「人力検索はてな」の情報の正確性・(他のQ&Aサイトに比べ)クオリティーの高さを損なわずに、利用者数を他のQ&Aサイト以上にするにはどうしたらいいと考えますか。

ご意見とその根拠をお教えください。
記事参照
http://www.netratings.co.jp/New_news/News02222007.htm

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/02/26 07:23:51
  • 終了:2007/03/05 07:25:02

回答(2件)

id:NAPORIN No.1

なぽりん回答回数4723ベストアンサー獲得回数8742007/02/26 09:47:45

ポイント35pt

*書籍化もされることだし、二次利用を大切にしていく。

*良好な回答者が「アマゾンなどで沢山本が買えました!お小遣い稼ぎに最適!」と宣伝しちゃう。(詮索されたり、揚げ足をとられたくないせいか、ポイントいっぱい稼いでいる人もあまり自慢しない)

*取材質問などの企業系質問者の出資額はもうちょっと高くしてもいいんじゃないかなあ。一部の企業さんは既にかなり高いですが、一部の商業利用質問さんは非常に広い質問なのに普通~安いです(まあそれなりの回答でいいってことかもしれませんが)。

*そして「回答者も育ってます!教えあう育ちあう、はてな」てなかんじのキャッチフレーズでがんばる。

あと、はてな内でも評価イマイチな回答者が無料で答える用とか

アダルト用とか棲み分けする

*そしたら閲覧者が増え、回答者も増え、質問者も増えると思う

http://www.netratings.co.jp/New_news/News02222007.htm

id:m06000473

ご意見ありがとうございます。

口コミ。

その口コミを抑えている要因をどのように克服すればいいのでしょうかね。

キャッチフレーズ

「教えあう育ちあう、はてな」いいですね。

教育機関と連携して、授業に取り入れてもらったりできないですかね。

企業用、アダルト用、無料で答える用などの棲み分け。

企業がインターネットを利用して市場調査をするなら「はてな」と思わせることができないでしょうかね。

2007/02/26 10:20:03
id:adlib No.2

adlib回答回数2000ベストアンサー獲得回数1292007/02/26 11:17:42

ポイント35pt

 

 はてな今昔物語 ~ 私案・思案・試案 ~

 

 わたしは、はてな大学4年生を自認しています。

 あと数年、はてな大学院に留まって“シニアはてな”を模索しながら、

卒業時には「はてな大学衰亡史」を卒論タイトルにするつもりです。

 

(↓)年月日(敬語/URL/コメント)一行総括

 

2003‥‥(◎/○/○)みんなが、完璧に答えようとしていた。

2004‥‥(○/△/◎)それぞれユニークな回答を競っていた。

2005‥‥(△/△/○)なぜか、しらけ回答が出現しはじめた。

2006‥‥(×/△/△)悪質ないたずら回答が出没しはじめた。

2007‥‥(×/△/×)キャンセルを恐れず、難問珍問に挑戦したい。

 

 傾向と対策

 

 少子化問題に対して、はてなの課題は、少老化にあります。

 春夏冬の学校休暇ごとに、ユーザーの低年齢化が(階段状に)すすみ、

その平均は当初の30代から、いまや20代前半になっています。

 

 つまり、この5年間に10歳ほど若返ったのではないでしょうか。

 経済活動の経験がないユーザーにとって、通貨のようなポイントは、

実際以上に過大評価され、いささか偏った価値観に支配されます。

 

 この価値観は、体験よりも博識への依存を導きます。

 ただし、ネットで得られる情報は、いかにすぐれた内容であっても、

閲覧者自身が生みだしたものではないのです。

 

 そもそも知識や情報は、他者に伝えることにこそ意義があったのに、

占有者ならぬ先有者の優越感をくすぐり始めたのです。

 このような心理的錯覚は、暴走族の改造車に類似しています。

 

 ここで登場するマナー論議は、むしろ両者の対立を深めるのです。

 学校を良くしたい、コミュニティを良くしたい、職場を良くしたい、

あるいは国家を良くしたいという運動は、ほとんど成功していません。

 

 抽象的な哲学議論には老いも若きもありませんが、具体的な実学議論

では、年令や職業による対立を鮮明にしてしまいます。

 抽象論では思考過程が尊重され、現実論では結論が急がれるからです。

 

 まとめ

 

1.Q&Aは、カテゴリよりも、ユーザーによって分割すべきである。

2.Q&Aは、ユーザーの登録数よりも、閲覧数を評価すべきである。

3.Q&Aは、マナーやシステム論議よりも、難問&珍問で活性化する。

 

 過去コメントから

 

 はてなの登録ユーザ数は、累積する一方ですが、利用頻度や閲覧数の

実態は公開されないのでしょうか。

http://q.hatena.ne.jp/1171603494

 

 ガックリ回答に、キャンセル同然の質問例。

http://q.hatena.ne.jp/1171818882

 はてなシリーズの閲覧数は? 

 

  • id:taknt
    無料で質問できるサイトと 有料で質問できるサイトと競争するのは 大変だよな。
  • id:m06000473
    そうですね。
    有料だからクオリティーが高い、しかし、それが同時にデメリットにもなっている。
    そのデメリットを克服する革新的な方法はないのでしょうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません