私は、最近一戸建仲介のホームページ担当者になりました。


従来の不動産系のホームページは、「物件を掲載しているだけ」という印象で、本当の意味で要求を満たしているのか疑問です。


そこで、探している最中の方、実際に家を買われた方にお伺いします。
特に、今まさに住宅を探している最中の方の、ホットな意見を聞きたいと思っています。


皆さんが不動産会社(のホームページ)に本当に求めているものは何ですか?
役に立ったページもあったら教えてください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 登録:2007/03/10 17:58:02
  • 終了:2007/03/17 18:00:05

回答(8件)

id:Baku7770 No.1

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812007/03/10 18:31:36

ポイント17pt

 間取り図に家具(サイズ、色変更可)の配置や壁紙を変更してシミュレートできたらいいですね。やろうと思えばできると考えています。

 

 今の自宅マンションがLとDKがずれているんですよ。(直線に配置されていない)面白い構造だからって決めてみたんですが、暮らしてみると住みづらい。反省しています。

id:Fdo

ご回答ありがとうございます。

間取り図に家具配置のシミュレートですね。

住み始めてから予定と違った、というお話は時々耳にします。

技術的にはちょっと難しそうですが、そういった隠れた不安を解決していけるように努めてみます。

2007/03/10 18:41:03
id:eyepop No.2

eyepop回答回数3ベストアンサー獲得回数02007/03/10 21:03:10

ポイント17pt

環境(買い物・学校)が地図上で表示されて

口コミ情報があるといいと思います。

id:Fdo

ご回答ありがとうございます。

やはり周辺の生活環境は気になりますよね。

そしてクチコミ情報、住民の本音ですね。

地図を基準として物件や環境をプロットできるAjax的な感じか、地域単位の掲示板や自由コメント可能なブログのようなイメージが浮かびました。

2007/03/10 22:39:47
id:NAPORIN No.3

なぽりん回答回数4725ベストアンサー獲得回数8742007/03/10 23:49:53

ポイント16pt

その地域の住民の平均値(年齢、子供数、共働き%など)が知りたいです。

よく一戸建ては「近所の人」が買うからと

ポスティングで売れることが多いそうですが、

それも近所なら特性がわかっているからです。

実際、私もまず借家で住んで、確かめてから

近所の「良い場所」に「良い売り家」が出るのを待ちます。


東京、名古屋、大阪など、鉄道が発達している地域をわたりあるく

転勤族(大企業づとめや公務員)は、

たとえば東京なら埼玉、神奈川、千葉、茨城くらいまで

ひろげて探さなくてはいけないのですが、いったことがないと

「雰囲気」がわからないので、選択肢が狭いのです。

まあ、仲人口というくらいですから

悪口は決して書けないのでしょうけれど、

東京の西側ばかりをイチオシにもってこないで、

他の掘り出しものな地域の情報が欲しいです。

http://q.hatena.ne.jp/NAPORIN/questionlist

そこらは再開発地域だから手ごろで便利ですよとか・・


地域が煮詰まって物件毎の検討となりますと、

まず、ざっくり築年数などで篩ってしまいます。

耐震強度(マンション)、警報機(一戸建て)などが

だんだん規制強化されているからです。

なので、築年数が古いものでも

しっかりしたつくりで、手入れのされた

掘り出しものがあれば、そこはきちんと教えて欲しいです。

写真も見たいです。

従来の店・小学校・銀行・医者からの距離に加えて、

SOHO用インターネットの関係で、電話局からの距離。

電磁波の関係で、高圧鉄塔からの距離。

空気汚染の関係で、もより国道からの距離。

などが知りたいこともあります。


内覧になりますと、書面には出ない

流し台や鴨居、ドア枠の高さをチェックします。

これらが低いと、いくら広い家でも広がり感がでないし

男性にも背の高い女性にも背中が痛くなってしまいます。


いつも参考にしているのはHOMESのサイトと

ポスティングビラです。

id:Fdo

ご回答ありがとうございます。

リアルなご意見がとても参考になります。


>よく一戸建ては「近所の人」が買うからとポスティングで売れることが多いそうですが、それも近所なら特性がわかっているからです。

うちの会社も同じ区内で購入されるパターンが一番多いのですが、そういった理由が大きいのですね。

「地域の特性」ですね。


>築年数が古いものでもしっかりしたつくりで、手入れのされた掘り出しものがあれば、そこはきちんと教えて欲しいです。

確かにそこはお客様が自ら調べるのが非常に難しい部分ですね。

たくさんの情報に埋もれてしまって、なかなか見つけづらいと思います。



>いつも参考にしているのはHOMESのサイトとポスティングビラです。


ありがとうございます。

私も早速参考にさせていただきます。

2007/03/11 11:23:34
id:kazuspirit No.4

kazuspirit回答回数11ベストアンサー獲得回数02007/03/11 01:49:03

ポイント16pt

 バス停徒歩1分でもダイヤが一時間に一本はショックでした。

 周りの発展具合、これからできる道路情報などがあるともっと良かったと…。

id:Fdo

ご回答ありがとうございます。

>周りの発展具合、これからできる道路情報

長年住み続けるに当たって、今後の発展性は重要な判断基準のひとつですね。

そういった情報を盛り込めるよう、工夫してみます。

2007/03/11 11:29:06
id:T-shi No.5

T-shi回答回数10ベストアンサー獲得回数12007/03/11 08:00:33

ポイント16pt

http://realestate.homes.co.jp/search/detail/b%5B%5D=106804000063...

↑以前、よく利用していたHPです。(不動産会社ではなく、物件検索サイトのHPですが)

ここに載ってる情報は最低限必要だと思います。

これに加えて更にあると便利な情報を以下に書きます。

・正確な番地(←周辺に何があるのか、徒歩何分で行けそうかなどを調べるには番地までわからないと同じ○丁目内でも2~3分違ってくるので。)

・隣や向かいの家との位置関係(←隣の家が何メートルくらい離れているのか。夏至、冬至、春分、秋分の2時間おきの日照図があればベスト。)

・小学校、中学校のURL(←子供がいる家庭ではどこの学区内なのかが家を決める際のかなり重要なファクターになると思います。できればその学校に通っている家庭からの学校に関するコメントがあるとよいのですが。)

・お隣さんのコメント(←隣にどんな人が住んでいるのかは最も気になる点ですが、実際に住んでみないとわかりません。そこで、周辺の環境について隣の住民にインタビューして、そのコメントを載せたら面白いと思います。コメントから人柄とかも少しは判断できますし、周辺の環境も実際に住んでいる人が一番よくわかっているはずなので、とても貴重な情報になります。)

・建築(施工)会社(←特に中古物件だと載せていないHPが多いです。)

・伝送損失(dB)(←インターネットをADSLでやっている人にとっては結構重要な情報です。実際にそこで電話番号をもらうまで調べられないですし、NTTからの距離でおおよそは調べられますが、事前にわかっているとありがたいです。)

このほか、周辺環境(周りは渋滞しやすいのか、路駐は多いか、夜騒がしくないか、近所での空巣や車上あらしなどの被害件数、など)に関する情報が多く載っているにこしたことはないですが、それは実際に不動産会社に連絡をとってから聞いてもいいので、物件情報としてはだいたい以上の項目で十分だと思います。

id:Fdo

ご回答ありがとうございます。

最低限の情報は押さえた上で、そういった情報などが必要なのですね。


全てを満たした完璧な物件というものが存在しないので、ついつい必須項目以外は非表示にしてしまうのですが、あえてオープンにして。。。

ということですね。


慣習に縛られると、ついつい情報を隠して隠してしまいますが、勇気を出して開示していたほうがいいのかもしれません。

ありがとうございます。

2007/03/11 12:20:25
id:cacao72 No.6

cacao72回答回数3ベストアンサー獲得回数02007/03/11 12:35:24

ポイント16pt

家を探し中でも一戸建て購入経験者でもないのでポイントはいりません。

建築関係のWEB担当者です。

↓このサイトの地域学区ガイドが参考になるんじゃないかと思いまして、ご参考までに紹介します。

http://www.iezo.net/index.html

いいサイト作ってくださいね。

id:Fdo

ご回答ありがとうございます。


ご紹介いただいたサイト、地域学区以外にもいろいろな面で素晴らしく参考になりました。

サイトの構成から、流れまで、こちらを製作したかたの意図をよく組んでサイトに活かしたいと思います。

ありがとうございます。

2007/03/11 13:10:37
id:Lhankor_Mhy No.7

Lhankor_Mhy回答回数780ベストアンサー獲得回数2312007/03/12 18:49:50

ポイント16pt

こんにちは。私も不動産屋なのでポイントは要りません。


物件情報トップ|ウィル不動産販売

http://www.wills.co.jp/service/

↑地域情報が素晴らしいです。参考になります。

お互い頑張りましょう。

id:Fdo

ご回答ありがとうございます。

地域情報もそうですが、全体的に非常に参考になりました。

社員を最大限に活用しているところもいいですね。

今の私のサイトは、いかにも不動産屋!という状況なのでいろいろ取り入れたいと思います。

お気に入りに登録したくなるサイトを目指していきます。

ありがとうございました。

2007/03/13 20:18:20
id:rikuzai No.8

りくっち回答回数1366ベストアンサー獲得回数1412007/03/14 16:45:01

ポイント16pt

技術的にどうなのかはわかりませんが、

あったら便利だなぁと思う情報と機能で既出でないものをいくつか。


  • 自由度のある比較

視覚的に訴える情報とはまた別に、テキストのデータベース的に物件の優劣がズバッと分かるビューがあると、物件探しがはかどるなぁと良く思いました。

http://realestate.yahoo.co.jp/

各条件カテゴリごとにソートができたり、ざっと検索して絞込みがしやすかったり。

良く家賃と管理費が別々に記載されていると思いますが、それを合わせた金額でソートできるともっといいです。

基本的にはある程度定住される方が対象だとは思うのですが、

営業さんの転勤時に一時的に部屋を借りたいと言われて部屋を探すことが何度かあり、

そういう時にはまず条件ありきだったので、ビジュアル的なものより条件でどんどん絞り込んでいけるサイトの方が重宝していました。


  • デメリットもきちんと書かれている

難しいことだとは思うんですが、大抵借りたり買った後のトラブルはこのデメリットを公開していなかったことにありました。

例えば、自転車置き場に月1000円必要だとか、隣に工事現場があるとか。

結果的に伝えるべきデメリットは、むしろ最初から書いてある方が業者として信頼できる気がします。

また、妙に安い物件は安い理由がはっきり書かれていないとかえって飛びつきにくいです。


  • フリーワードで検索

備考欄への記述が豊富で、補助的な内容でも物件が検索できるといいなぁと思うことがありました。

例えば、マンションにADSLやケーブルが入っている場合備考欄に会社名の記載があって、

「NTT 光」と検索すると該当物件が表示できるといった感じです。

他にちょっとしたことですがわかると嬉しい、おもしろいと思うのは

マンション・アパートならゴミ出しの規定とか、

デザイナーズマンションならデザイナーの名前とか、

家賃の払い込み方法とか(契約してみたら大家宅に持参しかダメ、なんてことがありました…)

といった事柄です。


以上思いつくままですがご参考まで。

id:Fdo

ご回答ありがとうございます。

デメリットの記述ですね。

やはりそこはあったほうがいいですよね。

項目ランとして設けるわけにもいかないので、担当者のコメントという形で考えて見ます。

ありがとうございます。

2007/03/15 07:49:21

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • 私は、最近一戸建て仲介のホームページ担当者になりました。 Blog☆『不動産業戦略e-REVIEW』   編集長 不動産ブログ日記 2008-04-13 10:27:51
    『人力検索はてな』から http://q.hatena.ne.jp/1173517080 従来の不動産系のホームページは、「物件を掲載しているだけ」という印象で 本当の意味で要求を満たしているのか疑問です。 そこ
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません