【イエはてな】イエ・ルポ#017

街を見渡せば、100通りの家族に100通りの家。家をのぞいてみれば、それぞれの暮らし振りが面白い!“イエ・ルポ”とは、実際に見たり聞いたりしたイエの話、またはご自分の家の暮らしの中で生まれたユニークな工夫やアイデア、習慣や出来事をミニルポ感覚で書き込んでもらう“イエ・ルポタージュ”コーナーです。
*〈今週のお題〉に沿った、みなさんが知っている面白いイエの話を教えて下さい。
*〈今週のお題〉以外の話題のイエ・ルポも常時自由に投稿して下さいね!

イエ・ルポ #017 THEME「今も耳に残る…音楽のあるイエの思い出」を教えて下さい

→ルポ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070323

※今回の「いわし」ご投稿は3月28日(水)正午で終了とさせて頂きます。
※参考にさせていただいた「いわしへのコメント」には、【いわしポイント×20pt】を差し上げます。
※お願い
モラルのない一行投稿などはご参加者の皆様に大変ご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
またそのようなご投稿にはポイントの送信を控えさせて頂きますのでご了承下さい。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 1000 ptで終了
  • 登録:2007/03/23 14:09:14
  • 終了:2007/03/28 14:03:11

回答(282件)

<前のツリー | すべて | 次のツリー>
「お父さんの音楽ラジオ」 H-H2007/03/23 14:57:45ポイント7pt

我が家に初めて録音機能付ラジカセが来たとき、

兄が司会兼プロデューサーになり、「お父さんの音楽ラジオ」をつくりました。

2,3年前にカセットテープを処分する時にみつかり、思い出しました。

私の音痴な「森のくまさん」から始まり、

お父さんが何曲もアカペラで気持ちよく歌って、

(赤いハンカチが18番です。)

兄が曲の間に「いやー良かったですね。ではコマーシャルっ!」といれ、バツン!!とテープを止める音も入っています。

そして、その時家族のブームだったチーズスナックをぼりぼり食べ、「せーのっチーズスナックおいしいよ!!」と言うCMもはいっています。

兄はなかなかのプロデュースぶりでした。

最近はホームビデオとかで思い出を留めておくのが普通ですが、

私の小さい頃はまだまだ贅沢品で、写真しかないので、

これは宝物ですね。

すっごーい!! TinkerBell2007/03/24 09:55:21ポイント8pt

楽しい思い出ですね!

音を聞いただけでその時の様子が、ビデオと同じくらい鮮やかに思い出されそうです!

カセットだと長い間に音質劣化しちゃいますから、

ぜひぜひデジタル化してPCにも保存しておきましょうよ。

CDにも焼いて永久保存!

私も子供のころに歌を吹き込んだカセットがあったのですが、

きっとその上にまた何かを録音して、消してしまったと思います。

うー、残念ですっ。

ほんとほんと Fuel2007/03/24 19:12:07ポイント7pt

お兄さんがプロデューサーで、そして家族総出演ですか。

よく子供の姿や声だけ撮るとかいうのはありますが、

家族総出演だと何十倍もいい記念になりますね。

お父さんの「赤いハンカチ」は、たしか石原裕次郎の歌?

今ちょっと調べてみたら、なんと裕次郎主演の

ハードボイルドな映画の主題曲ではないですか。

お父さん、きっとかっこよく歌っていたんでしょうね。裕次郎になりきって。

これはTinkerBellさんのお勧めの通り、ぜひデジタル化しておきましょう。

カセットの音声をファイル化して、当時の写真もスキャナで撮って、

CDかDVDに焼いておいたら素晴らしい記念になると思います。

いい思い出ですね YuzuPON2007/03/25 01:56:14ポイント6pt

お兄さんの名プロデューサーぶり、お父さんの歌唱、家族揃ってのコマーシャル。きっと何もかもが懐かしいでしょうね。

私の家には、親戚の結婚式の二次会で、父親がマイクを離さない状態で歌いまくっているビデオが残っています。そこに映っている父は若く、歌もなかなかのもの。隣で、もういいかげんにしなさいよみたいな顔をして映っている母も若くて、歌っている歌といい、ビデオの解像度といい、いかにも時代を感じさせます。

こんなふうに自分が全く映っていないビデオでもとても貴重に感じるのですから、H-Hさんの「お父さんの音楽ラジオ」のカセットは、いかに貴重な思い出かわかります。

私も親のビデオをエンコードしてDVDに焼きました。H-Hさんもぜひそのカセット、いつまでも大切にしてください。

父は裕次郎気取りでした。 H-H2007/03/25 17:14:39ポイント4pt

そうです!そうなんです!

父は“俺が裕次郎”とばかりにポーズをきめていたんですよ(笑)

お風呂でもいっつも歌ってたんですよね。。。

みなさんのアドバイスの通り、CD化したいですね。

ちょっとカセットテープをPCに取り込むのが難関そうですが、

トライしてみたいですね。

そして、家族の写真をジャケットにして家族分の枚数を作ってみます!

子供のころと違って照れ屋になった兄には怒られそうですが。。。

みなさんよいアドバイスをありがとうございます。

うわー、いいなぁ!! MINT2007/03/25 23:18:20ポイント4pt

家族で番組を作っちゃうなんて、すごい仲良し一家ですね。コマーシャルも微笑ましー。私もやってみたくなりました。この歳になってからじゃおかしいかな。でもいつか私も弟も家を出る時が来るだろうと思うと、家族の時間を何かの形で残しておきたいと思うんです。もちろんCDにして残します。やり方、わかりませんけど…。どうすればいいのでしょう^^;。

PCへの音声の取り込みは Oregano2007/03/26 00:43:24ポイント3pt

もしPCに録音ソフトみたいのが付いていればそれを使えばいいですが、無かったらこんなソフトを試してみてください。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se297145.html

フリーソフトですがわりと高機能で、音声の劣化がほとんどないかわりにファイルサイズが大きいWAV形式でも、ちょっと音声が劣化しますがコンパクトなファイルサイズのMP3形式でも、どちらでも書き出すことができます。カセットなど音も、ライン出力をPCのライン入力につなげば取り込めます。

CDプレーヤーで直接再生できるCDとして焼くなら、WAV形式で書き出してください。そして、おそらくCDが焼けるドライブが付いているPCなら何かのCD焼きソフトが付いていますから、それでオーディオCDを指定して焼きます。

http://www6.shizuokanet.ne.jp/usr/wbf/ongen/part2/cdr/cdr_rec.ht...

オーディオCDとして焼くと、プレーヤーによって再生できないことがあります。全てのオーディオ機器のドライブがCD-Rに対応しているとは限らないからです。ですから、オーディオCDとして焼く場合でも、別にPCで読み込める形式の、普通のCD-ROMも焼いて残しておくといいと思います。元の音声ファイルが残っていれば、それを元にして何枚でもオーディオCDが作れます。

ありがとうございます!! H-H2007/03/26 10:13:55ポイント2pt

Oreganoさん、どうも有難うございます。

まるで、ここは人力?と思うくらいの回答で、とても嬉しいですっ。

フムフム、まずはつなぐラインを探さないといけないという事ですね。

やってみま~す!

素晴らしいツリー momokuri32007/03/27 20:12:01ポイント1pt

H-Hさんの「お父さんの音楽ラジオ」のエピソードも素晴らしいし、Oreganoさんのアドバイスも素晴らしい。はてなの良さがぎっしり詰まったツリーになりましたね。

PCのオーディオジャックには、ハード的に役割が固定されている物と、ハード的には何をどこにつないでも構わない構成になっていて、オーディオマネージャみたいなソフトで、マイク入力に使うとかライン入力に使うなどを自由に割り当てできる物があります。

PCによってはマイク入力しかない物もあるので、そういう時は

audio-technica AT3A60/1.5 オ-ディオケーブル

audio-technica AT3A60/1.5 オ-ディオケーブル

こういう「抵抗入り」のケーブルを使うと、ライン出力をマイク入力につないで録音することができます。Amazonや楽天で買えますから、ここでもらったポイントやギフト券で買うといいと思います(笑)。素晴らしい家族の記念をきれいに残してください。

<前のツリー | すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません