健康診断を受けましょう

ということがあちらこちらで言われていると思います。

しかしそれは身体面だけの診断であり、
昨今増えてきている精神面の疾患を予防するための診断は
まだあまり実施されていないように思います。

定期健康診断と同じように、
”定期精神診断”を行っている事例、

あるいはこころの面を定期的に診断することの
意義、必要性などについて
何かご意見をお持ちの方に
書き込みをお願いできればと存じます。
よろしくお願い申し上げます。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 登録:2007/03/13 10:59:34
  • 終了:2007/03/19 09:38:59

回答(3件)

id:kurukuru-neko No.1

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552007/03/13 11:37:32

ポイント100pt

一定規模以上の会社の大部分は導入済み

メンタルヘルス

http://user.yoitoko.jp/uh-union/ikeike2004-21.pdf

id:ao2

ありがとうございます。

メンタルヘルスへの取り組み実施が

約8割にも上るのですか、

みんなけっこうやっているんですね、

私が知らなかっただけという感じがしてきました・・・。

2007/03/13 14:30:39
id:Bookmarker No.2

しおり回答回数191ベストアンサー獲得回数342007/03/13 12:29:51

ポイント100pt

内の組合は最近(3年程前から?)PRASという問診票を使ったストレスチェックを年1回行うようになりました。

この問診票に答えることで以下のような判定結果が得られます。

  • 仕事のストレス要因
  • 個人のストレス対処能力
  • 心身のストレス反応
  • 物事への取り組み方の傾向
  • 仕事に対する価値観

また、以下のサポートを受けることもできます。

  • 面談カウンセリング
    • 臨床心理士などカウンセリング専門スタッフが相談に乗ってくれる
    • 年5回まで無料、6回以降は自己負担
  • 電話相談(フリーダイヤル)
    • 臨床心理士などカウンセリング専門スタッフが相談に乗ってくれる
    • 原則回数無制限
  • WEBメール相談
    • 臨床心理士などカウンセリング専門スタッフが相談に乗ってくれる
    • 原則回数無制限
    • 匿名
id:ao2

ありがとうございます。

充実した制度ですね。

私のところだけ(ということはないですが)がやっていないようですヮラ。

2007/03/13 14:32:00
id:sakura19749 No.3

sakura19749回答回数785ベストアンサー獲得回数32007/03/16 01:23:20

ポイント100pt

http://www1.biz.biglobe.ne.jp/~sanpo28/kenkyu/tyousa8stai.htm

精神面の定期健診はどのくらいの企業が行ってるのか

わかりませんが、必要だと思います。

その前に、病気などになる前に

もっと気軽に相談できるようなところがあればいいと思います。

病気・病気っぽくなったから相談するというのではなく

もっとカウンセリングなどが日常生活に

溶け込んでると良いと思います。

これからの人生をもっと良くする為にだとか。

id:ao2

ありがとうございます。


病気になる前に

というのが大切ですよね。


自分で相談に行く

というところの心のハードルが低くなれば

相談しやすくなります。

そのためには、

どのようなまわりの環境を整えればよいのか

検討する必要があります。


カウンセリング関連の資格には

どのようなものがあるのか

まだ私は調べていませんが


そのような資格の中で

もし初歩的、第一段階的資格があるとして

その資格を各企業のしかるべき担当の人が持ち

かつ、相談しやすい雰囲気作りができれば


相談するほうは信頼感を持って相談できるし、

相談されるほうも一定の知識を持って、

適切な対処ができると思います。

2007/03/16 07:41:43

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません