参加人数よりも多めに用意しておいた会議資料がいつも足りなくなるのは何故なんでしょうか?誰か教えてください。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 登録:2007/03/24 00:08:44
  • 終了:2007/03/25 21:26:29

ベストアンサー

id:sokyo No.12

sokyo回答回数1372ベストアンサー獲得回数952007/03/25 17:06:49

ポイント14pt

こんにちは。

カテゴリーは「ネタ・ジョーク」ではないのですね(^_^;)o

 

今までの意見をまとめると、

・そもそも資料の数が少ない

・参加人数が予定よりも多い

という「枚数と人数のミスマッチ説」と、

・ひとりでたくさん取っていく人がいる

という「人数と枚数は合っている説」の2つがあるようですね。

 

ひとりでたくさん取っていく人の理由にはさまざまあり、

・出席できない人のために持ち帰る

・保存用

・なくしたとき用

・間違い

などが挙がっています。

ほかには例えば、資料が山積みになっていれば自分の資料を汚してしまったトキ、

こっそりもう一部 持っていきたくもヒトもいるかもしれません。

これをまとめると、他人のために取っていくヒトと自分のために取っていくヒトの、

2種類に分けることができそうですね。

 

自分のために取っていくヒトへの対策を挙げている方もいますね。

・ひとりひとつを徹底させる

・ひとりずつ手渡し

・机にひとつずつ置いておく

などなどがあるもよう。

さて、最初のはともかく、あとの2つの方法には共通点があります。

それは、資料に対して「自分のものだ」という意識を育てる点にあります。

つまりそういうモノを形成するコトができれば、別のやり方でもいいのかもしれませんね。

 

ほかの原因への対策はわりとわかりやすいから書くまでもない、

と考える方がここには多いみたいですね。

ミスマッチはそうそう繰り返さないでしょうし、他人のために持っていくヒトには

きちんとアナウンスすればすみそうな気がしますからね。

 

それにしても資料が予定よりもよくなくなるというのは、

もしかしたら名誉なコトなのかもしれませんよ??

id:peketto

解説ありがとうございました。

参考になりました。

2007/03/25 21:26:02

その他の回答(11件)

id:kurukuru-neko No.1

kurukuru-neko回答回数1844ベストアンサー獲得回数1552007/03/24 00:12:24

ポイント15pt

会議に出席できない人の分として持ち帰る

人や、

保存用に別に欲しい人がいるのでしょう。

id:peketto

なるほど。いない人の分まで持っていってたワケですね。

2007/03/25 21:15:09
id:MEI-ZA-YU No.2

MEI-ZA-YU回答回数4741ベストアンサー獲得回数7552007/03/24 00:17:55

ポイント15pt

1人で多めに取る人がいるからでしょう。

これを防ぐには多めではなく人数分丁度の数だけ用意して

1人1部だけ取ってもらうように言うか、

できれば1人ずつ手渡しすればいいでしょう。

試験の解答用紙なんか丁度しか配りませんからね。

http://q.hatena.ne.jp/1174662521

id:peketto

手渡しですか。複数持っていく人は防げそうですね。

2007/03/25 21:17:44
id:TNIOP No.3

TNIOP回答回数2344ベストアンサー獲得回数582007/03/24 01:32:39

ポイント14pt

無くした時用に一部多く取る人も結構います。

id:peketto

無くさないでほしいなぁ(T_T)

2007/03/25 21:18:18
id:markII No.4

markII回答回数744ベストアンサー獲得回数232007/03/24 02:07:30

ポイント14pt

勘違いで作成数不足

一人がいくつも取っていった

参加人数が予定より多かった


といったところでは?

id:peketto

そんなところかもしれませんね。

2007/03/25 21:18:37
id:sakura19749 No.5

sakura19749回答回数785ベストアンサー獲得回数32007/03/24 02:13:05

ポイント14pt

誰かが多めにとってるのでしょう。

id:peketto

多めに取る人Ⅹがいるのか…

2007/03/25 21:19:31
id:shimazuyosi30 No.6

shimazuyosi30回答回数1608ベストアンサー獲得回数222007/03/24 07:49:15

ポイント14pt

それぞれに名前をいれておけばいいのに。

id:peketto

あっそれは思いつきませんでしたね。

2007/03/25 21:20:40
id:ARAYOTTO No.7

ARAYOTTO回答回数1376ベストアンサー獲得回数132007/03/24 10:34:27

ポイント14pt

紙の資料だからだよ。

id:peketto

電子データであらかじめ配布ですか。それもいいかも。

2007/03/25 21:21:08
id:haruban No.8

haruban回答回数339ベストアンサー獲得回数42007/03/24 11:01:46

ポイント14pt

2部とってしまったことに気づかない人がいる

id:peketto

過失犯がいるワケですね。

2007/03/25 21:21:40
id:pikupiku No.9

pikupiku回答回数3043ベストアンサー獲得回数732007/03/24 11:31:18

ポイント14pt

余分に持ち帰るのはいるでしょう。

机にひとつずつ置いておけばいいのに。

id:peketto

なるほど。セッティング時にあらかじめ指定すると。

2007/03/25 21:22:09
id:pigment No.10

pigment回答回数95ベストアンサー獲得回数22007/03/24 16:10:00

ポイント14pt

足りない理由は以下のようなものだと考えます。

1.急に参加者が増えた

2.自分が参加者と把握していない人がいた

3.一人で複数枚の資料を必要とする人がいた。


厳密にどのくらい用意すれば安全であるのかを求めるためには、

まず、以下を記録します

1.実際に用意した枚数

2.参加者

3.足りなかった枚数

4.足りなかった理由

今後どのくらい用意すれば全員分の資料を用意できるのか、

あとは腕を組んでうなりながら何枚用意すればいいのかを考えればいいのです。

ただし、いつもあなたの想定以上に参加者が増えて足りなくなるか、想定以下の参加人数で資料をつくりすぎることは続くと思います。

これってなんとかの法則ってやつですよね?

なんでも計算通りにいかないってことです。

id:peketto

そうですね。世の中世知辛いですね。

2007/03/25 21:22:47
id:alpinix No.11

あるぴにっくす回答回数615ベストアンサー獲得回数972007/03/24 18:34:50

ポイント14pt

法則というかなんというか、資料が配られていたら、まずとらない人はいません。逆に後で不参加の人のためとか、自分用の予備、間違えて二部とっちゃったとかいう理由で必ず「余分に」持っていく人はいるので参加人数とイコールになることはないですね。

どうしても併せたいのならスクール形式にして予め机に一部づつおいておくか、会場入り口で手渡し配布にするか、なんにせよ手間をかけないと。

山積みする場合でも「一人で複数持っていかないでください。参加人数分しか用意していません」と張り紙でもしておけば多少は効果があるかもしれませんが。

id:peketto

注意書き等、効果ありそうですね。参考になりました。

2007/03/25 21:24:57
id:sokyo No.12

sokyo回答回数1372ベストアンサー獲得回数952007/03/25 17:06:49ここでベストアンサー

ポイント14pt

こんにちは。

カテゴリーは「ネタ・ジョーク」ではないのですね(^_^;)o

 

今までの意見をまとめると、

・そもそも資料の数が少ない

・参加人数が予定よりも多い

という「枚数と人数のミスマッチ説」と、

・ひとりでたくさん取っていく人がいる

という「人数と枚数は合っている説」の2つがあるようですね。

 

ひとりでたくさん取っていく人の理由にはさまざまあり、

・出席できない人のために持ち帰る

・保存用

・なくしたとき用

・間違い

などが挙がっています。

ほかには例えば、資料が山積みになっていれば自分の資料を汚してしまったトキ、

こっそりもう一部 持っていきたくもヒトもいるかもしれません。

これをまとめると、他人のために取っていくヒトと自分のために取っていくヒトの、

2種類に分けることができそうですね。

 

自分のために取っていくヒトへの対策を挙げている方もいますね。

・ひとりひとつを徹底させる

・ひとりずつ手渡し

・机にひとつずつ置いておく

などなどがあるもよう。

さて、最初のはともかく、あとの2つの方法には共通点があります。

それは、資料に対して「自分のものだ」という意識を育てる点にあります。

つまりそういうモノを形成するコトができれば、別のやり方でもいいのかもしれませんね。

 

ほかの原因への対策はわりとわかりやすいから書くまでもない、

と考える方がここには多いみたいですね。

ミスマッチはそうそう繰り返さないでしょうし、他人のために持っていくヒトには

きちんとアナウンスすればすみそうな気がしますからね。

 

それにしても資料が予定よりもよくなくなるというのは、

もしかしたら名誉なコトなのかもしれませんよ??

id:peketto

解説ありがとうございました。

参考になりました。

2007/03/25 21:26:02

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません