簡単なゲームソフトを、任天堂DSか、携帯アプリで企画・制作して世の中に発表するのが、僕の夢です。とは言え、自分で開発することができないので、ソフトハウスに委託するしかないのですが、開発費って大体いくらくらいかかるものなのでしょうか?

イメージ的には、アクションゲームではなく、「さんまの名探偵」とか、「ときめきメモリアル」とかみたいに、場面場面で決断し、シナリオが変わっていくようなゲームを考えています。
DS・携帯それぞれ分かる範囲でお願いします。もし可能でしたら、具体的なゲーム名と開発費が分かればすごく嬉しいです。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/02/26 22:51:09
  • 終了:2007/03/05 22:55:02

回答(6件)

id:chuken_kenkou No.1

chuken_kenkou回答回数722ベストアンサー獲得回数542007/02/26 23:04:10

ポイント19pt

2003年頃のデータでは、1千万円以上だったものが、500万円程度でも開発できるものが出てきたといった記事があります。

http://techon.nikkeibp.co.jp/members/NEWS/20040726/104615/

簡単なゲームでも、やはり人件費が多く掛かるので、開発費は最低でも数百万円でしょうね。

id:tsuyoshi3710

ありがとうございます。なるほど。開発費は低下傾向なんですかね。

ただ、やはりプラットフォームによって平均金額も異なっている現状だと思うので、DSとか携帯アプリの大体の金額が知りたいです。

金額については、一生の夢なので、ある程度は覚悟してます。

2007/02/26 23:11:58
id:SALINGER No.2

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692007/02/26 23:28:14

ポイント19pt

http://www.gamecreators.net/bbs/bbs3100_/wfoorum.cgi?mode=allrea...

これによると携帯ゲームの制作費は100~2000万くらいだそうです。

あとは下ようなゲームサークル等に加入または結成してゲームを製作する方法もあるようです。

http://www.h2.dion.ne.jp/~o-sama/top.htm

id:tsuyoshi3710

なるほど。携帯ゲームはやはり数百万程度でいけそうですね。参考になります。

ゲームサークルですか。知らなかったです。面白いですね。

2007/02/26 23:44:26
id:chuken_kenkou No.3

chuken_kenkou回答回数722ベストアンサー獲得回数542007/02/26 23:36:20

ポイント18pt

2003年頃のデータですが、ニンテンドーDSは、平均的なゲームソフト開発費が3700万円。

http://allabout.co.jp/game/gameboy/closeup/CU20050913A/index2.ht...

携帯電話のゲームですが、ハドソンでは開発費は最高で3000万円とのことです。

http://release.japan.zdnet.com/release/abstract.html?release_id=...

id:tsuyoshi3710

なるほど、ありがとうございます。4年前からそんなに変わってない感じなんですかね。

まあ、もちろん後は仕様次第ですか。

しかし、携帯ゲームで開発費3000万円って、どんなゲームなんでしょうね。

2007/02/26 23:49:25
id:hissssa No.4

hissssa回答回数424ベストアンサー獲得回数1282007/02/26 23:39:36

ポイント18pt

ゲームを発表するのが夢とのことですが、それは販売するのですか?それとも無料でも自分の作品を発表できればいいんですか?。

自分で開発することができないと端から諦められているようですが、ゲーム製作というものはそこまで難しいものではないですよ。もちろん高度なものを作るのは大変ですが、携帯アプリとして「場面場面で決断し、シナリオが変わっていくようなゲーム」程度なら、まじめに数ヶ月も勉強すれば大抵の人には出来るでしょう。たぶん、まともなソフト会社に委託する費用を稼ぐよりは簡単かと(^^;)

http://www.javadrive.jp/iappli/index.html

id:tsuyoshi3710

できれば販売したいです!売上を上げたいです。

しかし、そうですか、数ヶ月勉強すれば何とかなるんですね。確かにそっちに頑張ったほうが良いかも。選択肢にいれておきます。

2007/02/26 23:51:23
id:tamtam3 No.5

tamtam3回答回数345ベストアンサー獲得回数202007/02/27 00:25:34

ポイント18pt

2chのVip板や、双葉という所では

時々、プログラマーや、グラフィッカー ミュージシャンそしてシナリオライターが集まって

同人ゲームを作ったりして盛り上がってます


面白いシナリオさえできれば、コミケで販売できたりします

あのひぐらしの泣く頃に・・ も、そうやって出来た経緯があります。

このコースであれば、ほとんど費用はかかりませんし、不思議な人脈が作れますよ(笑

やたらと同人作家や、同人絵師とお友達になったりとか



まあ、途中空中分解するプロジェクトも多いですけどね

ただシナリオライターにせよ

Nscripter程度はマスターしておいてください

Nscripterがわからない場合は、これを購入の事

ネットでちまちま調べるよりも効率的に勉強できます

騙されたと思って買っておいてください

NScripterオフィシャルガイド

NScripterオフィシャルガイド

  • 作者: 畔田 英明 森皿 尚行 高橋 直樹
  • 出版社/メーカー: 秀和システム
  • メディア: 単行本


さらにアドバンスもありますが、そちらはプログラム経験がないと辛いかな・・・

id:tsuyoshi3710

おお!そんなコミュニティがあるのですね。新参者で全然存知あげませんでした。のぞいて見ます。

Nscripterオフィシャルガイド、早速購入しておきます。ありがとうございました。

2007/02/27 07:32:32
id:sadajo No.6

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/02/27 00:26:51

ポイント18pt

http://blogpal.seesaa.net/article/25473109.html

>次世代機でのゲームソフト開発費は10億とも言われます。ゲームボーイアドバンスなら二千万円、DSなら四千万円、PSPなら8000万円、PS2なら2億円、PS3なら10億円が相場と言われています。

id:tsuyoshi3710

全般的な相場感は、こんな感じですよね。ただDS4000万円って、アクションとか高性能ゲームも含めた平均だと思うので。

ノベルゲームならもう少し安くなるといいなあ、と思っています。

2007/02/27 07:35:15
  • id:kuro-yo
    家庭用ゲーム機(ゲームコンソール)での開発には、を行う場合、自分で開発環境を用意する方法もあります(ゲーム機のメーカーに直接問い合わせる必要があります)。この場合、(機種によりますが)開発環境一式を購入する必要があるかもしれません。もちろん、その開発環境から知りえた情報を他に漏らさないという契約を結ばされるでしょう。また、この開発環境自体が高価という事もあります。また、メーカーによっては、実績のない個人とは契約しない(つまり、開発させてもらえない)という可能性もあります。
    余談ですが、SCEのPlayStation(初代)では、かつて、実験的に個人向け開発環境の提供を行っていた事があります(「ネットやろうぜ!」とか言う名前だったと思います)。また、最近ではMicrosoftがXBOX360で、同様の事を始めています。

    ただ作って楽しむ、というだけでしたら、ホームブルー(homebrew:自家醸造)で開発する方法もありますが、契約上はリバースエンジニアリングにあたるので、法的に微妙です。しかし、海外では盛んに行われています。
    例えば、以下のサイトを出発点にしてみてはどうでしょう(英語のぺーじですが)。
    http://nintendo-ds.dcemu.co.uk/

    携帯ゲームの場合は、最近ではJavaやFlashが使えますし、流通の際の手間を惜しまないのでしたらBREWも使えます。これらはいずれも開発環境に事欠きませんので、一考にあたいすると思います。

    BREWについては、以下のサイトをご覧ください。
    http://brew.qualcomm.com/brew/ja/
    http://www.au.kddi.com/ezfactory/service/brew.html
  • id:kuro-yo
    開発費についてですが、大雑把な目安として、
    〔開発に割いた人数〕×〔開発に割いた月数〕×100万
    と考えてもらえば良いかと。
    これは、一人の人間を一月働かせるのに、100万円程度の経費(会社の光熱費や電気代、それとお給金)がかかるという意味です。
    ※実際にファミコンゲームを作った事のあるメーカーで私が働いていた頃(その頃はもうゲームは作ってませんでしたが)、そう言われていたと記憶しています。10年ほど前の事です。

    〔開発に割いた人数〕×〔開発に割いた月数〕というのは、いわゆる「人月」という奴で、ソフトウェア業界ではこれとソフトウェアの品質の間にはあまり相関関係がない事は良く知られています。しかし、経費の積算には便利なので、たぶん今でも使われています。
  • id:kuro-yo
    コメントばかりですみません(投稿直前に締め切りになってしまったので(笑))
    NScripterは、特別な開発ツール等が不要で、動作が高速で軽い、暗号化やパッケージ化、機能拡張が容易、という特徴があります。有名な同人ゲームに使われたという事で、ホームブルー方面でも、NScripterを家庭用ゲーム機に移植したものがあります。ですが、個人的にはあまりおすすめしません(プログラミング言語として見ると、ちょっと扱いにくい部分があるので)。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/NScripter

    PCゲームに限って言えば、フリーのノベル作成ツールはいろいろあります。例えばベクターなどで検索すると、いろいろ出てきます。
    http://www.vector.co.jp/games/lib/win/game/tool/index.html

    私はYuuki!Novelや、
    http://freett.com/yuukiex/yuukinovel.html (※ポップアップ広告あり)

    吉里吉里
    http://kikyou.info/tvp/

    などを個人的におすすめします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません