【ご自慢のメール募集】


あなたの自慢のメールを見せていただけないでしょうか。

ちょっと良いことを言ったとか、すてきな告白をしたとか、
言いにくいことをうまく言ったとか、心の底から謝ったとか、なんでもいいです。

ただし、[1]~[5]の条件をすべて満たしてください。

[1] あなたが 現実に 送信したメールであること。創作も改変もいけません。
[2] プライバシーにかかわる部分は伏せてください。たとえば「A町のB美さん」と書いてください。
[3] 第三者が読んでも面白いメールであること。面白い部分だけでOK。全文の必要はありません。
[4] あなたが送信したメールに限ります。受信したメールはダメです。
[5] 面白さがメールをやりとりした状況に依存するなら、その解説もつけてください。
※ メールについてのご自身の解説もあればなおGoodです。

質問の動機はコメント欄に示します。よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2007/03/23 23:40:20
  • 終了:2007/03/26 23:51:22

ベストアンサー

id:microftxxx No.1

microftxxx回答回数130ベストアンサー獲得回数42007/03/24 00:04:14

ポイント50pt

Subject: の・く 【退く】

本文:

(動カ五[四])

(1)わきへ移る。どく。

「車が来たのでわきへ―・く」「雀の子そこ―・けそこ―・けお馬が通る/おらが春」

(2)引き払う。立ちのく。どく。

「銭湯が―・いたあとに商店ができた」

(3)脱退する。

「会を―・く」「仲間ヲ―・ク/ヘボン」

(4)離れた場所にある、または、いる。距離を置く。

「いと遥かに見やり参らせて、―・きてなむ車ども引き立てたるに/栄花(嶺の月)」「居給ふべき所と見ゆるは、寺よりは少し―・きてぞありける/狭衣 4」

(5)退却する。

「しばしもこらへず、二町ばかりざつと引いてぞ―・きにける/平家 11」

(6)ある地位からしりぞく。

「ひたぶるに取られむよりは、我とや―・きなまし/大鏡(師尹)」

(7)関係が疎遠になる。縁が切れる。

後は長いので略

【本文ここまで(岩波国語辞典から引用)】

解説:

配偶者に対して、「ちょっとそこのいて!」と私が発言したのが始まりでした。

そこから「そんな言葉はない!」「いやある!」「普通、”どく”と言う!」とディベートが始まりまして、私の主張を裏付けるエビデンスとして、携帯メールに送らせていただきました。

はい、もちろんご推察の通り、メールの後はしばらく無言期間が続きました。

id:lionfan

microftxxx様、無茶な企画に最初にご回答いただき、ありがとうございます。

けっこう勇気が必要だったと思いますがいかが。

配偶者の方とは、その後、雨降って地固まるで、さらに仲良くなったこととご推察します。(今は現実は知りたくない気分だ!)

2007/03/24 00:13:01

その他の回答(1件)

id:microftxxx No.1

microftxxx回答回数130ベストアンサー獲得回数42007/03/24 00:04:14ここでベストアンサー

ポイント50pt

Subject: の・く 【退く】

本文:

(動カ五[四])

(1)わきへ移る。どく。

「車が来たのでわきへ―・く」「雀の子そこ―・けそこ―・けお馬が通る/おらが春」

(2)引き払う。立ちのく。どく。

「銭湯が―・いたあとに商店ができた」

(3)脱退する。

「会を―・く」「仲間ヲ―・ク/ヘボン」

(4)離れた場所にある、または、いる。距離を置く。

「いと遥かに見やり参らせて、―・きてなむ車ども引き立てたるに/栄花(嶺の月)」「居給ふべき所と見ゆるは、寺よりは少し―・きてぞありける/狭衣 4」

(5)退却する。

「しばしもこらへず、二町ばかりざつと引いてぞ―・きにける/平家 11」

(6)ある地位からしりぞく。

「ひたぶるに取られむよりは、我とや―・きなまし/大鏡(師尹)」

(7)関係が疎遠になる。縁が切れる。

後は長いので略

【本文ここまで(岩波国語辞典から引用)】

解説:

配偶者に対して、「ちょっとそこのいて!」と私が発言したのが始まりでした。

そこから「そんな言葉はない!」「いやある!」「普通、”どく”と言う!」とディベートが始まりまして、私の主張を裏付けるエビデンスとして、携帯メールに送らせていただきました。

はい、もちろんご推察の通り、メールの後はしばらく無言期間が続きました。

id:lionfan

microftxxx様、無茶な企画に最初にご回答いただき、ありがとうございます。

けっこう勇気が必要だったと思いますがいかが。

配偶者の方とは、その後、雨降って地固まるで、さらに仲良くなったこととご推察します。(今は現実は知りたくない気分だ!)

2007/03/24 00:13:01
id:adlib No.2

adlib回答回数1983ベストアンサー獲得回数1232007/03/24 05:25:54

ポイント50pt

 

 1.件名:教え子の消息

 

 電子メールの件名は、簡潔でわかりやすいものがよい。かといって、

「毎度ありがとうございます」とか「はじめまして」などは趣向がない。

返信のおりには、そのまま「Re: 」で始まることを想定すべきである。

(略)

与太郎の自信作は「拝読・通読・愛読しています。」である。

 高校時代のT先生のホームページ発見を伝えたもの(20020303) 。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20030112

 

 2.本文:既知との遭遇

 

 しからば貴女の伯父さんの姉上とは……、貴女はM子さんの……?

 うーム、この件のご返信は、一拍おいてから頂戴したいものです。

 春すぎて 花ひとひらの 空にまふ     与太郎

 

 ネット同窓会で知りあった女性が、先輩のお嬢さんだった!

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20030419

 DJSOB~~

 

 3.返信:音沙汰の有無

 

「東風吹かば 想ひおこせよ たそかれに ありやあらで 酒とバラの日々」

~ ♪ http://www.sjtsunoda.net/daysof.htm

 Mancini, Henry《The Days of Wine and Roses 196305‥ America》

 

 ↑ 懐かしい女性からの贈り物に照れながら……。

 Read Me Last.(2年後、最後のメールに返信がなかった)

 ↓ 追悼文集拝受(彼女の夫君からの贈り物に、万感をこめて)

 

♪ いまこそ名乗らめ 吾こそは サッチスト・アズ・ナンバーワン!

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20040928

 四句八句 ~ 与太郎戯詠集 ~

 

id:lionfan

adlib様、ありがとうございます。

もう書いたメールをWebに公開する、ということを実践されているのですね。

2007/03/24 07:20:01
  • id:lionfan
    【質問意図】

    この質問は、数時間前に仲間と「Web3.0って何だろう?」と話したとき、

    「もしかしたらメールかも。blogすら面倒くさがる人でも、メールはするからね。
     送信メールを、そのまま垂れ流しに公開するのがWeb3.0かも。

     メールは検索エンジンにひっかからない。
     でもお宝メールが、みんなのHDに埋もれているかもしれない。

     そうだ、はてなでご自慢メールを募集してみよう。
     試す価値はあると思う。今飲んでるコーヒー、1~2杯分で実験できるしさ」

    という会話を元にして質問するものです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません