戸籍上の改名をしなくても、社会的な改名(戸籍上はそのまま)をすることは可能だと思いますが、実際にした場合、非常に困る場面ってありますか?

少し困る程度のご回答はお控え下さい。

会社や私生活でのほとんどの人付き合いにおいて、改名した名前で付き合うことを想定しています。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/03/09 23:00:24
  • 終了:2007/03/11 11:46:07

回答(9件)

id:iseeker No.1

iseeker回答回数201ベストアンサー獲得回数202007/03/09 23:24:16

ポイント16pt

まずは、印鑑証明が必要になるような契約で困ると思います。例えば不動産を購入する際の契約書とかだと戸籍上の名前でないと不都合があると思います。それ以外にも銀行口座を開いたり、保険を契約したり、保険金を受取ったり、する時に、本人確認が必要になりますが、その時は、免許書とかパスポートを提示することになる思いますが、その時の名前は戸籍上の名前になるので通称は使えません。


戸籍の名前変更手続き

http://www.s-kougen.com/meikai82.htm

id:happymother

”戸籍上はそのまま”、なのでそういった契約書には当然戸籍の姓名を使いますので、何も困らないのでは?

イチローもそういう契約書に、”イチロー”って書かないでしょ?

2007/03/09 23:29:28
id:tadatarai No.2

ただたらい回答回数606ベストアンサー獲得回数372007/03/09 23:36:18

ポイント16pt

会社での扱いが問題になると思います。

知り合いの会社では、女性が旧姓のままで業務をされていることが多いのですが、通常何も問題がありません。ですが、給与・保険・税金関係や雇用契約など正式な書類を交わす場合は、本名になります。また、場合によっては、「新姓(旧姓)下の名前」ということもあるようです。

この辺のめんどうくささを会社がOKというのであれば、問題ないでしょう。

http://blogs.dion.ne.jp/hakenseikatsu_milk/archives/1558927.html


あとは、お子さんがいらっしゃったら…でしょうか。上記の知り合いの会社でも、お子さんがいらっしゃると、名字が違うと幼稚園や保育園で面倒だそうで、こういうときは子どもと一緒の名字(=新姓)になるそうです。

id:sadajo No.3

sadajo回答回数4919ベストアンサー獲得回数492007/03/09 23:37:19

ポイント16pt

大事な書類に本名で書いたときに

周りの皆は誰だかわからないという状況に陥るhttp://q.hatena.ne.jp/1173448820

id:hamster001 No.4

hamster001回答回数474ベストアンサー獲得回数142007/03/10 00:25:34

ポイント16pt

戸籍上の改名を行う場合にも、ふつうは通名をひろく通用させたあとで、申し出て許可を受けます。だから、通名を使い始めること自体には問題がありませんが、改名の意志なく、ずっとそうするというのは社会常識的にいって、在日朝鮮人などの特殊な場合をのぞいて容認されないと思います。これについても賛否あります。

実際場面で困る場合としては、たとえば銀行の口座の氏名が実名だから、振り込みなどが確認できない、振り込み先を伝えた場合に、不審に思われるなどがあると思います。

http://end

id:aqualotus No.5

aqualotus回答回数74ベストアンサー獲得回数22007/03/10 01:04:28

ポイント16pt

通名と本名の両方を周知させていれば、多少困ることはあっても、独身またはDINKSでいるうちは大して困らないと思います。独身で、親がつけた名前が画数が悪かったとかで、戸籍名でない通名(日本人です)を使っていた友人がいましたし。法的な場面では戸籍上の名前を使えば問題ありませんよね。

ただお子さんが出来たときにどちらの籍に入れるか、また病気をして働けなくなった時に互いに扶養に入れない、相続がややこしくなるなど、デメリットはあると思います。

また、これは極端な例ですが、女性の場合わざと籍を入れずに母子手当などを受け取ろうとするケースや、母子家庭の扱いで保育園に入れようとするケースがありますので(というか、戸籍が母子だけだと自動的にそうなりますよね)、戸籍名ではなく旧姓を通称として使いたいケースに比べて、役所などで偽装を疑われたりして、いやな思いをするかもしれません。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010822...

これが「非常に困る場面」に該当しないのであれば(ちょっとくらいの嫌な思いは平気)、そのほうが何か質問者さんに(家を継いだりなどで)メリットが大きいのなら、やりかたは人それぞれだと思います。

普通に社会的にお付き合いする場面では、その場その場に臨機応変に対応できれば、支障はないと思いますよ。

id:rafile No.6

rafile回答回数662ベストアンサー獲得回数242007/03/10 04:18:38

ポイント15pt

昔、オームの人が偽名でホテルに泊まったときに、私文書偽造で捕まってましたね。

クレジットカードなどは本名でつくるでしょうから、落としたときに届けてもらえないかもしれません。

http://q.hatena.ne.jp/1173448820

id:yuki1113 No.7

yuki1113回答回数122ベストアンサー獲得回数52007/03/10 09:28:04

ポイント15pt

私は、お友達のあいだでは名前の字の部分のみ変えています

(つまり、呼び名は同じです)

また、役所の手続きなど法律上本名のみでしか使えない場合は

本名を書きますが、それ以外は通称を書いています

(クレジットカードのサインも通称の文字を書いています)

なので、特に問題はないのでしょうか?

田中 花子さんを通称は佐藤 明子さんとかにしたら

混乱は起きると思いますが・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/改名

(「本名でないもの」が参考になると思います)

URLクリックでは「改名」部分がリンクされていないので

コピー&ペーストするのがいいと思います

id:adlib No.8

adlib回答回数1986ベストアンサー獲得回数1232007/03/10 15:59:41

ポイント15pt

 

 複名考

 

 この質問が「少し困る程度でなく非常に困る場面」を期待されており、

たぶん「そんなに困らないだろう」という前提のようですが、一時的な

気まぐれを、詳しく子々孫々に伝えるのは、それなりに面倒なのです。

 

── 母の母は「ひさ」という。ひさの娘は「ひさゑ」と名づけられた。

 のちに村役場は「父の妻・ひさゑ」のつぎに「長男の母・ひさへ」と

併記している(ゑをへに誤ったか、新仮名遣いに準じたものか)。

 この誤りが訂正されるのは、一人息子の大学受験で戸籍謄本が必要と

なった際である。母は銀行や株屋の署名以外は筆をもたず、息子に出す

手紙は、その時の気分で、ひさゑ・ひさへ・ひさ江・久江などと記した。

 親子三人が金を払って改名し「文恵」としたが、ほとんど用いること

なく、夫はもっぱら「ヒサ」と妻を呼んだ。「久恵」という人が息子の

義母になることも知らずに、ひさゑは死んだ。(19820910)

── 与太郎自伝《ゑへ江え恵 ~ 母の名 ~ 20001224 伊甲遍路》

 

 わたしが小学六年の九月、一家そろって“通称名”を買いました。

 たんに名前を売るだけの業者らしく、迷信的な背景もありません。

 母は、生涯にわたって使う機会がないまま亡くなりました。

 

 翌年、私立中学受験にあたって、受験番号一番を取るため、せっかく

人を頼んだのに、受験票の「ふりがな欄」を(父が)カタカナで書いた

ため受付で拒否され、いそいで書きなおしたそうです。

 

 この受験票に戸籍名を、答案用紙には通称を書いたところ、入学後に

担任教師が気づいて「びっくりしたよ」と確かめられたことがあります。

 いまなら“書類不備”で不合格になるかもしれませんね。

 

 この経験から、なにか責任の生じる書類の署名欄には、通称にカッコ

して(籍名:○○)と書きそえるので、ほとんど問題はありません。

 いちど小切手の受取人に「父さん名義ですか」と質問されただけです。

 

 名は与えられるものであり、みずから名乗るのを不遜だと考えれば、

二度三度の改名は控えるべきですね。後で知った人が不愉快に思うのは、

他にも不都合な事情を隠しているようにみえるからでしょう。

 

 最近の例では、そのまんま東が、政治家になってタレントを廃業した

とかで、ゾマホン某が“二代目襲名”するのは不得要領ですね。

 殿だか親分だかが脈絡なく命名すると、後世の研究者が困惑します。

 

── 「先生は、よほど俳句をたしなまれるんですね」

「そう、世界でいちばん短い文学だと云われるくらいでね」

「もっと短いのもありますよ」「はて?」「それは名前です」

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20040928

 四句八句 ~ 与太郎戯詠集 ~

 

~ 改姓・旧姓・原姓・現姓・旧姓・旧称・通称・異称 ~

~ 本名・籍名・命名・氏名・姓名・改名・通名・筆名 ~

~ 芸名・異名・渾名・綽名・仇名・徒名・俗名・戒名 ~

 

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20040802

 ハイフン=イコール紳士録 ~ ブレッソン ~

 

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20050214

 命名字典 ~ 智 ~

 

id:motsura No.9

motsura回答回数602ベストアンサー獲得回数272007/03/11 02:04:59

ポイント15pt

http://q.hatena.ne.jp/

URLはダミーです。

仕事で普段から別名を名乗っています。

病院や銀行では本名を使わざるを得ないのですが、呼ばれても気がつかないなんてことが起きてしまいます。

あと、「なんでそんな名前なの?」と聞かれていちいち説明する必要が出てきます。それも話題のタネにするのなら問題ありませんが…

一番困ったのは、交通事故の時、私の別名しかしらない友人が親戚や家族に連絡してくれる時や、病院で呼び出しをするときに混乱が起きた事です。

  • id:Yoshiya
    興味本位な質問をお許し下さい。

    この場合の改名は例えば、性同一性障害の人が裁判所に申し立てる前から、名前を変えた場合とかでしょうか?

    性同一性障害の男性が女性の名前を使う場合(その逆もあり)
  • id:happymother
    そういった場合は、裁判所に申し立てて、許可が下りたケースも結構ありますよね。
    そういった一般的にうなずけるケースも含めていただいて結構ですが、ただ、今の名前が気に入らないだけ、といったケースでもよいです。
  • id:Yoshiya
    実際に性転換した人が、パスポートの写真(性転換しているので、逆の性別に見られる)と氏名(元の性別の本名)が一致しなくて、イミグレーションで止められると言うのは良く聞く話です。

    一般の方が改名しても、免許証や健康保険証、パスポートを利用する際は本名を使うでしょうし、銀行口座なども同様ですね。

    ただし、考えられる事はすごく限定的ですが、不在郵便物を受け取るときでしょうか? 
    必ず身分証明書が必要ですので、通称名で送られた郵便物(書留・小包等)を郵便局で受け取る際には不具合が生じる事もあるでしょう。

    しかし、これも再配達をしてもらい自宅で受け取ればサイン又は印鑑のみで済むので、非常に困った事にはならないかもしれません。
  • id:EMYL
    改名というケースじゃないので、回答じゃなくコメントの方に書かせて頂きますね。
    私の戸籍名(姓名の名の方)は、旧字体の漢字が入っています。で、小学校の頃から社会的にはずっと新字体を使って書いてきました。
    旧字体の方を使うのは、それこそ、パスポート、免許証、銀行口座、登記書作成など、「戸籍と同じ文字」であることを要求される場面だけです。

    職場での名前も新字体ですし、給与明細、保険証なども新字体でやってますがぜんぜん問題ないですよ。

    この間、ある放送局で仕事しましたが、報酬の振込先を書く用紙に「氏名(芸名)」という欄があって、面白いなあと思いました。芸名で契約可能ってことですよね。文筆業なら筆名。そんな職業上の理由じゃなくても、今の名前が気に入らないとか、姓名判断で文字を変えたいとかで、社会上だけ名前を変えているという人も知っていますよ。別に困らないと思うなあ。
  • id:iseeker
    「戸籍上の本名を隠す必要がない」「契約は本名を使うことをいとわない」と言うのであれば問題はないと思います。ただ、あまり親しくない人に二つの名前を使い分けていることを知られた時「なんで?」と疑問を持たれる可能性はありますね。その時に説明を求められると面倒かもしれません。芸能人や文筆家なら芸名・ペンネームですみますが、一般の人だとあれこれ詮索されがちですから。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません