主人公がひょんなことから神様になる・神様に仕えるといったストーリーの漫画・小説・アニメ等ありましたら教えてください。

例:かみちゅ!・ソコツネポルカ(わかつきめぐみ)・セーラー服にお願い!(田中メカ)等
神様じゃなくても神様的な物だったらOKです。
もし、こういう話にジャンルの名前がついているのでしたらそれも教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/02/28 00:41:29
  • 終了:2007/03/01 20:08:36

回答(11件)

id:sadajo No.1

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/02/28 00:54:26

ポイント10pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B...

シェンロン、カイオウサマ、サイチョウロウ

色々出てきますね

id:dambiyori

あー、確かに登場しますが、「神様」との関係性がストーリーの主軸になっているような作品をお願いします。

2007/02/28 01:22:16
id:castle No.2

castle回答回数1011ベストアンサー獲得回数122007/02/28 01:04:29

ポイント20pt

3×3EYES 40   ヤングマガジンコミックス

3×3EYES 40 ヤングマガジンコミックス

  • 作者: 高田 裕三
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

神さまのつくりかた 10 (ガンガンファンタジーコミックス)

神さまのつくりかた 10 (ガンガンファンタジーコミックス)

  • 作者: 高田 慎一郎
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • メディア: コミック

あたりはいかがでしょうか。

id:dambiyori

ありがとうございます。

簡単で結構ですので、どういう話かを書いていただけるとさらにありがたいです。

2007/02/28 01:21:51
id:drowsy No.3

drowsy回答回数1163ベストアンサー獲得回数882007/02/28 01:35:51

ポイント20pt

[rakuten:book:11562496:detail]

異世界にとばされた主人公が神様ではないですが、魔王になります。


ジャンル名は知らないのですが、近いジャンルとして「異世界モノ」があると思います。

主人公が異世界に行ってしまうやつです。神になるとは限りませんが、概ね何らかの特別な力(運命のカギを握ってる、超能力に目覚める、こちらの世界の知識を授けて神扱い…とか)に目覚めたり、成長してその世界で重要なポジションになることが多いので、「普通の主人公が特別な立場になる」…みたいな物語を読む事ができると思います。

http://lightnovel.g.hatena.ne.jp/REV/20070123/p1

こだわりポイントが「特別な立場」よりも「神」であったらごめんなさい。

id:dambiyori

日常の中に無理矢理割り込んでくる非日常みたいな話が知りたいというような気がしてきました。そうすると異世界物はその逆にある作品って事かな。曖昧な質問ですいません。

もうちょっと開けておきますので、お気軽にどうぞ。

2007/02/28 21:25:33
id:lunarmoon No.4

lunarmoon回答回数107ベストアンサー獲得回数12007/02/28 01:43:00

ポイント20pt

姫神さまに願いを (コバルト文庫)

姫神さまに願いを (コバルト文庫)

  • 作者: 藤原 眞莉
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

コバルト文庫なんですが・・・。

坊主と少女巫女の珍道中。登場人物の一人が実は神様で、もう片方が強制的にその神様に仕えることになるという話。

いかんせん昔に一巻を読んだきりなので、その後のストーリーは知らないんですが、コバルトでは人気のあるシリーズかと。


予言の守護者 - ベルガリアード物語〈1〉 (ハヤカワ文庫FT)

予言の守護者 - ベルガリアード物語〈1〉 (ハヤカワ文庫FT)

  • 作者: デイヴィッド エディングス
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

これはおすすめです。

<amazonレビュー></p>

太古の昔、莫大な力を秘めた宝石“珠”をめぐって神々が熾烈な戦いを繰り広げた。争いの末に魔術師ベルガラスが邪神トラクを倒し、その復活の日まで争いにひとまず終止符を打ったのだった…老人ウルフの語る神話は、平和な農園で暮らす少年ガリオンの一番の楽しみだった。しかし少年の人生はある日を境に一変する。世界の命運を賭け、予言を成就する冒険の旅に連れだされたのだ!


すごい濃い世界観なんですが、文章も軽いし、キャラクターが個性的なので、すんなりと読めます。

「神話」だと少年が思っていたのは「神話」ではなく、それどころか・・・!

これ以上言おうとするとネタばれしそうなのでとめますが、神話色は濃いですし、神様の存在が物語に与える影響というのも大きい作品だと思います。

id:garyo No.5

garyo回答回数1782ベストアンサー獲得回数962007/02/28 01:46:50

ポイント10pt

孔雀王

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%94%E9%9B%80%E7%8E%8B

1985年から1989年にかけて週刊ヤングジャンプに連載された。当初は主人公の退魔師孔雀が化け物退治する読み切りだったが、後に孔雀出生の秘密をテーマの1つとして連載化され、世界中のいろいろな神話をモチーフとした壮大な物語になった。

最初妖怪をやっつけていた主人公が最後には孔雀王という神になります。

id:homura_n No.6

炎龍(えんりゅ)回答回数21ベストアンサー獲得回数02007/02/28 02:06:09

ポイント10pt

ゴッドサイダー (1) (集英社文庫―コミック版)

ゴッドサイダー (1) (集英社文庫―コミック版)

  • 作者: 巻来 功士
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • メディア: 文庫

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%B...

昔週刊少年ジャンプで連載していたゴッドサイダー。

現在、ゴッドサイダーセカンドが週刊コミックバンチで連載中です。

id:Kumappus No.7

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852007/02/28 03:22:16

ポイント15pt

http://www.amazon.co.jp/%E8%97%A4%E5%AD%90%E3%83%BBF%E3%83%BB%E4...

藤子・F・不二雄の短編で「ぼくは神さま」というのがあります。

虐げられているわけではないけれど女房、子供にいろいろやらされ、会社では後輩が上司になって使われている主人公が変なことから神様に「神様セット」と自由に使える空間をプレゼントされ、世界の創造から始める。しかしその世界の人間は神様である主人公をさっぱりあがめなくなりやがて…というストーリー。

これに近い設定の話はたしかドラえもんでも何度か出てきますね。

天使と宇宙船 (創元SF文庫)

天使と宇宙船 (創元SF文庫)

  • 作者: フレドリック・ブラウン
  • 出版社/メーカー: 東京創元社
  • メディア: 文庫

超短編ですがフレドリック・ブラウンのSFで「唯我論者」。

自分以外は全て想像の世界だ と信じている唯我論者の男が本当に世界を消してしまうとそのとき…という話。

id:sokyo No.8

sokyo回答回数1372ベストアンサー獲得回数952007/02/28 06:41:15

ポイント15pt

おはようございます。

 

神様ではなくて天使ですが、

カラフル

カラフル

  • 作者: 森 絵都
  • 出版社/メーカー: 理論社
  • メディア: 単行本

森絵都『カラフル』が該当するかと思います。

Amazonのページから引くと、

内容(「BOOK」データベースより)

いいかげんな天使が、一度死んだはずのぼくに言った。「おめでとうございます、抽選にあたりました!」ありがたくも、他人の体にホームステイすることになるという。前世の記憶もないまま、借りものの体でぼくはさしてめでたくもない下界生活にまいもどり…気がつくと、ぼくは小林真だった。ぐっとくる!ハートウォーミング・コメディ。

こんな内容です。コメディ…だったかなー?(汗)

id:T_SKG No.9

T_SKG回答回数206ベストアンサー獲得回数182007/02/28 10:09:40

ポイント15pt

いずれもそれなりに有名なSFなので、未読の回答と被っているかも

知れませんが。内容は、リンク先の書評を読んでいただくのがよい

と思います。


1:エディプスの恋人:筒井康隆

主人公が、神様の我がままに巻き込まれます。

http://joel.way-nifty.com/cactus/2004/10/post_6.html


2:神は沈黙せず:山本弘

主人公の兄が、神の正体に気付きます。

http://homepage3.nifty.com/hirorin/messaagecm.htm

id:Kumappus No.10

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852007/02/28 23:42:52

ポイント15pt

異世界もの(で、実は主人公はその異世界を作った種族だった)であれば、

階層宇宙の創造者

階層宇宙の創造者

  • 作者: ファーマー
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • メディア: 文庫

フィリップ・ホセ・ファーマーの「階層宇宙シリーズ」が元祖かもしれません。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%8...

主人公(この世界ではけっこうよぼよぼなおじいさん)が異世界に行くとどんどん若返り、階層型に作られた異世界を冒険する、というなかなかご都合チックなストーリーですが、展開も早くて手に汗握りながら読んだ記憶があります。

id:knockeye No.11

knockeye回答回数222ベストアンサー獲得回数112007/02/28 23:47:27

ポイント15pt

悪魔の下回り (新潮文庫)

悪魔の下回り (新潮文庫)

  • 作者: 小林 信彦
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • メディア: 文庫

小林信彦がゲーテのファウストを現代に置き換えたパロディ。

ファウスト 悲劇第一部 (中公文庫)

ファウスト 悲劇第一部 (中公文庫)

  • 作者: ゲーテ
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • メディア: 文庫

本家ゲーテのファスト。手塚富雄訳は読みやすかった。

神ではなく悪魔ですが。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません