonkey2007/02/25 00:03:18ポイント3pt
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070219-00000005-maip-int 温暖化程度や、各国の策の是非は確かにわからないけれど、起こった事実を淡々と伝えるものには、説得力があるし、自分も何かしようとおもいます。温暖化によって、海に沈 ...
海面上昇の平均速度は最大に見積もっても問題となるレベルではないそうです miharaseihyou2007/02/25 00:17:15ポイント3pt
http://q.hatena.ne.jp/1141740979 以前の私の質問ですが、実際にはどの程度の海面上昇を想定すれば良いのかと思い調べていただきました。結果としては確実に上昇するのだけれども年間で最大1cm以下だそうです。 http://helpno.e ...
なるほどなるほど sarumonkey2007/02/25 00:28:21ポイント2pt
なるほど。泣きながら、地球温暖化を呪う国の人もいて、「海面上昇速度は問題ない」とする国の人もいて。。。。そして、そのソースすら、操作されているかもしれない。 確かに何を信じていいか、わからないですね。 ...
当然ですが対応するには努力が必要です miharaseihyou2007/02/25 00:51:01ポイント2pt
具体的には堤防を高く築くとか、最悪の場合は都市ごと引っ越す事まで含まれてしまいますが、人間の生存が否定されるほどのレベルではないというだけです。犠牲は常に少しずつですが補填され続けるでしょう。物質生活 ...
いえいえ、人事のように感じてはいません。 sarumonkey2007/02/25 02:08:01ポイント1pt
「ああ、そういうことだったのか」って思いながら、死んでゆくのだろうな。自分も。 って思っています。 結局、情報に右往左往して、無意味な商品としての「エコ」とかを消費しながら、 自然破壊している。という自 ...
  • id:fyuichi
    でも、ここ数百年の間に人間が地球に与えた影響は甚大だと思います。核の問題も残っているし、あと10年後には人類は絶滅しているかもしれませんね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません