【イエはてな】イエ・ルポ#017

街を見渡せば、100通りの家族に100通りの家。家をのぞいてみれば、それぞれの暮らし振りが面白い!“イエ・ルポ”とは、実際に見たり聞いたりしたイエの話、またはご自分の家の暮らしの中で生まれたユニークな工夫やアイデア、習慣や出来事をミニルポ感覚で書き込んでもらう“イエ・ルポタージュ”コーナーです。
*〈今週のお題〉に沿った、みなさんが知っている面白いイエの話を教えて下さい。
*〈今週のお題〉以外の話題のイエ・ルポも常時自由に投稿して下さいね!

イエ・ルポ #017 THEME「今も耳に残る…音楽のあるイエの思い出」を教えて下さい

→ルポ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070323

※今回の「いわし」ご投稿は3月28日(水)正午で終了とさせて頂きます。
※参考にさせていただいた「いわしへのコメント」には、【いわしポイント×20pt】を差し上げます。
※お願い
モラルのない一行投稿などはご参加者の皆様に大変ご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
またそのようなご投稿にはポイントの送信を控えさせて頂きますのでご了承下さい。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 1000 ptで終了
  • 登録:2007/03/23 14:09:14
  • 終了:2007/03/28 14:03:11

回答(282件)

すべて | 次のツリー>
犬のおまわりさんの歌 TinkerBell2007/03/23 17:09:56ポイント9pt

私が小さなころ、よく父がギターをひいて歌ってくれました。

ちゃんとイントロが付いていて、そのイントロが聞こえると、

私はいつも、子猫ちゃんの歌だーと父のそばに駆け寄っていきました。

父が歌うのは、ちょっと歌詞が違っています。

一番は普通に歌ってくれます。

でも二番になると、

♪からすーにきいてもわからない すずめーにきいてもわからない♪

のところが、いつも違う動物の名前になっているんです。

「♪みみずーにきいたら…わかるかな?」

「えー、みみず、おしゃべりしないよ」

「それじゃ、♪みみずーにきいてもわからない、えーと次は、ドジョウに聞いたらわかるかな、どんぐりころころとんぶりこ…」

「だめ、ドジョウは…出てきてこんにちわしか言わない」

「じゃ、♪ドジョウーに聞いてもわからない、困っちゃったね、次は何に聞いてみようか」

「さんまー!!」

「さんまかー、♪インドの山奥電報打ったらっきょが転がりきんだ拍子二年の春だ予習を忘れ天下一品サザンサザン」

「なにそれー」

「明石家さんまが昔こういうコマーシャルやってた」

「そのさんまじゃなーい」

毎回ネタは違いますが、こんな面白いことをいつもやってくれました。

さんまさんの「インドの山奥」はよく出てきたネタなので、

今でも犬のおまわりさんとインドの山奥が

私の頭の中ではセットになっています。

これは可愛い watena2007/03/24 06:28:12ポイント9pt

歌で子供とコミュニケーションできるお父さんというのは素晴らしいです。それにしても子供であるTinkerBellさんもいいノリをしてますね。親子でコミックバンドができそうです。

「インドの山奥電報打ったらっきょが…」も懐かしいです。歌詞を見て今全部思い出すことができました。「らっきょ」から「予習を忘れ」までがすっぽり記憶から抜け落ちていました。

こんなのをギターをひいて歌ってくれたんですね。楽しいお父様です。

お父さんの歌が思い出ですか Fuel2007/03/24 20:05:14ポイント8pt

お父さんが子供のために歌ってくれるなんて、いい光景ですね。

それも楽しい遊び歌に仕立ててしまうセンスが素晴らしい。

子煩悩で、そして家庭を思い切り楽しんでいるお父さんの姿が思い浮かびます。

可愛い可愛い YuzuPON2007/03/25 02:24:15ポイント7pt

お父さん、しっかり幼かったTinkerBellさんの心を掴んでましたね。ギターを抱えたお父さんは、きっとかっこよかったと思います。カラスやスズメが、ミミズやドジョウに変わってしまうというのも面白いです。

そういえば私の母は、大きな栗の木の下での振りを教えてくれながら、

大きな桜の木の下で、毛虫とわたし、仲良く遊びましょ、

と歌って、手の指をもしゃもしゃしながら、くすぐるぞーと追いかけてきました。キャッキャ言いながら逃げ回るのがすごく楽しかったのを思い出しました。今回のいわしは、忘れていたことをたくさん思い出させてくれます。TinkerBellさんのおかげで、また一つ大切な思い出が発掘できました。ありがとうございます!!

色んな遊び歌が出て来そうですね TomCat2007/03/25 07:01:54ポイント6pt

TinkerBellさんのお父さん、いいなあ。なんかお友だちになりたいです。

YuzuPONさんのお母さんも素敵です。

 

「大きな栗の木の下で」は、声優の小島めぐみさんが

小島めぐみの未来へ届け心の童謡

小島めぐみの未来へ届け心の童謡

こんなCDを出してまして、この中で、
「♪大きな椰子の木の下で あなたとわたし フラフラフラダンス」とか、
「♪大きな柳の木の下で おばけとわたし 仲良く遊びましょ」
なんていう歌詞も歌っています。

 

桜の下の毛虫はイラガの幼虫ですねー。刺されると、めっちゃビリビリ痺れたような痛さになります。私の住んでいる方では「いらさん」と呼ばれて恐れられています(笑)

 

おっと、話が逸れました。お父さんやお母さんと一緒に遊び歌。こんなのが思い出の音楽として記憶に残っている人は、ほんとに幸せだと思います。私はよく母が絵描き歌で遊んでくれたりしました。

 

絵描き歌の中には、お風呂でしかできない特別な絵描き歌もあるんです。親指と人差し指と中指を三本揃えて、曇った鏡にぺたぺたぺた。これで三つの点が一気に書けます。それを使って、わらべうた風のメロディに乗せて、



こんなことをして、お風呂で遊んでもらっていました。なつかしいですー(^-^)

みつまめみつまめ、わんわんわん MINT2007/03/25 20:31:33ポイント5pt

絵描き歌、か、かわいい…♪TinkerBellさんのお父さんも、とってもすてきです。YuzuPONさんのお母さんもかわいいー。私は子どものころ「せっせっせーのよいよいよい」をして遊んでもらっていました。母も、おばあちゃんから教えてもらったのだそうです。おばあちゃんの家に遊びに行った時、おばあちゃんともやりました。私もいつか母になったら、子供に教えたいと思っています。

みつまめわんこ、かわいい! Oregano2007/03/26 01:02:40ポイント4pt

さすがTomCatさん。レスなのにピックアップ賞取れそうな力作の書き込みですね。うちの父もフォーク世代なので、ギターをひきます。でも、子供と遊ぶためにひくというのはありませんでした。そのかわり私を観客にして、よく母といっしょに歌ってくれました。吉田拓郎の「ある雨の日の情景」とか、母がメインボーカルで、父がコーラスのパートを歌います。イルカの「サラダの国から来た娘」とかもよく歌っていました。もう久しくこの二人のデュエットを聞いていません。今度リクエストしてみようかと思います。きっと二人とも照れて面白いと思います(笑)。

すごい~。 hanatomi2007/03/26 13:55:17ポイント3pt

いわし開いてみてよかった!これは必読!みつまめ、かわいい☆

ギター片手に遊んでくれるTinker Bellさんのお父さん、本当に素敵ですね(^_^)

連続わんちゃん!! TinkerBell2007/03/26 17:51:08ポイント2pt

きゃー、かわいい、かわいい!

もー、TomCatさんったら、こんなすてきな書き込み、返信に書いたらもったいないじゃないですかー。

これをツリーにしたらピックアップ賞間違い無しだと思うのに。

でもそんな欲のないところがみんなの兄貴ですね。

私もみつまめわんちゃん、今夜お風呂でやってみます。

童心に戻ってしまいます momokuri32007/03/27 20:24:48ポイント2pt

懐かしい歌と遊びが満載のツリーですね。そういえば私も、なんと本物の竹でできた竹馬を作ってもらった思い出があります。年末休みに父が作ってくれた物で、その思い出と「もういくつ寝るとお正月」の歌が一緒になって記憶に残っています。

数え歌 mansikka2007/03/28 13:50:20ポイント1pt

お父さんつながりで思い出しました。

小さい頃、お父さんとお風呂に入っているとき、

うちはいつも数え歌を一緒に歌いました。

「1、2、秋刀魚のしっぽ、ゴリラの息子、菜っ葉、葉っぱ、悔しい豆腐」

とこてこての関西弁アクセントで歌うというか数えるのです。

こういう素敵な思い出を自分の子供にも受け継ぎたいなあ。

どちらにしようかな りくっち2007/03/28 14:03:13

妹とおやつを分けたりするときしょっちゅううたっていたのを思い出しました。

「どちらにしようかな てんのかみさまのいうとおり あっぷっぷのぷのぷのかきのたね そらぬけた」

こういうのはほそぼそとでも残っていって欲しいですね。

すべて | 次のツリー>

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません