勝負論について、ズルをする老獪な策士と正攻法の勝負師では、最後に勝つのはどちらのほうですか?教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/02/28 10:28:05
  • 終了:2007/03/03 12:48:50

回答(14件)

id:sadajo No.1

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/02/28 10:54:47

id:yuushanooka

麻雀のプロの方の勝負論の書籍紹介ですね。ありがとうございます。

2007/02/28 18:16:30
id:Kumappus No.2

くまっぷす回答回数3784ベストアンサー獲得回数1852007/02/28 10:55:42

ポイント14pt

勝敗の定義も何にもないんで、気分の問題ではあるんだけど。

経験からいうとズルをする老獪な策士のほうがはたから見て「勝つ」ケースが多い。

正攻法というと聞こえはいいけれど要はたいていの場合何も考えずに突っ込んでいくだけ。

うまくズルをするほうがはるかに頭が必要なんですよ。だいたい勝負している相手以外から

ズルだなんてわかったら終わりだしね(サッカーのシミュレーションとか)。

正正堂堂と勝負、なんてのが認められるのはドラマの中だけと考えてよいでしょう。

ただ、たまに勝ったときの満足度は高いかもしれないけど、行き着く先は「特攻」です。

あれ、英語だとバンザイアタックともいうけど一般にはsuicidal attack=自殺攻撃だし。

そして最終的に一番負けるのは「自分のやっていることに自信が持てずにフラフラする」ひと。

こりゃもう最悪で味方だった人も逃げるし勝負には負けつづけるしもう何もいいことないですなあ。

そんなひとは勝ち負けにこだわっちゃいけません。素直に流されてください。

id:yuushanooka

自信消失するしないが勝敗を決めますか?

流されるといえば負けるが勝ちと言う言葉もありますよ。

2007/02/28 18:22:15
id:SALINGER No.3

SALINGER回答回数3454ベストアンサー獲得回数9692007/02/28 12:50:31

ポイント14pt

賭博堕天録カイジ 8 (ヤングマガジンコミックス)

賭博堕天録カイジ 8 (ヤングマガジンコミックス)

  • 作者: 福本 伸行
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • メディア: コミック

カイジを見る限り、必ず正攻法の勝負師が勝っております。

唯一カイジが負けた兵頭には、カイジはインチキで勝とうとしてたし。

id:yuushanooka

インチキで勝ち続ける人には虚しさしかのこらない。正攻法の人は勝っても負けても爽やかさが残る。って質問者が正攻法の勝ちって結論決めても質問になりませんね。

2007/02/28 18:27:39
id:castiron No.4

castiron回答回数418ベストアンサー獲得回数302007/02/28 13:00:57

ポイント14pt

弱い者が強い者に勝つために必要なのが戦略。

策士は自分と相手の力量を比較し様々な可能性を考慮した上で勝てる勝負しか行わない。

また、どうしても勝負をしなければならない場面においても負け様などというものを気にするのではなく自分に有利な負け方を選択する。

そしてこの質問で気になるのは正攻法の「勝負師」という部分です。

正攻法で攻めるだけの相手ならば間違いなく相手はただ引き算をするだけの相手なので確率的に策士の方が勝つと思います。

しかしながら「勝負師」となると話は別です。いわば論理ではなく感性において攻めどころ引きどころを判断する相手です。

策士がどのような事をしようとも感覚でそれを感じ取ってしまうのです。

つまり、論理の通用しない相手であり、いわば策士にとって鬼門に存在するのが勝負師だと思います。

よって勝負師が最終的に勝つ。

id:yuushanooka

良い読みですね。勝負師の嗅覚をあなどってはいけません。

2007/02/28 18:31:06
id:kennzi9 No.5

kennzi9回答回数1956ベストアンサー獲得回数92007/02/28 13:49:14

ポイント14pt

ぼろが出るズルをする老獪な策士

id:yuushanooka

「策士、策におぼれる」という言葉もあります。自分の利口さにおぼれてボロが出て負ける策士のことです。でも、策におぼれないのが天才戦略家かもしれません。勝負師なら、相手が策におぼれてる所を突くでしょう。

2007/02/28 18:42:19
id:NAPORIN No.6

なぽりん回答回数4723ベストアンサー獲得回数8742007/02/28 13:58:55

ポイント14pt

*最後に勝つのは強いほう。

というか、勝った人を強いと定義するのが普通。

*気合と時の運も強さを左右する。

*ズルはルール中に排除手段が通常設けられている

(でなければ、ズルが実質的にズルにならず、

全員必修のテクニックになってしまう。

たとえばオリンピック水泳のバサロキック、

スキージャンプの幅広板・・・

などは強すぎるテクニックであるため禁止された。)。

ルールを侵す場合は不利な手段である。

しかし、みんなに適用されるルールが、

自分にだけ特に厳しいように出来ていて、

しかも救済手段がない場合、

そんな出来の悪いルールならば

抜け道を探すのも勝負師として健全である。

*健全な人は、いいかえれば、

今、正しいと思われるやり方にこだわる人であり、

ルール改正により、こまめな対応努力が求められる。

さもなければ、今後のルールの変更によりいつでもズル側に

おっこちる可能性がある。

本当の勝負師とは

ルール(レギュレーション)のぎりぎりを

攻めるものだ。

プロ野球でも投手が自分で投げる球なのに

アウトかセーフさえも微妙すぎて

コントロールできないようになり、

とうとう審判がついた。

*ルールに対して自分を変えていくことをわずらわしいと思わず、粘り強く自分を変えて行く人が強い。

最先端ではズルかズルじゃないかという区別は

あまり意味をなさなくなってくる。

アマチュアなどの大雑把では大雑把な

ズルが認められることもあるであろう。

それがいやなときはルールを改正すればよい(毎試合に審判つけるとか)

あるいは、気に食わないルールのある

種目や国や団体を見捨てるという手もある

*結局、勝負師の強弱は運と気合と物怖じしない心であると思う。

id:yuushanooka

運と気合いと物怖じしない心ですね。良い言葉ですね。ありがとうございます。

2007/02/28 18:41:27
id:Baku7770 No.7

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812007/02/28 15:37:30

ポイント14pt

 奇襲で緒戦に完膚無きまで叩きのめせれば策士ですが、戦いが長引けば正攻法が勝ちます。

 元々正攻法は損害の少ない戦い方、勝てる確率の高い戦い方です。

 奇襲も繰り返していく内に相手に対策を用意されるか、正攻法になってしまいます。

 桶狭間の戦いは敵の総大将今川義元が倒されて以後勢力を伸ばした信長の勝利です。太平洋戦争は真珠湾で攻撃が不徹底だったことと、奇襲を繰り返している内に相手に手の内を読まれるようになったことが敗因の一つとされています。

詳しくは必勝の戦理学 正攻と奇襲 (PHP文庫)をお読み下さい。

id:yuushanooka

奇襲戦なら策士、長期戦なら正攻法、ですね。ありがとうございます。

2007/02/28 18:45:55
id:iwayuru_kami No.8

iwayuru_kami回答回数14ベストアンサー獲得回数02007/02/28 18:34:55

ポイント14pt

勝負内容や実力にかなり左右されると思いますが、

ズルをする=プロ級のイカサマ(漫画レベル)、であればほぼ確実にズルをする老獪な策士が勝つでしょう。

やりたい放題ですから正攻法では完全なカモになります。

id:yuushanooka

こちらの回答は策士の勝利ですね。ありがとうございます。

2007/02/28 18:50:27
id:menbo_a No.9

menbo_a回答回数371ベストアンサー獲得回数82007/02/28 18:47:28

ポイント13pt

ズルもバレなければ正攻法だと思います。

バレない方法もテクニックのひとつでしょう。

でも、だいたいバレるか感づかれてしまいますね。

信用を失っても構わない勝負ならズルの方が強いかと。

id:yuushanooka

>信用を失っても構わない勝負ならズルの方が強いかと。

手段を選ばなければ強いけど、信用失うかも?っていうリスクがともないますね。ありがとうございます。

2007/03/01 09:39:16
id:retorin No.10

retorin回答回数307ベストアンサー獲得回数92007/02/28 19:31:47

ポイント13pt

例えるなら、

正攻方の勝負師は警察、イカサマをする策士は泥棒です。

警察は法に縛られているため何をするにも書類を書かなければなりませんが、泥棒はお構い無しでやりたい放題です。

どう考えても泥棒が有利ですが、問題なのはその泥棒が捕まった場合です。どの程度の罰則を与えられるのか?がポイントでリスクとリターンの比率でリターンが上ならばどう考えても泥棒(策士)が有利です。それ以前に捕まる事が無ければほぼ無敵状態です。

id:yuushanooka

手段を選ばない警察もいそうですけど、全体論で言えばそういう見方も出来そうですね。法の目を盗んでいたちごっこか?

2007/03/01 09:41:59
id:tsubo1 No.11

tsubo1回答回数44ベストアンサー獲得回数32007/02/28 21:15:30

ポイント13pt

基本的には正攻法を持って戦うが、相手がインチキをした場合のみ、インチキを仕返す、という戦略が有効でしょう。

「囚人のジレンマ」を使ったゲーム理論の研究では、「しっぺ返し」戦略がもっとも有効であることがわかっています。

しっぺ返し戦略とは以下のようなものです。

1)自分からはけっして裏切らないこと(協調の精神)

2)相手が裏切った場合はただちに報復すること(復讐の精神)

3)相手が協調に転じたときにはこだわりを捨ててそれにならうこと(寛容の精神)

http://www.let.osaka-u.ac.jp/~irie/kougi/kyotsu/1998/9809hobb.ht...

id:yuushanooka

協調の精神・復讐の精神・寛容の精神ですね。「しっぺ返し戦略」という言葉を覚えておきましょう。ありがとうございます。

2007/03/01 09:47:59
id:youhate No.12

youhate回答回数65ベストアンサー獲得回数32007/03/01 00:42:44

ポイント13pt

ズルをする老獪な策士と正攻法の勝負師ですか。

勝つという定義がまず難しいですよね。

ズルは勝ちと認められないし、社会的にも認められないことから、

いずれ正攻法が勝ちとわかる。

id:yuushanooka

ルールからみれば、ズル=反則負けってことですね。ありがとうございます。

2007/03/01 09:52:25
id:Baku7770 No.13

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812007/03/02 20:39:46

ポイント13pt

 #a7です。言葉足らずだったこともあり補足します。

 

 奇襲と正攻法。使う側を考えます。戦力的に優位だから正攻法を使うのです。

 野球に喩えれば巨人のように戦力が整っていれば奇襲なんか必要ないし、勝因の多くである本塁打が減って却って負けるだけなんです。ところが楽天のように戦力がないチームは真っ向から戦っても勝てるはずがない。だから奇襲が必要なんです。

 ついでに書くと巨人は予備戦力が駄目だから勝てないのですが。

 

 フィクションですが漫画ドカベンで唯一負けた高校野球のチームは弁慶高校です。この試合、4番の山田と1番の岩鬼を入れ替えてしまった。それで、ランナーを返せる山田は打つがその前にランナーはいない。ランナーを返すべきポジションの岩鬼の前にランナーは溜まるが返せないで負けてしまった。これは戦力的に優位な側に奇襲をさせて勝った例です。

 

 戦力的に優位であれば逆に奇策を使ってはいけないのです。

 

 正攻法は長期戦でも短期戦でも勝てるんです。勝つ確率が平均して高いんです。ところが奇襲に一つ劣るのは短期間で大勝できないんです。そのために、緒戦を奇襲でやられて壊滅状態に陥ると負けてしまうのです。

id:yuushanooka

弱者が使うのが奇襲戦、強者が使うのが正攻法ですね。強者の驕りや油断を狙って奇襲を使うというケースは色々ありますよね。

>戦力的に優位であれば逆に奇策を使ってはいけないのです。

なるほど、そうなんですね。どうもありがとうございました。

2007/03/03 11:52:42
id:kasihara1 No.14

wilfue回答回数3ベストアンサー獲得回数12007/03/03 11:03:18

ポイント13pt

一回きりの勝負について考えればズルをした方が有利。

ただし、長い目で見るとズルをする人は正攻法で戦う人に比べて地力がつかないように思う。だから、最後に勝つのは正攻法。

ただ、正攻法にも色々あって、何も考えずにやっていては、いつまでたっても勝てないと思う。一度負けたら、次勝つためにどうすればいいか考えて、対策(自分の弱点を克服する、同じ過ちを繰り返さない等)を実行できる人が最後には勝つ。

id:yuushanooka

なるほど、長い目で見て地力がつくかどうかという意味ではそう言えますね。

ありがとうございます。

2007/03/03 12:47:15

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません